2000円でビニ傘卒業!1万本からお気に入りが選べる傘専門店

2018/11/27

2000円でビニ傘卒業!1万本からお気に入りが選べる傘専門店

自由が丘駅から徒歩1分のところにある、世界最大級の傘専門店「Waterfront(ウォーターフロント)」。1万本もの豊富な傘の中から自分だけのお気に入りを見つける時間は、まるで宝探しのよう。ビニール傘を卒業したくなる心踊るラインナップです。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

見ているだけでワクワクする色とりどりの傘

 

カラフルな傘がディスプレイされた店内は、見ているだけで気分が上がる空間。1Fには折りたたみ傘、2Fにはメンズ、3Fにはレディースのアイテムが並んでいます。

 

まるでスイーツのようなカラフルな傘をはじめ、店内の傘はすべてオリジナル商品。色や柄の豊富さもさることながら、今までの傘の常識を覆すような超軽量の傘や、女性に嬉しい晴雨兼用、風にも強いしなやかな傘など、とにかく豊富に揃っています。

さすだけで旅行気分!?個性豊かなご当地傘

 

なかでも、特に目を引くのがご当地傘。長崎の街をイメージしたというこの傘は、普通の傘とは違う個性的なカッティングで、観光名所の「眼鏡橋」からインスピレーションを受けて作られているそう。

 

さらに持ち手は長崎で親しまれているガラス細工の「ピードロ」をイメージ。傘をさすだけで旅行気分を味わえる素敵な1本です。

傘立てに入れても迷子にならないこちらの傘は1620円。ほかにブラック、ネイビー、ブルーのカラー展開があります。

これ以外にも「桜島ファイヤー」「種子島」「マウントTAKAO」など、オリジナリティ溢れるネーミングのご当地傘も!気になる方はお店でチェックしてみてくださいね。

花火からアートまで個性豊かな傘がたくさん!

 

こちらはシンプルなシルバーの晴雨兼用傘。UVカット仕様なので雨の日だけでなく、晴れた日も紫外線から肌を守ってくれます。美容にこだわる女子も大満足ですね。

 

この傘、外側はシンプルなシルバーですが、内側は大輪の花火柄が広がるデザイン。さしている自分だけが夏の夜空を楽しんでいるような気分になれます。
男女ともに使えるデザインなので、彼とお揃いなんていうのも素敵です。こちらの傘は3240円。

 

こちらのポップな傘は、アートコレクションシリーズのなかの1本。ルーブル美術館に展示されている「ミロのヴィーナス」がモチーフになっている個性豊かな1本です。

アートコレクションは海外の作品をモチーフにしたもの以外に、葛飾北斎や伊藤若沖など日本を代表する絵師の絵画をベースにしたシリーズも。

折りたたみタイプのこちらはたたむと厚さが2.5cmととても薄く、持ち運びにも便利!2160円です。


ほかにもここでは紹介しきれないたくさんの傘が揃う「ウォーターフロント」。洋服を着替えるように傘を替えられるようになれば、憂鬱な雨の日の景色も違って見えてきそうです。

Yahoo!ロコウォーター フロント
住所
東京都目黒区自由が丘1丁目9-1

地図を見る

アクセス
自由が丘駅[南口]から徒歩約1分
自由が丘駅[正面口]から徒歩約1分
奥沢駅[出口1]から徒歩約6分
電話
03-6421-2108
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

text:坂野和泉

●掲載の内容は2018年4月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

サンドイッチにだまされる?不揃い「サンド不イッチ」が新食感!

サンドイッチにだまされる?不揃い「サンド不イッチ」が新食感!

おでかけメディア『るるぶ&more.』

人気ベーカリー「パンとエスプレッソと」の新業態店舗が2017年11月、自由が丘にオープン。1階のベーカリー「なんとかプレッソ」ではサンドイッチならぬ「サンド不イッチ」なるものが話題だそうです。

都会のオアシス!スイーツの街・自由が丘にたたずむ古民家カフェ

都会のオアシス!スイーツの街・自由が丘にたたずむ古民家カフェ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

自由が丘といえばスイーツが集まる街。洋菓子のイメージが強いこの街に、日本庭園が美しい古民家カフェ「古桑庵」があります。古き良き日本の姿を残した都会のオアシスで、和スイーツをいただきながらリフレッシュ。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES