アルパカ牧場×カフェ『アルパカフェ』@郡山市

2018/12/06

アルパカ牧場×カフェ『アルパカフェ』@郡山市

郡山市郊外にあるアルパカ牧場。ここにいるアルパカたちは、新潟中越地震の際、「被災してしまった地域を元気に」とアメリカから新潟県山古志(やまこし)に贈られたもの。東日本大震災後「今度は福島の皆様に」と、山古志からその思いと共に受け継がれてやって来ました!

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

豊かな自然の中で作られた、地産地消のこだわりメニュー

写真手前はチキちゃん、中央はあかねちゃん

福島県郡山市にあるこちらのアルパカ牧場では、約30頭がお出迎え。入園無料ですが、任意の愛護協力金をお願いしています。牧場で販売しているエサを与えることもできますよ。

写真左があかねちゃん、右が桃華ちゃん

そして、敷地内にオープンしたカフェ『アルパカフェ』では、フランスの代表的な郷土料理・ガレットをいただくことができます。冬におすすめなのが「きのこのガレット」。

「きのこのガレット」。食事系のガレットは、スープと前菜が付いて1,200円。プラス200円でドリンク、100円でデザートも

4種類のキノコ、タマネギ、ベーコンにたっぷりとチーズを乗せて、鉄板で焼き上げます。表面がカリッとしていて、口に含むとモチモチの生地からほのかな甘味が感じられますよ。

「なるべく地元の食材を使って作りたい」と、ガレットには郡山市湖南産の自家製粉のそば粉を、ベーコンは隣接する工房で作った自家製のものを使っているそうです。ボリューム感がありますが、いつの間にかペロリと食べられてしまうのが不思議ですね!

小高い場所に立ち、美しい丘陵を一望できる絶好のロケーション! 芝生が広がる前庭には、社長が知人から譲り受けたモンゴル遊牧民の移動式住居「ゲル」があります。2ヵ月に1度、青空マルシェも開催していますよ

窓の外に広がるのは、遮るもののない開放的な景色。光の差し込む暖かい店内で軽食を済ませたら、アルパカ牧場まで少し散策。動物と触れ合ったり、焼きたてパンを購入するのもここに来た醍醐味の一つです。心も身体もリラックスできる癒やしがここにあります。

スイーツガレットも。写真はアイスクリーム付きの「自家製ブルーベリージャムのガレット」(800円)。ドリンクはプラス200円
Yahoo!ロコalpaCAFE
住所
郡山市三穂田町富岡字武士沢28-1

地図を見る

電話
024-953-2611
営業時間
10:00~16:00
定休日
年中無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

奇数月10日発売

「福島再発見」にこだわり、地域の魅力を発信。福島の四季やおでかけ情報を中心とした、大人の地元情報誌。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

毎月25日発売

福島県北エリアのタウン情報誌。創刊(1985年)から、地域に密着したメディアとして親しまれている。 ※主なコンテンツ…グルメ・イベント・おでかけ・宴会・子育て・映画・地元の人紹介

ふくしま日帰り温泉

ふくしま日帰り温泉

福島県内・近県の日帰り入浴ができる施設を紹介している『ふくしま日帰り温泉』。お得な読者クーポン券が付いています

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

『シティ情報ふくしま』は、福島に精通した編集者選りすぐりの情報を、雑誌・Web・SNSでお届けしています。Webでは、グルメ、おでかけ、イベント、その他福島での生活を彩る情報を毎日配信中!

シティ情報ふくしま が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES