常に上位人気をキープ! みんなを笑顔にするカレーパン/和歌山

特集

【特集・第1回】地元人が推薦! グルメ甲子園 〜 カレーパン編 〜

2019/02/01

常に上位人気をキープ! みんなを笑顔にするカレーパン/和歌山

人により好みの振れ幅が大きいカレーにあって、老若男女が好む味を生み出した「パン工房Kawa」のカレーパンとは?(「和歌山タウン情報アガサス」)

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

誰もが記憶にあるカレーの味にリッチ感をプラスした贅沢なカレーパン

郊外型の店舗で広い駐車場を完備。開店時間からご近所さんがこぞって訪れます

「パン工房Kawa」は川良弘社長が和歌山県湯浅町で1981年に創業。元々ケーキ職人だった川社長が洋菓子の技術を活かしたパンを開発。生クリームを練りこんだソフトな食感のパンが大人気となり、和歌山を代表するパン屋さんとして、子どもからお年寄りまで幅広い層から親しまれています。

朝食に、おやつに、みんなに親しまれているパン屋さん

サクッと揚げたてを召し上がれ!

店舗は和歌山県を中心に大阪府や奈良県にも展開し、現在18店舗。地域のお客さんの嗜好に応じた商品ラインナップを展開しています。今回取材に伺ったのは、カフェスペースを併設した「パン工房Kawa海南しこね店 川珈琲店海南しこね」です。

定番商品から創作意欲あふれる新作パンまで幅広いラインナップ

店舗に並ぶパンは、人気の食パン「角食」をはじめ、スイーツのように贅沢な味わいのパン、惣菜パンなど130種類前後。全国ご当地バーガーグランプリを受賞した「まるごと!?紀州梅バーガー」など実力派ぞろいのラインナップが自慢です。和歌山の人には“喉越しの良いパンが人気”という考えから、飲み物がなくても食べることができるパン作りを念頭に、日々新商品の開発やレシピの研究が行われています。

ナチュラルテイストの空間は居心地が良くて、ついつい長居しそう

こちらはカフェスペースの「川珈琲店」。パンと相性の良い豆を厳選し自社焙煎で淹れる珈琲をお供に、ベーカリーならではのパングラタンなどのフードメニューが人気です。パンコーナーで購入したパンをこちらで食べることもできます。

試行錯誤の末に誕生した「ごろっとゴク旨牛肉カレーパン」!

「ごろっとゴク旨牛肉カレーパン」(154円)辛さ度★★☆☆☆。手のひらサイズの楕円形。香ばしい匂いがたまりません!

そんな数多くの商品ラインナップを誇る同店にあって、根強い人気なのがカレーパン。その名も「ごろっとゴク旨牛肉カレーパン」! 誰もが食べたことのあるような風味豊かなカレーに、ゴロッとした牛肉の塊が存在感を主張する逸品です。

元は製菓出身の町山工場長。あらゆるジャンルの料理に造詣が深い

この「ごろっとゴク旨牛肉カレーパン」、現在の味に至るまで、幾度となく研究・試食が繰り返されました。開発チームを束ねるのはKawa セントラル工場の町山工場長。Kawaにおける商品開発のほとんどに携わり、味の方向性を担っています。

工場長 町山さん
工場長 町山さん
「元々カレーパンのカレーは業務委託したものを使っていましたが、牛肉や具の食感を大切にしたいという社長の思いもあり、12年前の本店リニューアルを期に自家製にしました。その時のカレーは、子どもが食べると後味にピリッと辛い大人の味。それを昨年『もっと幅広い層に受け入れてもらえるよう変えて欲しい』と社長から指示がありまして、ルーの見直しを始めました」
それぞれの特性が生きるよう、バランスを考えてブレンド
町山さん
町山さん
「物足りなさを感じさせず万人に受け入れられるために、まずは子どもから大人まで幅広い層が好みそうなルーを選びました。スパイスはカレー粉も含めて7種類をブレンド。コクと旨味を出すために、仔牛の骨を2日間炊き込んだフォン(出汁)を煮汁に使います」
具材感を残すため、炊き込む時間は約3時間
町山さん
町山さん
「さらにハヤシライスのソースやトマトソースを加え、ビーフシチューを融合させたようなカレーに近づけました。“とんがった味”ではなく、多くの皆さんが“記憶の中で食べたことのある味”ですが、手間暇をかけた、とてもリッチな味わいでもあります」
見よ! このトロトロ感。ご飯にかけたい(笑)

炊き始めて約3時間経つと、カレーはちょうど良いとろみ加減。これ以上火にかけると、牛肉が溶けてしまって、せっかくの食感が残りません。ビジュアルはまさになじみのカレーそのものです。

とろっと濃厚なカレーがみっちり!
町山さん
町山さん
生地はカレーパン専用のものを開発しました。カレーも生地もバランス良く主張して、両方食べるとちょうど良い味わいになります。パン粉も自家製ですので、食感の部分で揚げパン特有の重いしつこさはないと思います」

ひと口食べると、バランスのとれたカレーの味わいが広がり、口の中で牛肉の存在を感じるのが嬉しい! 子どもも大人も大好きな味を目指したとはいえ、後口にそっと主張するスパイス感が、お店のさりげないこだわりを感じさせます。

幅広い種類のパンがズラリ。あれもこれもと買い過ぎちゃう!

取材メモ/高いレベルでの“みんな大好き”を実現したKawaのカレーパン。牛肉のゴロッと感に幸せを感じます。毎年8月にはカレーパンフェアと題して、幅広いラインナップのカレーパンが集結するとのこと。ファンは必見です!

取材・文・撮影=松本雅樹

和歌山タウン情報アガサス

和歌山タウン情報アガサス

奇数月25日、無料

1986年創刊、和歌山県内全域のタウン情報を発信するフリーマガジン。グルメ、イベント、ショップなど最新トピックスからディープなネタまで、守備範囲の広さがウリ。ホームページでは無料閲覧できる。

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES