広島・尾道で絶品ワタリガニ料理を堪能!

2018/12/06

広島・尾道で絶品ワタリガニ料理を堪能!

広島ホームテレビ「みみよりライブ5up!(ごーあっぷ)」で放送されたお店などの情報をご紹介!

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

今が旬のワタリガニを食べ尽くす!

リポーター吉村卓也は、今から旬を迎える「尾道ワタリガニ」を求めて、広島県尾道市へ。市内14店舗の飲食店が、尾道ワタリガニを使った料理を提供するイベント『ワタリ祭り』に参加し、尾道ワタリガニ料理を食べ歩いた。

ワタリガニを使った釜飯

真鯛や黒鯛など瀬戸内海の新鮮な魚を扱う、創業65年の「ケンスイ」で、ワタリガニの知識を得た吉村が最初に訪れたのは、住宅街に佇む瀬戸内海の海鮮を職人が調理する和食が楽しめるお店「香の月」。ワタリガニを使った釜飯が登場。たっぷりの子を持ち、新鮮な小魚を餌に、潮の流れで引き締まった身が、蒸してもほぐれることなく、しっかりとした食感が楽しめる。

ワタリガニのトマトソースパスタ

次に訪れたのは、シェフと漁師を兼任している料理人が営む「ドン・フェデリーコ」。イタリアで修行をし、関西でシェフとして活躍した岡田シェフは、ワタリガニのパスタを提供。ワタリガニが丸ごと麺の上に乗り、トマトソースとの相性も抜群。

ワタリガニの天ぷら

最後に訪れたのは「揚げたて天ぷら 天咲(てんさく)」。瀬戸内の鮮魚を使った天ぷらを揚げたてで一品ずつご提供するこのお店では、ワタリガニを丸ごと揚げた料理を提供。ワタリガニ本来の味を楽しんで欲しいと考え、脱皮したてのワタリガニのみを使用するこだわり。殻が軟らかく、丸ごと揚げても硬くならずにサクサクの食感も楽しめるという、天ぷら専門店主ならではの発想が生きた料理になっている。ほかに、女性に人気だという「天ぷらの盛り合わせ」では、尾道名物のアナゴを堪能。

尾道原田温泉「ゆうじんの湯」

お腹を満たしたあとは、愛され続けて100年の老舗露天「尾道の秘湯」の中にある尾道原田温泉「ゆうじんの湯」へ。おいしい料理に感動し、あたたかい湯で体を癒やして旅を締めくくった。

この記事を書いたライター情報

HOME広島ホームテレビ

HOME広島ホームテレビ

テレビ朝日系列 広島ホームテレビ です。広島周辺の情報を中心にお伝えいたします。

HOME広島ホームテレビ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES