スパ施設が京都・松井山手に!一日満喫できる[水春]がオープン

2018/12/24

スパ施設が京都・松井山手に!一日満喫できる[水春]がオープン

みなさん、こんにちは。少し前までは週1ペースで銭湯に通っていたほど風呂好きなWebLeafスタッフです。そんなWebLeafスタッフにとって“スーパー銭湯”の存在は偉大なものですが、この度嬉しいことに松井山手に、スパ&ホテル「水春」が12月7日(金)にグランドオープンしました!

WEB Leaf

WEB Leaf

待望のスパ施設が松井山手に!一日満喫できる[水春]が12/7グランドオープン

「水春」と言えば、お風呂はもちろん岩盤浴がいっしょに楽しめるスパ。大阪と滋賀を中心に展開していましたが、ついに京都にも上陸してくれました!その上、松井山手店ではホテルも完備しているとのこと。

それでは、レセプションでご案内いただいた様子をご覧ください!

場所は、JR松井山手駅から徒歩5分。

京都駅〜松井山手駅のバスも出ているので、アクセスも便利です。

中へ入ると、ホテルのようなロビーが広がっていました。

こちらからは夕日も望めるそうです。座り心地の良いソファに座って眺めてみたい!

ロビーの奥へ進むと、岩盤浴エリアが。

岩盤浴エリア

岩盤浴には「雲」「星」「熱」「石」「冷」「塩」「岩」の7タイプが揃い、それぞれ好きなタイプの岩盤浴が楽しめるスタイルです。

「雲」/雲海のようなナノサイズのミストが全身を包みこみ、まるで雲の中にいるような感覚が味わえる。
「星」/京都から見える星の動きを再現したプラネタリウムが観測できるので、癒されたい人にはおすすめ。
「熱」/“サウナのようにドバッと汗をかきたい”という人はこちらへ。スタッフさんがうちわで熱波を浴びせてくれる“ロウリュウ”では、体感温度が70℃を超えることも。
「冷」/室内温度は、0.6〜0.8℃くらい。冷気で一気にクールダウン!
「塩」/ミネラルを豊富に含んだ鉱石で免疫力アップ!健康志向が高い人におすすめ。
「岩」/敷き詰められた6種類の効能石で血行促進も。極上のリラックスを。

リラクゼーションスペースで休憩しながら、楽しんでくださいね。

漫画もたくさんあって、飽きない!

岩盤浴で汗をたっぷりかいた後は、いよいよ温浴へ。取材当日は、男性風呂へ案内していただきました。

WebLeafスタッフが“いいな”と思ったのは、炭酸入りの水風呂。水風呂が炭酸入りなのはとても珍しいのではないでしょうか。

露天風呂も広々とした空間で、内風呂同様、天然温泉が楽しめます。

「京美人の湯」
“寝湯”にも、炭酸泉を使っているそうです。

さてさて、お風呂に入ったらお腹が空いてきますよね!施設内にあるレストラン[水春亭]では、職人による本格寿司やすき焼きなど、和食を中心とした料理が味わえます。

この日は、離宮弁当1400円(ランチのみ)をいただきました。

お腹が満たされた後は、ホテルの様子をチェック!

部屋のタイプは、シングルからデラックス、スイートなどが揃い、用途に合わせて利用できます。“当日でも、部屋が空いていればすぐに泊まることができる”というのが嬉しいポイント。

ガラス張りの壁がとても開放的です。デザイナーズホテルとして、インテリアにもこだわったとか。

さらにもうひとつ、驚いたのがフィットネス施設が併設されているということ。
会員になると、先ほど紹介したお風呂に入れるそうです(岩盤浴は別途要)。

会員制 ※入会が必要

このように盛りだくさんの「水春」。これから寒さが増すので温活にもぴったりではないでしょうか。一日たっぷり楽しめるスパ&ホテル「水春 松井山手」にぜひ注目してみてくださいね!

WEB Leaf

WEB Leaf

京都・滋賀のnewsを日々配信中!

この記事を書いたライター情報

WEB Leaf

WEB Leaf

京都・滋賀のタウン情報誌『Leaf』の出版社、(株)リーフ・パブリケーションズが運営するWebマガジン。「観光地・京都」ではなく、ここで暮らす「私たちの街・京都」にスポットライトを当て、「京都を知る、京都で遊ぶ。」をテーマに、いつもの京都がもっと楽しくなる情報をお届けしています。

WEB Leaf が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES