山登りの後は温泉で決まり!銀世界が広がる冬の大和高原へ

山登りの後は温泉で決まり!銀世界が広がる冬の大和高原へ

2018/11/30

奈良県東部に位置し、冷涼な気候と美しい水、空気に恵まれた大和高原。冬季は山間部で雪が積もり、目が眩むような銀世界が一面に広がる。この季節だけしか見られない樹氷や氷の華をお目当てに、冬のハイキングに、そして冷えた体を温泉で温めに出かけよう♪

奈良っこ

奈良っこ

大和高原の冬・・・

四季折々の顔を見せてくれる大和高原。冬は山が雪化粧をし、しんと静かな空気に包まれる。冬山の散策を堪能したあとは、近くの温泉にゆっくり浸かり身体の芯まで温まる。自然を感じ、自分の血のめぐりを感じれば、「あ〜生きてるなぁ」って、実感できるはずです。

高見山

1月〜2月下旬

高見山の霧氷

関西のマッターホルンと呼ばれる高見山。晴れた日には青空と霧氷のコントラストが映える登山道。山頂には360度のパノラマが広がる。

※登山計画はしっかりと
※初心者にもやさしい山だが、単独行動は避け、経験者と同行を
※気象条件により霧氷がない場合あり

三峰山 霧氷まつり

成人の日の前々日〜2月最終日曜の土日祝

三峰山の霧氷

霧氷の時期に合わせ、三峰山の麓みつえ青少年旅行村で、イベントを開催。暖かい振る舞い、地元物産販売や登山者向け記念品もあり。

かぎろひを観る会

旧暦11月17日(2018年度は12月23日)

かぎろひの丘から眺める陽光

柿本人麻呂の万葉歌にちなみ、ゆかりの場所で「かぎろひ」を観る催し。日の出前、陽光が東の空を真っ赤に彩る絶景。早朝から会場でふるまい等あり。

※かぎろひは気象条件による

寒〜い日は温泉へ

大和高原は温泉充実!美容に、健康に温まりに行こう

美榛苑

美榛苑 大浴場

目を”みはる”泉質と効能が自慢!宿泊もできる天然温泉施設。

大宇陀温泉 あきののゆ

あきののゆ 露天風呂

温泉プール「バーデゾーン」(水着着用)は、子どもと一緒に家族でのびのびできる。

お亀の湯

お亀の湯 露天風呂

ぬめりのある泉質は入浴後、肌しっとり。

姫石の湯

姫石の湯 露天風呂

つぼ風呂、気泡風呂、打たせ湯など種類が豊富。

やはた温泉

やはた温泉 大浴場

古代ヒノキ風呂、天然御影石の色彩鮮やかな岩風呂。体の疲れがほぐされる天然温泉。

たかすみ温泉

たかすみ温泉 大浴場

木の香りがすがすがしい贅沢なマキ風呂・ヒノキ風呂が!

月刊情報誌yomiっこ

月刊情報誌yomiっこ

奈良っこ編集部が手掛ける、奈良の月刊情報誌「yomiっこ」

2018年12月号は「クリスマスケーキ」&「冬グルメ」などを収録。年末年始の宴会などで使える特典付き!

この記事を書いたライター情報

奈良っこ

奈良っこ

奈良好き初心者にもディープな方にもそれなりに役立つ“奈良ならでは”の情報が満載!地域情報誌を発行して約40年、(株)読売奈良ライフの編集部員が、「奈良をもっと元気に」をコンセプトに、話題のグルメや旬のニュース、お得情報をお届けします。随時更新されるので、ぜひチェックしてください。

奈良っこ が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

特集

連載