地元タウン誌編集者が推薦 “ツウを気取れる”熊本ラーメン3選

特集

「熊本で食べる」〜熊本でやりたい100のこと。〜

2016/07/13

地元タウン誌編集者が推薦 “ツウを気取れる”熊本ラーメン3選

福岡の「博多・長浜ラーメン」とならび、豚骨ラーメンの聖地として知られる熊本。でも、ガイド本で紹介されているのはだいたい同じ店……。そこで、タンクマ編集者が“穴場”的なお店をご紹介します。観光で熊本を訪れた際には、同行者にいばれるかも!?(タウン情報クマモト編集部・羽田野)

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

1.埼陽軒

30年以上続く、地元の人たちに愛されるお店です
昔ながらの熊本豚骨の味“ラーメン”550円

熊本駅近くにある有名店といえば『黒亭』。ですが、そのわずか数十メートル先に同じく熊本豚骨ラーメンのお店があるのをご存じですか?

昔気質のご主人と温和な奥さまのご夫婦で厨房に立つ、こぢんまりとした店内の昔懐かしい雰囲気。豚骨をベースに鶏ガラや野菜を加えたとんこつ味の“ラーメン”は、塩加減にこだわった熟練の味です。

“しょうゆラーメン”や、シャキッとピリ辛に炒めた野菜がたっぷり入った“チャンメン”も人気ですよ。

Yahoo!ロコ埼陽軒
住所
熊本県熊本市西区二本木2-1-19

地図を見る

アクセス
二本木口駅[出口]から徒歩約3分
田崎橋駅[出口]から徒歩約6分
熊本駅[東口]から徒歩約7分
電話
096-353-5609
営業時間
11:00~24:00
定休日
月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

2.マルイチ食堂

カウンターとテーブル席を備えた、小さなお店。繁華街にあり、週末の夜には飲みの〆に多くのお客さんが訪れます
“天草大王塩ラーメン”750円。琥珀(こはく)色のスープはコクがあり、天草大王の旨みを存分に感じられます

“熊本ラーメン”というと豚骨をイメージしがちですが、塩ラーメンで、熊本ならではの特色を出しているお店があります。

それがこの『マルイチ食堂』。

スープには熊本のブランド鶏“天草大王”を惜しみなく使用。鶏油で味に深みを加えたパンチのある味です。こちらの自慢である自家製麺はストレートorちぢれから選べ、どちらもスープとの相性抜群‼︎ 濃厚な味わいにハマること間違いなしです!

Yahoo!ロコマルイチ食堂
住所
熊本県熊本市中央区下通1-5-21 有楽丁ビル1F

地図を見る

アクセス
花畑町駅[出口]から徒歩約3分
通町筋駅[出口]から徒歩約4分
熊本城・市役所前駅[出口]から徒歩約5分
電話
096-355-1109
営業時間
20:00~翌3:00
定休日
不定休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

3.好来ラーメン

ご主人が黙々とラーメンを作り続ける、人吉で愛される老舗です
“ラーメン”600円。香ばしさが口いっぱいに広がる、変化球的な味わいです

こちらは熊本市ではなく、南部地方の“人吉”にある、知る人ぞ知る名店。

まずその見た目に驚かされます。なんとスープが真っ黒‼︎

ニンニク、ゴマ油、ラードで作る特製ペーストが効いていて、短時間で炊き上げた一番ダシを使っているため、豚骨の臭みがなく、脂っこくないのに深いコクがあるのが特徴です。コシの強い自家製麺、シャキシャキしたもやしの食感もいいですよ。

ちなみにこちら、神奈川県秦野市に本店を構える『なんつッ亭』のオーナー・古谷一郎氏、そして福岡県の『博多新風』高田直樹氏が
その味に惚(ほ)れこみ、修業したお店。

同業者の舌をもうならせるラーメンなんです。同店のファンはぜひ、足を運んでみてください。

Yahoo!ロコ好来らーめん
住所
人吉市下青井町76

地図を見る

アクセス
人吉駅[出口]から徒歩約10分
人吉温泉駅[出口2]から徒歩約10分
人吉温泉駅[出口1]から徒歩約13分
電話
0966-23-3330
営業時間
11:30~20:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

月刊タウン情報クマモト

月刊タウン情報クマモト

創刊から37年、熊本県民の皆さんに“タンクマ”の愛称で親しまれ続けるている『タウン情報クマモト』。グルメ、温泉、観光、人、音楽、ファッション、アートなど、熊本の“旬”を満載。毎月27日発売。360円。

月刊タウン情報クマモト が最近書いた記事

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES