福井県内にある紅茶とスイーツの美味しい喫茶店3選。

2018/12/05

福井県内にある紅茶とスイーツの美味しい喫茶店3選。

おうちでゆっくり味わう紅茶もいいけれど、クオリティーの高い茶葉を最上の淹れ方で楽しめる専門店の一杯はやっぱり格別!今回は、福井県内にある紅茶を専門的に扱う、喫茶店3店をご紹介します。

福井の「ふーぽ」

福井の「ふーぽ」

「シンプルだけど忘れられない一杯を。」

Cava? ヒトトナリ

紅茶を淹れる店主の木下さん

カウンターは、店主の木下さんが手際よく紅茶を〝ジャンピング〟させる姿が見られる特等席なんです。

「最後の一滴まで、おいしさを逃さず丁寧に」

心を込めて淹れられた紅茶は、茶葉本来の味が花開いた至福の一杯です。

明るい店内は思わずまどろんでしまう

いい茶葉をベストな方法で淹れた紅茶を提供したいと、2007年に紅茶専門店としてオープン。

スタンダードな茶葉8種を常時取りそろえていて、ストレートティーはポットで、ミルクと砂糖の〝煮出し〟はカップでいただきます。

学生や男性客も多く、旬の紅茶を気軽に楽しめるんです。

「ウバ」(520円)と「ラムレーズンのシフォンケーキ」(500円)

キレのいい渋みの「ウバ」(520円)は 「ラムレーズンのシフォン」(500円)と一緒にいただいて。
シフォンケーキは、季節替わりで4種類揃います。

食前、食中、食後に3種類の紅茶が楽しめるランチ(1,380円~)も人気です。

なんと、茶葉の〝缶キープ〟(4,500円前後)もできますよ。

「丁寧な一杯に心まで温まって。」

アロマハウス

「キームン」(500円)と「自家製スコーン」(500円)

1990年に、福井の紅茶喫茶の先駆けとしてオープンしたお店です。シーズンごとに茶葉を仕入れています。

基本は、ミルクティー用に濃いめに淹れた紅茶をポットでサーブする英国スタイルです。

「アップルパイ」(300円)はアツアツを頬張って

洋酒やスパイスを加えたアレンジティーのメニューも数多く、幅広い紅茶の味わいを楽しめます。

サンドイッチやクロックムッシュなどの軽食も充実していて、紅茶など飲み物とともに注文すると、飲み物が200円になるサービスもあるんです。

大きな窓から差し込む光が心地いい空間

30席もある広々とした店内は、喧騒から離れた静かな空間です。

1人でティータイムを楽しむ人が多く、ゆったりと落ち着いた時間を過ごせます。

「英国流に愉しむ、優雅な昼下がり。」

Cafe.de.George sand

予約制の「アフタヌーンティーセット」(2,600円)

本格的な英国式のアフタヌーンティーを楽しめる紅茶メインのカフェ、「カフェ・ド・ジョルジュサンド」

ウェルカムドリンクから始まり、ケーキやスコーン、フルーツのサンドイッチ、そして紅茶が2種類付く「アフタヌーンティーセット」
「トータルでおもてなしの雰囲気を味わってほしい」という店主の想いが写し込まれたテーブルセッティングは、 着席した瞬間から優雅な気分に満たされます。

看板メニュー「アッサム」はカップ500円ポット650円

お店の看板の品はアッサム。中でもゴールデンアッサムは香り高く、深みのある極上の味わいです。

紅茶はすべてカップ500円。ポットだと650円。

店内はカウンター席も合わせて30席

紅茶は、ドイツ・ロンネフェルト社のものを使っています。

旬のダージリンやゴールデンアッサムなど、レアな紅茶を味わえるのも嬉しいですね。

福井の情報は「ふーぽ」におまかせ

おすすめ記事

この記事を書いたライター情報

福井の「ふーぽ」

福井の「ふーぽ」

福井のことならWEBサイト「ふーぽ」にお任せ! 福井での暮らしが少し楽しくなるような情報を毎日発信しています。グルメやイベント、スポット情報、街の身近な話題など、気軽にゆるーく、だけど時には真面目にお届け中!

福井の「ふーぽ」 が最近書いた記事

SERIES