浦和ロイヤルパインズホテル竹下総料理長の味わい深い料理を堪能

2018/11/07

浦和ロイヤルパインズホテル竹下総料理長の味わい深い料理を堪能

9月1日、浦和ロイヤルパインズホテル総料理長に竹下公平さんが就任しました。国内外の料理コンクールで優秀な成績を収めた世界的評価の高い料理人として注目され、「料理を通じ、お客様に喜びをお届けしたい」と話しています。

ショッパー

ショッパー

世界の料理コンクールで受賞多数

卓越した料理センスと技術で国際的に評価される若き総料理長

繊細かつ味わい深い料理で美食家を魅了しています

竹下さんは、1978年生まれ、石川県金沢市出身。金沢国際ホテル、リーガロイヤルホテル東京での勤務を経て、2002年に浦和ロイヤルパインズホテル入社。2015年同ホテルのレストラン「RPR」料理長に就任しています。
2010年「第5回エスコフィエ・フランス料理コンクール」日本大会優勝、2011年「第3回オーギュスト・エスコフィエ国際コンクール」世界大会優勝をはじめ、多数の料理コンクールで受賞。卓越した料理センスと技術が国際的に評価されています。
「基本的かつ伝統的なフレンチのテイストを踏襲しつつ、現代風にアレンジしたスタイルで、お客様に楽しんでいただければ」と竹下さん。高い技術に裏打ちされた繊細かつ味わい深い料理で、美食家を魅了しています。

12月に旬の贅沢な食材をいかしたクリスマスディナーを用意。美しい夜景とともに堪能できます

レストラン「RPR」で味わえる「ノエル」13000円(乾杯酒付き、サービス料10%・税別途)。 旬の魚介をたっぷり使い、盛り付けもクリスマスらしく

12月、19階レストラン「RPR」でこの時期だけのディナーを用意しています。クリスマスディナー「ノエル」は、12月1日~25日(22~24日は1部が午後5時または5時半から、2部が8時または8時半からのいずれも2時間制)。小さな前菜、ずわい蟹のガトー うにと甲殻類のジュレを添えて、旬の貝類とフラン、甘鯛のファルシとアロマート野菜、和牛フィレとフォアグラのロッシーニ トリュフソースまたは秩父鹿ロースのポワレ グランヴヌールソース、特製デザートで13000円(乾杯酒付き、サービス料10%・税別途)。「冬は魚介類が美味しい季節。旬の魚介をたくさん使い、盛り付けもクリスマスらしく工夫を凝らしました」と竹下さん。旬のずわい蟹や、貝のだし汁を使ったフランス風茶碗蒸しともいえる旬の貝類とフラン等が堪能できます。

平目等6品が味わえるディナーコース「マルシェ」も魅力

「マルシェ」もぜいたくな食材がたっぷり味わえます

また、ディナーコース「マルシェ」は、小さな前菜、カワハギとアマ海老のマリネ、甲殻類のビスク、平目のポワレ、あかうしサーロインまたは和牛フィレのグリエ(追加料金2300円)、デザートで8800円(サービス料・税別途)。
富士山や秩父連山、東京方面等を見渡す眺望を誇るレストランは、夜景も格別。「美しい夜景と冬の味覚満載のコースをお楽しみください」と竹下さんは話しています。

Yahoo!ロコレストラン RPR/浦和ロイヤルパインズホテル
住所
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1 浦和ロイヤルパインズホテル19F

地図を見る

アクセス
浦和駅[西口]から徒歩約8分
北浦和駅[西口]から徒歩約18分
中浦和駅[出口]から徒歩約23分
電話
048-827-1165
営業時間
【平日】昼 11:30 ~ 14:30(14:30)【土日祝】昼 11:00 ~ 15:00(15:00)【平日】夜 17:30 ~ 21:00(20:30)【土】夜17:00 ~ 21:00(20:30)【日祝】夜17:00 ~ 20:30(20:00)
定休日
なし
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

地域新聞ショッパー社

地域新聞ショッパー社

首都圏16版64万部、毎週金曜発行

首都圏の地域密着型生活情報紙ショッパーは、暮らしに役立つ生活情報、ショッピング情報などをビビッドにキメ細かく取材して提供。また「売り」に直結するプロモーション・アクションメディアとして最適な媒体です。

この記事を書いたライター情報

ショッパー

ショッパー

地域密着、生活情報紙ショッパーは地元に愛され続けて半世紀。埼玉県、東京都下、神奈川県一部で毎週金曜日発行。86万世帯に無料でお届け。最新のグルメ、美容、健康、イベントなどお得情報満載。ポータルサイトのチイコミ、ショッパーWeb、ちいき新聞Webにも面白ネタ絶賛掲載中。

ショッパー が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES