小宮山雄飛、新年はTDSおひとりピクサーでディズニー初め

小宮山雄飛、新年はTDSおひとりピクサーでディズニー初め

2019/01/21

ホフディラン・小宮山雄飛のおひとりディズニーシリーズもまもなく4年目に突入! 東京ディズニーシーのピクサーイベントを訪れて、2019年もおひとりディズニー道を極めます。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

小宮山雄飛がおすすめする東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」の8つの楽しみ方

みなさんこんにちは、小宮山雄飛です。
2019年もしっかりおひとりディズニーしていきたいと思います!
ということで、今年1回目のおひとりディズニーは、東京ディズニーシーで行われているスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」へ。

1996年に日本公開された『トイ・ストーリー』に衝撃を受けて以来、全ての作品を見ているほどの大のピクサーファンの僕。いわば今回はおひとりディズニーかつおひとりピクサー!
いつも以上にテンション高めです!

1.さりげなくピクサーを味わう

「ピクサー・プレイタイム」の割に、いつもと変わらぬ風景ですが!?

あれあれ?
ピクサーファンでテンション高めと言っていた割に、なんだかいつも通りの東京ディズニーシーの風景。
ショーも見ていないし、キャラクターもいませんが、どういうこと?

と、心配されているみなさん、安心してください。こう見えて、しっかりピクサーを満喫しています!

ほら、胸元をズ−ムしてみると……。

今回のイベントグッズのピン(1000円)が!

内心は興奮しつつも、あくまでさりげなくピクサーを楽しむのが、おひとりのプロ。
いつも心にピクサー!ということで、胸元にピンバッジをつけていたのでした。

さらに、実はもう1点、ピクサーを身につけています。

それは……。
こちら!

実は指先のばんそうこうがピクサー! ※ばんそうこうセット1600円(10枚入り×2セット)

はい、さりげなく指先にイベントグッズであるピクサーのばんそうこうをしていたのです。
こんな細かいところでも、ピクサー愛を表現しましょう。

2.手紙を書こう

一緒に遊びに来られなかった人を気づかって、パーク内から手紙を出すのもおひとりディズニーの礼儀。
自分ばっかりショーやアトラクションを楽しまずに、来られなかった人へも楽しさをおすそ分けしましょう。

家族や恋人に手紙を書こう!

とはいえ、せっかく「ピクサー・プレイタイム」開催中に来ているのに、ちょっと地味じゃないですか?

と、心配しているあなた!

安心してください、こう見えてしっかりピクサーを満喫しているのです。

手元をよーく、見てみると……。

ピクサーのポストカードにピクサーのペン! ※ポストカード200円、ボールペンセット2400円(6本セット)

ほら、おひとりらしく、静かに「ピクサー・プレイタイム」を満喫しているのです。
さっすがー!

3.ゲームを楽しもう!

「ピクサー・プレイタイム」では、パークのあちこちにバラエティ豊かなゲームブースが設置されていて、飽きることがありません。

ということで、おひとり様もゲームに挑戦しましょう。

後ろに見えるのがゲームブースの1つ「SPELLING TOSS」ですが

あれれ、後ろに楽しそうなゲームブースがあるのに、なぜかベンチに座っちゃっているおひとり様。
パークではいかに座るかが重要なおひとり様ではありますが、ゲームはやらなくていいの?

はい、ご安心ください。

こう見えて、しっかりゲームを楽しんでいるのです!

手元をよーく見ると……。

あ、ピクサーのキューブパズルを! ※キーチェーン950円

はい、「ピクサー・プレイタイム」のスペシャルグッズ、キーホルダー型のパズルゲームをして楽しんでいたのです!

アップにすると、指先のワンポイント、ばんそうこうもいいアクセントになっていて、GOODですね!

4.フォトロケーションを満喫しよう!

「ピクサー・プレイタイム」では、パークのあちこちに記念撮影に最適のフォトロケーションが設けられています。
キャストにお願いすれば撮影もしてくれるので、自分の写真が少なくなりがちなおひとり様でも、しっかり思い出の1枚を残すことができます。

ということで、さっそく撮影してもらいましょう。

おひとり様も、フォトロケではちょいはっちゃけ!

ウォーターフロントパークにあるボードゲームのマス目の上でパシャリ!

って、はっちゃけポーズはいいですが、まったくカメラの位置を間違えているようですが。

実は……!

こちらでは、高所に設置されたカメラから、自分がボードゲームの中にいるかのような写真を撮ってもらえるのです。
さらに、その写真をフォトサービスで購入すると、この期間限定のピクサーキャラクターのスタンプをデコレーションできる。

というわけで、デコってみたのがこちらの写真。

フォトサービスでデコってできあがり! ※ダウンロード1画像500円~

ピクサーの仲間たちと、ボードゲームの世界に入り込んだよう!
これならおひとりでも寂しくない!

5.相方を探そう

自由なおひとりピクサーをしっかり堪能したところで、後半はいつも通り相方を探して一緒にパークをまわるのが、1回で2度楽しいおひとりディズニー。

今回の相方は誰でしょう?

相方を探しにショップへGO!

「ピクサー・プレイタイム」だから、今回の相方はやっぱりピクサーのキャラがよいでしょう。

今回の相方はウッディで決まり!

かと思いきや……。

あれ、サリーになってる!

実はこちら、サイコロ型のクッション(2800円)で、ピクサーの6つのキャラクターが各面に描かれているのです。

ということで、今回は1つで6人の相方をゲットできるこちらのクッションに決定!

面によって、ニモ、リトルグリーンメン、Mr.インクレディブル、ライトニング・マックィーンにも!

6.温かい飲み物でちょっと一休み

パークに入ってから、座ったり佇(たたず)んだりばかりで、相変わらず何もしていない気もしますが、ゆったり落ち着いて過ごすのがおひとり様の基本。

ここらで温かい飲み物でも飲んで、一休みしましょう。

相方のウッディと一緒に一休み

ロストリバーデルタの橋の上で、「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」をバックに一休み。
なんだかあまりピクサーっぽくないですが、実は今回もしっかりピクサーしているんです!

「ピクサー・プレイタイム」のドリンクボトル!(2900円)

手元には、ピクサーの人気キャラが集まったドリンクボトル
ミゲルにヨロコビ、レミーまで一堂に会していて、ピクサーファンにはたまらないデザイン。
温かい飲み物でしっかり体を温めながらもピクサーを堪能する。これもおひとりピクサーの上級技です。

7.インクレディブルなカレーではっちゃける!

そろそろおなかも空いてきた頃、「ピクサー・プレイタイム」期間限定のインクレディブルなカレーがあると聞いて、大のカレー好きの僕、レストラン「カスバ・フードコート」へ向かいます!

インクレディブルなカレーを求めて「カスバ・フードコート」へ!
インクレディブル・ファミリー・セット1580円

こちらがインクレディブルなカレー。名前の通り、インクレディブル・ファミリーをイメージした赤いカレー、さらに黒いナンはマスクの形をしています!

プラス1000円でスーベニアプレートもゲット!
さっそくいただきまーす!

ビーツで赤い色付けをしたというカレーはほどよく刺激的で、インクレディブル・ファミリーの「i」のロゴをイメージしたスコッチエッグなど、具も盛りだくさん。

まさにインクレディブルな一皿で、一気にはっちゃけモードに!

あまりのおいしさに一気に変身!

ということで、今回も唐突にはっちゃけモードに突入。
インクレディブルなカレーとともに、ピクサーモード全開に。

まるコロぬいぐるみ各900円(中央)
相方のニモにも、あーん!

8.最後は「トイ・ストーリー・マニア!」へ

すっかりはっちゃけモード全開になったところで、最後はピクサー気分を存分に味わいに、アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」へ

アトラクション前のフォトスポットですっかりはしゃぐおひとり様
しっかり相方のウッディも一緒です

ということで、今回はすっかり「ピクサー・プレイタイム」を満喫したおひとりディズニー
みなさんも、東京ディズニーシーでピクサーの世界観を楽しんでください!

次回はどんなおひとりディズニーになるのか、お楽しみに!

これぞダブルウッディ状態! 相方を連れて「トイ・ストーリー・マニア!」へと消えていくおひとり様

▼イベントDATA▼
東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」
開催期間:1月11日(金)~3月25日(月)
※グッズは1月7日(月)~、フードメニューとスーベニアプレートは1月9日(水)~発売

小宮山雄飛

小宮山雄飛

ミュージシャン

撮影=伊原正浩 ©Disney ©Disney/Pixar
※掲載しているグッズやメニュー、スーベニアアイテムは品切れや販売終了、価格・内容などが変更になる場合があります。

\あわせて読みたい/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

特集

連載