「ちゃんこ1グランプリ」初代横綱の「ちゃんこ鍋」を堪能/岩手

特集

【特集・第1回】地元人が推薦! グルメ甲子園 〜 鍋 編 〜

2018/12/26

「ちゃんこ1グランプリ」初代横綱の「ちゃんこ鍋」を堪能/岩手

全国のちゃんこ料理店が参戦する2016年から毎年開催されている「CHANKO-1 グランプリ・初代横綱」のちゃんこ料理店。(「盛岡タウン情報誌 月刊アキュート」)

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

地元素材にこだわった多彩な「ちゃんこ鍋」&料理が大評判

「ちゃんこ太五郎」店主(親方)の菅原晴広さんは、大山部屋所属だった元お相撲さん。怪我が原因で引退した後は、飲食店で修業を重ね独立。所属部屋直伝の「ちゃんこ鍋」をはじめ、お相撲さんならではの料理、豊かな岩手の食材を活かしたプロの料理人ならではの多彩な料理を楽しむことができます。

さらには、全国のちゃんこ料理店が参戦する2016年から毎年1回開催されている「CHANKO-1 グランプリ」の第1回大会で堂々の第1位。「CHANKO-1 グランプリ」初代横綱の栄誉を獲得。まさに全国に誇る「ちゃんこ鍋」の名店なのです。

「岩手まるごとちゃんこ鍋」1~2人前で2800円(税抜き、写真は1人前のイメージ)

2016年東京・池袋で開催された「第1回CHANKO-1 グランプリ」に出品、都内の有名店を抑え初代横綱の座を獲得した「岩手まるごとちゃんこ鍋」。

具材は、岩手県産地鶏精肉&つくね、岩手県産豚肉、岩手県産の野菜、わかめ、さらには、岩手の伝統食である岩手県産小麦のひっつみ(小麦粉で作ったすいとんのような料理)を組み合わせたオリジナル鍋。2018年版はさらに、岩手県産カキをプラス。

店主 菅原さん
店主 菅原さん
「スープは、白味噌、赤味噌、塩の3種類の中からお好みで」
「CHANKO-1 グランプリ初代横綱」の巨大手形を手にする菅原さん(右端)

多彩な素材、スープのちゃんこ鍋が楽しめます

「赤味噌ちゃんこ鍋」。大山部屋に伝承される赤味噌ベースのスープが特徴。具材は、岩手県産豚肉、鶏肉野菜など。1~2人前で1800円(税抜き、写真は5~6人前のイメージ)
お相撲さんにも大人気。「湯豆腐のちゃんこ」

盛岡市の西隣・雫石町町内にある手作り豆腐工房の「木綿豆腐」を使用。タップリ野菜と三陸産カキ、タラなどを、オリジナル醤油につけていただく。高砂部屋直伝の冬の人気鍋。

「海鮮ちゃんこ鍋」を組み合わせた宴会プランの一例

海鮮ちゃんこ鍋には、イワシ、アジのつみれ、カニ、カキなど岩手の魚介類がタップリ。「海鮮ちゃんこ鍋」単品は、1~2人前で2800円(税抜き)。スープは醤油味ベース。

店舗は中心繁華街から少し離れた幹線道路沿いにある

神奈川生まれの菅原さん。女将さんが岩手出身ということもあり、まずは県南・前沢町内で開店(現在は同名にて親戚が経営)。その後、盛岡へ移転。本物のちゃんこが食べられる店として人気を得ています。

大相撲界とのパイプもあり、郷土出身力士が訪ねることもあります。鉄鍋で作るボリューム満点の「太五郎茶碗蒸し」、力士たちが食べていたというご飯「力士めし」など、多彩な単品料理も評判です。

菅原さん
菅原さん
「農産物に恵まれた岩手だけに、できる限り岩手県産食材を使った料理を開発、提供するのがこだわりです」

どこでも楽しめる持ち帰り用、全国発送ができる贈答用商品もある

初代横綱の栄誉に輝いた「岩手まるごと鍋」にも使用されていた「初代横綱ちゃんこのたれ」200g500円(税抜き)。三陸沿岸・陸前高田の老舗味噌蔵「八木澤商店」とのコラボで商品化した白味噌仕立て
「太五郎-初代横綱ちゃんこ鍋-セット」(3~4人前)。冷凍発送。送料込み5000円(税抜き、一部地域を除く)

いつでもどこでも太五郎の味が楽しめる商品、セットも大人気。岩手・秋田の特選食材をそろえた「太五郎-初代横綱ちゃんこ鍋-セット」(比内地鶏精肉70g×2、比内地鶏つくね3個×2、初代横綱ちゃんこのたれ200g×2、県産豚肉100g×2、縄文ひっつみ(どんぐり粉入)100g×2)は冷凍で全国どこへも発送OKです。

「ちゃんこ太五郎」の鍋を自宅でも食べられる家鍋。野菜、具材がセットで1人前1000円~(税抜き)。午前中の注文で当日夕方には引き渡し可能

水・木・金曜はランチも営業。「スープがうまい」とラーメンも人気

ミニサイズの「ちゃんこ鍋」も楽しめるセットメニュー。中華料理の経験もある親方ならでは。ちゃんこ鍋スープを応用したラーメン、無料サービスの麻婆豆腐など。500円から楽しめるランチメニューも大人気です。

「ちゃんこ定食」600円(税抜き)。鉄鍋ちゃんこ+小鉢2品+麻婆豆腐(食べ放題)+ご飯

「ちゃんこ定食」は、豚肉、鶏肉と白菜、ネギ、ニンジン、ダイコンなど、岩手の食材がいっぱいの「岩手まるごとちゃんこ鍋」と、小鉢、ご飯がセット。

「太五郎ラーメン」600円(税抜き)。大五郎ラーメン(甘辛豚焼肉添え)+小鉢+麻婆豆腐(食べ放題)

「太五郎ラーメン」は、鶏+カツオ出汁の塩スープに中太麺。野菜のエキスタップリのスープが激ウマ‼ 甘辛味の豚焼肉は別添えで。

震災ボランティアの炊き出し、県内各地のイベントにも積極的に参加

平成28年に岩泉町に甚大な被害を与えた台風10号の被災地で行われた炊き出しの様子。約300食を用意。被災地で調理、提供しました
盛岡市近郊を中心に、さまざまな行事、イベントの会場にも出店。各地で大人気

ほぼすべての週末は岩手県内各地で開催されているイベント、祭事等にも出店。さまざまな場所で「太五郎」の味を楽しんでいただいています。屋外での調理経験が豊富なこともあり、平成23年の東日本大震災、平成28年の台風10号では、罹災直後から岩手県内を中心とする被災地域での炊き出しを積極的に行いました。

取材メモ/「気は優しくて力持ち」。まさにお相撲さんのイメージそのままの菅原さん。お相撲さん引退後、和洋中、さまざまなジャンルの飲食店で研鑽を重ねたというだけに、料理すべてがうまい。さらに、岩手県産食材にこだわりすぎるゆえ、時として、商売度外視の価格設定となる料理が登場することも。サービス精神も満点で、近くに専門学校が開校したことを機に500円のランチメニューも登場。「ちゃんこ鍋」の魅力をより多くのお客様に堪能してもらうべく、新たな食材を使った「ちゃんこ鍋」の開発にも積極的。新メニューとの出合いも楽しみです。

取材・文・撮影=海老名勝宏

盛岡タウン情報誌 月刊アキュート

盛岡タウン情報誌 月刊アキュート

毎月28日発行、390円

昭和49年創刊。以来、40数年にわたり情報を発信し続けるタウン情報誌。音楽、イベント、文化、グルメ、レジャー、生活情報から、コアなサブカルチャーまで、幅広いジャンルを網羅。別冊シリーズも評判です。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES