2019年開運は耳で 雄飛&辛酸なめ子が驚愕の音叉セラピーへ

連載

雄飛・なめ子の噂の開運ツアー【Vol.21~】

2018/12/29

2019年開運は耳で 雄飛&辛酸なめ子が驚愕の音叉セラピーへ

小宮山雄飛と辛酸なめ子が、開運を求めて近所をさまよう「噂の開運ツアー」。今回はなめ子さんが見つけた、音を使うというヒーリングサロンへ。音と聞いて、ミュージシャン小宮山雄飛、興味津々です!

小宮山 雄飛

小宮山 雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

壁一面にギター、ではなく…

小宮山雄飛です。2018年も終わりですね。
この1年、この連載では「アメリカ大統領が歴代当てられた光線」を当てられたり、「神が降臨した包丁」で体中を切り刻まれるなど、多彩なヒーリングを体験してきました。

今年最後になめ子さんから提案されたのが「音でヒーリング」。
音!? ミュージシャンですから、人一倍興味ありありです!

おなじみ「やってきましたー!」のポーズ

ドアを開けると、いきなり「ポロリ〜〜ン!」と、なにやら良い音色が。

あ、音が出るやつがあった!

いきなり心地よい音で迎えられました、ここがそのサロンで間違いないようです!

「いらっしゃいませー!」

明るいアクションで迎えてくれたのが、佐藤明子先生。
音と香りのサロン「AT☆CONNECT」(東京・桜新町)のオーナーさんです。

佐藤明子先生(以下:佐藤先生)
佐藤明子先生(以下:佐藤先生)
ようこそ!
小宮山雄飛(以下:雄飛)・辛酸なめ子(以下:なめ子)
小宮山雄飛(以下:雄飛)・辛酸なめ子(以下:なめ子)
こんにちは
雄飛
雄飛
あの、さっそくですが、音を使ってのヒーリングと聞いたのですが、どんな音楽を聴くんですか?
佐藤先生
佐藤先生
いえ、音楽ではなく、音叉(おんさ)を使ったヒーリングを行います。
雄飛
雄飛
えっ、もしかして、壁にたくさん掛けてあるコレですか?
なんか物々しい感じの…これが音叉でしょうか!?
雄飛
雄飛
楽器のチューニング(音合わせ)なんかに使う、あの音叉ですよね?
こんなにたくさん使うんですか?
佐藤先生
佐藤先生
でも、これもほんの一部ですね。
雄飛・なめ子
雄飛・なめ子
これで一部!!

ギター屋さんで壁一面にギターが掛けてあるのは見かけますが、壁一面の音叉は初めてです!

ギターコレクションならぬ、音叉コレクション

音でのヒーリング」というから、てっきり喜多郎さんみたいなスピリチュアル音楽でも聴くのかと思っていたのですが、なんと音叉を使ったヒーリングだったとは!

雄飛
雄飛
ちなみに音叉っていつ頃からあるんですか?
佐藤先生
佐藤先生
実は、ピラミッドから音叉が出土されたそうなんです。

そんな前からあったの!?

佐藤先生
佐藤先生
これを見てください
これがピラミッドで見つかった壁画
佐藤先生
佐藤先生
この壁画、音叉とそれを叩くトンカチ、そして音の波を表しているんですね。
なめ子
なめ子
なるほど!
佐藤先生
佐藤先生
実際の音叉も見つかったんですけど、どうやら治療に使われていたんじゃないかと言われています。

古代エジプトでは、音叉が治療に使われていたとしたら驚きです!

地球の周波数は136.10ヘルツ

まずは音叉のお勉強タイム
佐藤先生
佐藤先生
音にはそれぞれ周波数があるんですね。「ヘルツ」という単位で、1秒間の振動回数を表します。
雄飛
雄飛
僕らは音楽スタジオではピアノを440ヘルツで調律したりしますけど、あれですか?
佐藤先生
佐藤先生
そうですそうです、同様に惑星にもそれぞれ周波数があるんですね。

ピアノからいきなり惑星!!
今回も、話が一気に宇宙まで行っちゃいました!

佐藤先生
佐藤先生
で、ここに並んでいる音叉が、それぞれ違う惑星の周波数を出すんです。
さまざまな惑星のヘルツを出す音叉たち、まさに小宇宙です!
雄飛
雄飛
へぇ~、星が周波数を出してるんですか。
佐藤先生
佐藤先生
基本となるのはオーム(OM)という「地球の周波数」136.10ヘルツの音を出す音叉です。
これが地球の周波数を出す音叉!
(鳴らして)うーん、これが地球の音なのか!
佐藤先生
佐藤先生
この地球の音叉を基本にして「地球と水星」とか、「地球と木星」とか組み合わせることで生まれるヘルツの差異を使って身体に働きかけるのが、音叉セラピーなんです。
雄飛
雄飛
実際にはどうやって使うんですか?
佐藤先生
佐藤先生
ヘビーフォークと呼ばれる太いタイプは、ボディに直接振動を伝えます。さっそくオームの音叉の太い部分をお体に当ててみましょう…いかがですか?
なめ子
なめ子
あ、自分だけに聞こえるような感じで振動が伝わってきますね!
雄飛
雄飛
なめ子さん、アンテナが生えた宇宙人みたいになってますよ(笑)
懐かしCMの「むじんくん」みたい

地球の周波数を当ててるのに宇宙人に見える。変な話です(笑)

佐藤先生
佐藤先生
レギュラーフォークという細い方は、体に直接ではなく体の周りにあるエネルギー体に音を響かせます。
体の外側のエネルギー体を調整中
なめ子
なめ子
普段はこの四角いのに入れておくんですか?
佐藤先生
佐藤先生
実はそれも音叉なんです(笑)
これも音叉! てっきり入れ物かと
雄飛
雄飛
こちらはどうやって使うんですか?
佐藤先生
佐藤先生
こちらも2つの音叉を叩きます。その周波数の違いの波で体の周りをエネルギー体を調整します。
2つを叩いて…
こうやって音を浴びせてくれます。神社の常香炉(じょうこうろ)で煙を浴びてるようです
玄関にもあった、ぶらさがりタイプもいい音

音に包まれるヒーリング

いよいよ音叉ヒーリング、スタートです

音叉ヒーリングの基本が分かったところで、なめ子さんにさっそくやってもらいましょう。
今日は時間の都合で音叉だけのメニューですが、通常は音叉アロマを組み合わせた本格ヒーリングとのことです。

2本の音叉を同時に聞かせます
パイプ型の音叉も使います(何が行われてるのか不思議そうに眺める僕)
さらに音叉のバイブレーションを直接、体に伝えたりも
手術室のようにも見えますが、宇宙人を解剖している訳ではありません!
頭に胸に振動を伝えます。部屋には心地良い音叉の響きが
やはりどことなく、なめ子星からやってきた宇宙人のようにも…(笑)
体の外側のエネルギーもしっかり調整!
佐藤先生
佐藤先生
はい、今回はこれで終了です、いかがでしたか?
なめ子
なめ子
振動が身体に入っていく感じが、気持ちよかったです!
雄飛
雄飛
なめ子さん、やる前より表情がすごくくっきりしてますよ!
一気に明るくなったように見えるなめ子さん!

短時間のセラピーですっかり表情が変わったなめ子さん。
音叉セラピー、びっくりです!

触れるだけで、激痛耳ツボ

佐藤先生
佐藤先生
それじゃ、特別サービスで、小宮山さんは痛い耳ツボやりましょうか?
雄飛
雄飛
え、痛い耳ツボ
佐藤先生
佐藤先生
先が細い音叉で、耳のツボに振動を伝えるんですけど、けっこう痛いですよ(笑)

さっきまで優しかった先生が不敵な笑みを浮かべてます。

先の細い音叉、なんか怖いんですけど…
痛い耳ツボタイム、スタート!
佐藤先生
佐藤先生
とても良いお耳をしていますね。
雄飛
雄飛
ありがとうございます。
佐藤先生
佐藤先生
でも、ここら辺、痛いんじゃないかな?
音叉の先が耳に触れると…
雄飛
雄飛
いたいいたいたいたいたいーー!!
佐藤先生
佐藤先生
でしょー、それじゃもっと声出しちゃっていいですよー!
雄飛
雄飛
いや、ほんといたいたい!
佐藤先生
佐藤先生
ですよねー、叫んで叫んで(笑)
なめ子
なめ子
なんかプレイみたいですね(笑)
痛がる僕と明らかに楽しんでそうな先生
佐藤先生
佐藤先生
痛いですけど、これ終わった後にすっきりしますよ。
雄飛
雄飛
これすごい押してるんですか?
佐藤先生
佐藤先生
いや、軽く触れてるだけなんですけど、悪いところは痛いんですよ、はい、これでおしまい。

かなり痛かったです…が、終わってみると不思議とすっきり!

(イラスト:辛酸なめ子)
佐藤先生
佐藤先生
ツボを通してバイブレーションが全身に伝わるんで、全身がポカポカしてきますよ。
終わるとすっかり、さらにポカポカ

心地良い音に癒されたり、痛気持ち良い耳ツボバイブレーションを受けたり…シンプルな音叉の音でさまざまなヒーリングを体験できるんですね。とても興味深いサロンでした。

佐藤先生、ありがとうございました!

ということで、2018年も「雄飛・なめ子の噂の開運ツアー」をご覧いただきありがとうございました。ぜひ開運のヒントにバックナンバーを見て、あちこちお出かけしてみてください。

2019年もさらなる開運を目指し、あちこちさまよいますので、お楽しみに!

(撮影:木村 雅章)

佐藤先生 インフォメーション

・オンラインセラピー「あなたらしさが輝く人生をシフトチェンジさせる『アロマ音叉セラピー®︎』」https://peraichi.com/landing_pages/view/soundoflove

・一斉無料ヒーリング https://peraichi.com/landing_pages/view/dzt2l

・音叉セラピー1Day講座
 日時:2019年2月2日(土)10:30~
 場所:東京都世田谷区桜新町
 http://5kan.tokyo/course/

・A☆T CONNECT公式サイト
 http://5kan.tokyo/

小宮山雄飛

小宮山雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

辛酸なめ子

辛酸なめ子

漫画家・コラムニスト

<おことわり>
※本記事は、取材先団体が実施・提供するサービス等の体験レポートです。効果の感じ方には個人差があります。
※本記事は、取材先団体の提唱する学説等をご紹介しています。
※本記事は、取材先団体が実施・提供するサービス等、ならびに提唱する学説等を、出演者ならびにヤフー株式会社が推薦、推奨、肯定するものではありません。

この記事を書いたライター情報

小宮山 雄飛

小宮山 雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

「ホフディラン」のボーカル&キーボード。 渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー。食通としても知られ“音楽界のグルメ番長”の異名を持つ。9月に念願の日本初のレモンライス専門店『Lemon Rice TOKYO』を渋谷にオープンさせた。

小宮山 雄飛 が最近書いた記事