JR京都駅に『京名菓・名菜処 亰』が誕生(お惣菜編)

2018/11/07

JR京都駅に『京名菓・名菜処 亰』が誕生(お惣菜編)

みなさん、こんにちは。前回の記事に引き続き、今回は10月11日にオープンした『京名菓・名菜処 亰(みやこ)』のお惣菜情報を中心にお届けします。

WEB Leaf

WEB Leaf

夕飯の一品にも最適!『京名菓・名菜処 亰(みやこ)』のお惣菜情報をチェック!

まずは『京名菓・名菜処 亰(みやこ)』にオープンしたの32店舗をチェック。

京名菓・名菜処 亰(みやこ)の全体マップ

まずは、惣菜店として京都では初出店の[かつくら]。お馴染みのあの味を家に持って帰ったり、お弁当として楽しめるのは嬉しいポイントです。

一口ヒレかつ280円、海老かつ280円をはじめ、京都駅弁当1,300円、京弁当1500円など

こちらは京都初出店の焼鳥・惣菜・お弁当テイクアウトの店[日本一(にほんいち)]。「あったか家族のお手伝い」をキーワードとしたこちら。店頭に並んだ焼鳥の数々を眺めていると「今夜は焼鳥にしよう」「お土産に買って帰ろうかな」と考えてしまいますね。

ももねぎ串119円、ひな串、かわ串112円、つくね串105円など、一本一本熟練したスタッフが丁寧に焼き上げているのだとか

奥のスペースには、京都の地酒や地ビールを中心とした酒類、土井の志ば漬け、黄金一味などの食品を揃えた[富屋(とみや)]

京都をコンセプトにした地酒などを豊富にラインナップ

こちらで見つけたお惣菜と一緒に今夜のお供に持って帰りたくなります!お土産としても喜ばれそうです。

隣には、京都産の厳選醤油を使用した海苔弁当専門店[とと和くら(ととわくら)]が京都駅初出店。搾りたての醤油をかけながら楽しむことができる一品です。

白身魚のフライが乗った「特」864円、鮭の塩焼きが乗った「格」1080円など

錦市場に昭和6年創業の[錦市場 野村(にしきいちば のむら)]からは、京佃煮やおばんざい、お弁当などを用意。

米派のWebLeafスタッフは、この佃煮コーナーに興味津々。ちりめんゆばごはん584円やちりめん生姜ごはん584円も美味しそう!

京都の食卓に欠かせないつけものも[京つけもの 西利][京つけもの もり][京つけもの 大安][京都の漬物 京町家 川勝總本家]がずらりと並びます。

WebLeafスタッフは季節限定のお漬物をいつも買ってしまうので、誘惑のスポットがまたひとつ増えたことを確信しています

その他にも、地元で人気のミートショップ[京のお肉処 弘(きょうのおにくどころ ひろ)]からは、厳選の黒毛和牛を使用した京都店限定のオーダー制お弁当を販売。揚げ物やお惣菜なども揃うので要チェックです!


地元で暮らすWebLeafスタッフも注目の新スポット『京名菓・名菜処 亰(みやこ)』。今後、京都駅を利用する際に何度も立ち寄ってしまうこと間違いなしです!

WEB Leaf 新着情報

WEB Leaf 新着情報

京都・滋賀のnewsを日々配信中!

Yahoo!ロコ京名菓・名菜処 亰(みやこ)
住所
JR京都駅西口2階 南北自由通路(西側)[京都市下京区東塩小路町]

地図を見る

アクセス
京都駅[八条西口(東側)]から徒歩約1分
京都駅[ポルタC1]から徒歩約2分
京都駅[八条口]から徒歩約2分
営業時間
8:30~21:00 ※一部店舗は7:00~21:00
定休日
なし
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

WEB Leaf

WEB Leaf

京都・滋賀のタウン情報誌『Leaf』の出版社、(株)リーフ・パブリケーションズが運営するWebマガジン。「観光地・京都」ではなく、ここで暮らす「私たちの街・京都」にスポットライトを当て、「京都を知る、京都で遊ぶ。」をテーマに、いつもの京都がもっと楽しくなる情報をお届けしています。

WEB Leaf が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES