この味はまさに「いちご一会」チェーン店絶品いちごスイーツ3選

特集

甘くて酸っぱい「いちごの楽園」へようこそ!

2019/01/23

この味はまさに「いちご一会」チェーン店絶品いちごスイーツ3選

2019年もスイーツブームはますます加速しそう。なかでも旬のいちごを使ったスイーツに各社力を入れています。今年注目すべきチェーン店のいちごスイーツを、これまた旬のスイーツ芸人・スイーツなかの氏に聞きました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

旬なスイーツ芸人が、今年くるいちごスイーツを教えちゃいます!

いちごの季節がやってきました。ビタミン豊富で甘酸っぱいいちごはみんなの大好物。チェーン店各社もいちご使ったスイーツに力を入れてしのぎを削ります。「これは食べたほうがいい」と目利きが断言する、とっておきのいちごスイーツ3品をご紹介します。

\\紹介してくれるのはこの方!//

スイーツなかのです!
スイーツなかの

スイーツなかの

スイーツ芸人

「いちごのおいしさは普遍」というスイーツなかの氏。スイーツ界の女王として地位を確かなものとするいちごですが、最近は目新しさよりも、「質の良さ」を求める傾向にあるといいます。注目の3スイーツ、どんなラインナップなのでしょうか。


毎日違う味を楽しめる
アイスクリームチェーン店の王様

1.サーティワン アイスクリームの「フレッシュストロベリーサンデー」

「最初にご紹介するのは、アイスクリームのサーティワンさんです!」

冬になると各社はスイーツの新商品を投入します。なかでも人気食材であるいちごを使った商品には各社が力を入れています。

スイーツなかの
スイーツなかの
「この時期のいちご商戦は冬の風物詩ですよね。各社が投入する新商品からは目が離せません。サーティワンの『フレッシュストロベリーサンデー』は昨年からさらにパワーアップしていちごが5粒も入っています」
まずは好きなアイスクリームを2つ選んでください

最初にベースとなるアイスクリームを選びます。自分のお好みで2種類チョイスしましょう。

スイーツなかの
スイーツなかの
「せっかくなので『ストロベリーチーズケーキ』と『ベリベリーストロベリー』のいちご尽くしでいきます。チョコレートフレーバーにして、いちごとのマリアージュを楽しむのもいいですね」

ストロベリー系のアイスクリームは普段から人気なんですって。

注文が入ると厨房でいちごをカットします

毎年好評を博しているフレッシュストロベリーサンデーですが、今年のこの子はちょっと様子が違いますね。なんだかキラキラして見えます。

スイーツなかの
スイーツなかの
「毎年大人気のフレッシュストロベリーサンデーですが、今年はなんといちごが5粒も乗っているんです。まさに超プレミアム!」
「フレッシュストロベリーサンデー プレミアムストロベリー」(930円・参考価格)

アイスクリームの上に盛り付けられたいちごたち。その上にホイップと甘酸っぱいストロベリーソースをかけたらできあがり。チョコレートソースを選ぶこともできます。

スイーツなかの
スイーツなかの
「フレッシュないちごとアイスクリームのバランスがたまりません。ゆっくりと溶けていく甘〜いアイスクリームと、いちごの奏でるハーモニーを楽しんでください!」
2/24まで毎週日曜はさらにいちご1個増量サービス。「いちごは冬の宝石ですね!」

低価格でおいしさと驚きを提供する

くら寿司「夢のふわ雪 いちごホイップ」

「お次は回転寿司のトップスター、くら寿司さんへ!」

ファミリーをはじめ、幅広い世代から愛されるくら寿司にも注目のメニューがあるとか。

スイーツなかの
スイーツなかの
「ラーメンやカレーなど寿司以外のメニューも豊富なくら寿司ですが、スイーツにも注目してください。なかでも、このかき氷はブレイク必至です!」
「このタッチパネルが楽しいんですよね」

昨年から展開していたかき氷ですが、今年からさらにパワーアップして登場したとか。どんな進化を遂げたのでしょうか。

さっそくポチッと。ども商品もくら寿司ならではの低価格が魅力です
スイーツなかの
スイーツなかの
「くら寿司の社長がこのかき氷に惚れ込んでいるそうで、今年からは、このかき氷専用の高価なマシンを全店に導入したらしいです。期待しちゃいますね」
注文してしばらく経つと、専用レーンをかき氷が流れてきます。大きくて上にぶつかりそうなので、取り出す際は注意してください

もともとは夏限定メニューだったというかき氷ですが、冬に提供したところ大好評。というわけで、今年はいちご全面に押し出して、さらに設備も一新しました。「この商品で真っ向勝負」という気概を感じますよね。

「夢のふわ雪 いちごホイップ」(250円・税抜)

天然水を凍らせたかき氷専用の氷を使っており、専用のマシンで削ることでフワフワと空気を含んで、やわらかい口当たりになります。

たっぷりとかかったホイップクリームの白と、いちごの赤のコントラストが目を引きます
スイーツなかの
スイーツなかの
「上にかかったホイップクリームは、雪をイメージしているのでしょうか。凍らせたいちごとピスタチオがフワフワ氷のなかで、食感のいいアクセントになっていますね」
「専門店と同等のクオリティのかき氷がこの価格で食べられるなんてビックリです!」

なにを食べてもおいしい、ファミレス界の巨人

デニーズ「苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー」

「最後はみんな大好きデニーズさんへGO!」

ゆったりとしたスペースで、食事やスイーツ、おいしいものを手頃なお値段で楽しめるファミレスは、都会のオアシスですよね。そんなファミレス界の雄「デニーズ」では苺づくしの「ストロベリーフェア」を展開しています。

すいーつなかの
すいーつなかの
「なかでも旬のとちおとめを11粒も使ったサンデーは注目ですよ。11粒の迫力をぜひ体感してください」
「苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー」(1510円・税込)。ちなみに「いつまでもどこまでもいちご!のザ・サンデー」と読みます」。

注文をした人が驚くのは、想像を超える大きさです。昨年販売時にはトータルで45万粒(約5.5トン)の苺を使用したという伝説のデザートが、今年も期待に応えて返ってきました。

思わず写真を撮りたくなるのも納得のビジュアルですよね
スイーツなかの
スイーツなかの
「提供されるまで少し時間がかかるのは、オーダーが入ってから11粒のいちごをカットするから。スイーツを待っている時間って、なにものにも代えがたい幸せな時間ですよね」
いちごが結婚式のブーケのようにグラス一面に飾られれています
スイーツなかの
スイーツなかの
「いちごがこぼれないように気をつけながら……」
パクリ!

大きめのパフェグラスの中には、いちご味のソース、ゼリー、クリームムースリーヌなどが贅沢に重なっています。フレッシュないちごと一緒に口に運ぶことで、ひと口ごとに新しい驚きが待っています。

スイーツなかの
スイーツなかの
「11粒も入っているけど、最後まで飽きずにおいしく食べられる工夫がされた素敵なスイーツです。いちご好きは必食です!」
この圧倒的に美しい断面は一見の価値ありです

スイーツなかの
スイーツなかの
「この時期だからこそ楽しめるいちごスイーツは、まさに『いちご一会(いちごいちえ)』。今すぐお店に足を運んで、とびきりのいちごスイーツに出会ってください」

取材・文/キンマサタカ(パンダ舎)
撮影/原 幹和
動画編集/竹内 道宏

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES