徳島のココだけのこだわりが味わえる話題の専門店4選

特集

先週の人気記事 TOP10 (1/28~2/3)

2019/02/03

徳島のココだけのこだわりが味わえる話題の専門店4選

こだわりが圧倒的に違う! とくしまの話題の専門店4選。訪問先のお土産に、何を持っていこうか…。美味しいもの、かわいいもの、子どもが喜ぶもの、大人もうれしいもの、甘い物、おやつになるもの…とにかく、お土産として持っていって恥ずかしくないものを!!

あわわ

あわわ

テイクアウト/10:00~18:00(売切次第終了)四季創菓 光圀堂(みつくにどう)

素材の味を感じられるサクッとろ~の甘いしあわせ

上から[なるときんときシュークリーム]250円(税抜)、[ミックスシュークリーム]180円(税抜)、[フルーツシュークリーム]220円(税抜)

開業して以来、オープンと同時にたくさんのお客さんがやってきて、休日には店の外まで列ができている。生クリームを使用することでコクをアップした[ミックスシュークリーム]のほか、真珠貝のような形のサクサクシューから、いちごや鳴門金時など素材のおいしさが生きたクリームがのぞく可愛いシュークリームが10種類以上並ぶ。

四季創菓 光圀堂
営/10:00~18:00(売切次第終了)
休/水曜
席/イートインスペースあり
P/2台

名西郡石井町石井字石井136-8
088-600-8205

テイクアウト/11:00~売切次第終了※予約不可H.M.scone(エイチエムスコーン)

出会えるのは週3日ごろっと愛らしいフォルム

 

女心をくすぐる可愛い店内のショーケースには、国産小麦を100%使用し、卵とバターは不使用のスコーンが7~8種類並ぶ。週に3日だけのオープンとあってすぐ売り切れてしまうので、いろんな種類から選びたいならお昼までに訪れたほうがいい。ブラックココアパウダーを使った[黒のスコーン](280円)とホワイトチョコレートの[白のスコーン](280円)は冬季限定メニュー。販売状況や新作情報は随時インスタグラムで配信。

H.M.scone
営/木・金・土の11:00~売切次第終了
P/4台

徳島市城内6-90
080-9835-3399

テイクアウト/11:00~18:00(売切次第終了)※予約推奨わっか堂 本店

食べる人の喜ぶ顔が浮かぶ しっとりもちもち食感

卵や米粉などをはじめ徳島のいいものを使ったドーナツは130円~。

神戸のデパートが選ぶお取り寄せグルメに選ばれ販売されるなど、県内外にファンを持つ同店のドーナツ。すべて店内で手焼きされており、油で揚げていないためヘルシーなのもほめられポイント。食べるときにレンジで数十秒温めると、焼きたてのようなしっとり感がよみがえる! 冬場はチョコレートでコーティングされたものが増えるのでぜひチェックしたい。約30種類が毎日店頭に並んでいる。

わっか堂本店
営/10:00~18:00(売切れ次第終了)
休/月曜
P/なし

徳島市東船場町1-18-1
088-626-1072

テイクアウト/17:00~22:00※要予約 ねぎ焼き専門店 葱山(ねぎやま)

ねぎへの愛と情熱で織り成す農家だからこその逸品

甘辛く炊いた牛すじ&コンニャク入りの[ねぎすじ焼き](700円)が一番人気。

店主の山下さん一家はねぎ農家。ねぎ焼きには朝どれのねぎをふんだんに使っているので、香りの良さやみずみずしさが段違い。薄く焼いた生地の味付けはダシを基本に、ねぎの風味を損なわないようにシンプルに仕上げている。定番の[ねぎ焼](400円)をはじめ、カレー風味の「ねぎカツチーズ」(600円)など約6種類あるので、いろいろ買ってどの味もみんなでシェアしたい。

ねぎ焼き専門店 葱山
営/17:00~22:00(21:30ラストオーダー)
休/火曜、第2・4水曜
席/テーブル8席
P/店舗西に5台
●喫煙可

徳島市安宅3-3-27
088-624-7310

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES