「ジェイアール京都伊勢丹」地下1階リモデル【洋菓子エリア】

2019/01/01

「ジェイアール京都伊勢丹」地下1階リモデル【洋菓子エリア】

今回は12月5日にリモデルオープンした[ジェイアール京都伊勢丹]の地下1階 食品フロアにある洋菓子エリアのレポートをお届けいたします!

WEB Leaf

WEB Leaf

京都から世界まで人気商品が集合!見た目もオシャレな【洋菓子エリア】〜[ジェイアール京都伊勢丹]地下1階 食品フロア増床 リモデルオープンレポ②〜

洋菓子エリアに新たに登場したのは全26店舗。まずは京都のみならず世界各国から話題のお菓子が集結した日本初出店をご紹介します。

1670年頃に生まれた洋菓子・サブレ。[ラ・サブレジエンヌ]は今も発案当時のレシピをもとにサブレを作り続けているそう。フランス国外では初となる常設店舗です!
北海道のミルクを使った洋菓子店[ミルク・ア・ターブル]。チーズケーキやプリンなどがずらりと並びます。
珈琲をテーマにした新ブランド[京都珈琲菓子 モカボン]。チョコレートコーヒービーンズをはじめ、コーヒーフィナンシェやカフェオレケーキなど、珈琲好きの京都人にとって注目のお店となりそう。
風呂敷で包んでくれるワッフル専門店[キョウワッフル]。ふわふわ食感のワッフルに四季折々のクリームを挟んだクリームワッフルサンドや、サクッとした食感が特徴のチョコレートワッフルサンドが楽しめます。
思わず写真を撮りたくなるこちらは、パウンドケーキ専門店の[パウンディ]。クランベリー味や抹茶味など、一つひとつ素材の味を活かして丁寧に焼き上げられたパウンドケーキは濃厚でしっとりした味わいが特徴です。
マカダミアナッツ専門店の[キンダル キンダル]。抹茶味など、京都らしい味でコーディングされたマカダミアナッツは一度食べると止まらなくなりそうな味。
生地にチョコレートガナッシュを詰めて焼き上げたフランス菓子“ティグレ”の専門店[花円]。お花のような形の見た目がかわいく、味も定番のチョコから抹茶、ストロベリーなど種類豊富です。
1890年にイギリスのコッツウォルズに創業したベーカリー&ティールーム[ハフキンス]。フルーツ、ナッツ、スパイスを使用したお菓子を販売。写真の左上に写っているジュートバッグも人気商品だそう!

コーヒー、ワッフル、パウンドケーキ、マカダミアナッツ、ティグレなど、新ブランドは一つの商品に特化しているところが多かったです。これまで手にすることが難しかった海外ブランドの商品も、気軽に楽しむことができますね!

さて、続いては京都初出店をご紹介。

ドイツ・ハノーファーに本店を構える老舗菓子屋[ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ]。ドイツで定められているバウムクーヘンの定義をクリアした本物の味を楽しめます。
フランス・ブルターニュ発祥の[アンリ・ルルー]はショコラティエでありキャラメリエでもあるアンリ・ルルーが創業した店。ボンボンショコラの他にも、“クレーム・カフェ”“クレーム・テ”などもおすすめです。
ポテトチップスでお馴染みの[カルビー]からは[カルビープラス]が登場。全国でも人気のこちらがついに京都初出店です。スーパーやコンビニでは手に入らない同店ならではの商品がずらりと並んでいます。
焼き菓子やコンフィズリーの店[シュクレ・ビジュウ]も京都初出店。綺麗に彩られた繊細なお菓子が並びます。手前に見えているのはなんとあめ細工でできた指輪!驚きです…。
パイを楽しむパイ菓子専門店の[ティサージュ 京都]。看板商品のミルフィーユ、包み紙もとてもかわいいんです。ジェイアール京都伊勢丹限定で、お茶の葉ミルフィーユもありました!
チョコレートの人気ブランド[モロゾフ]から誕生した新ブランド[ファヤージュ]。木の葉をモチーフにしたお菓子が並びます。抹茶を使った京都限定商品もたくさん。

そのほかにも、焼き菓子の[フィーカ アイ キョー]、キャラメルの[向山製作所]、麦チョコレートの[レーマン]、ブラウニーの[コートクール 京都]など、紹介しきれないほど京都初出店がありました。


京都の街なかにある人気店もたくさん入っています!

祇園に本店を構える[洋菓子 ぎをんさかい]。黒豆を使った京都らしいお菓子が楽しめます。
思わず写真に納めたくなるこちら。[ピエール・エルメ・パリ]もこちらにやってきました。宝石箱に並んだジュエリーのような色とりどりのマカロンは見ているだけでも幸せな気分になります。
唯一イートインスペースがある[ラ・メゾン・ジュヴォー]。京都では祇園にも店舗を構えていますが、京都駅エリアにできたのも嬉しいですね。中はふんわりトロリと焼き上げたメレンゲ菓子の生ロカイユは大人気。

そのほかにもリフレッシュオープンした[マールブランシュ]や、御幸町四条に本店を構える[京都 加加阿菓子 牟尼庵]、京都で2号店目となる[ジャン=ポール・エヴァン]など、人気店がずらり。味はもちろんのこと、見た目もかわいくておしゃれなものばかりなので、手土産にぴったりの品々が揃いますよ!

WEB Leaf新着情報

WEB Leaf新着情報

京都・滋賀のnewsを日々配信中!

Yahoo!ロコジェイアール 京都伊勢丹
住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

地図を見る

アクセス
京都駅[ポルタC1]から徒歩約0分
京都駅[八条西口(東側)]から徒歩約3分
京都駅[西洞院口(ビックカメラ)]から徒歩約3分
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

WEB Leaf

WEB Leaf

京都・滋賀のタウン情報誌『Leaf』の出版社、(株)リーフ・パブリケーションズが運営するWebマガジン。「観光地・京都」ではなく、ここで暮らす「私たちの街・京都」にスポットライトを当て、「京都を知る、京都で遊ぶ。」をテーマに、いつもの京都がもっと楽しくなる情報をお届けしています。

WEB Leaf が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES