体が喜ぶ和食っていいな ~日本料理りんたろう~

2019/01/24

体が喜ぶ和食っていいな ~日本料理りんたろう~

仙台の街中からちょいと外れた場所にある日本料理のお店。一つ一つ手の込んだ料理は、どれも体に染みわたる美味しさです。ついつい日本酒も進んでしまいます。

せんだいマチプラ

せんだいマチプラ

体が喜ぶ和食っていいな ~日本料理りんたろう~

外観

日本料理のお店『日本料理 りんたろう』さんにやってきました。場所はウエスティンホテルの裏側、大日如来堂の横にあり、ランチで利用される方も多いみたいですね。

今回はすべてお任せでお願いしました。予算や品数、苦手なものなど事前に相談も可能とのことなので、何かあれば聞いてみてください。

うき袋のゼリー

料理は全部で9品も出てきました。まずは先付になります。ちょっとお酒を飲みすぎて何の魚の卵か忘れてしまいましたが、ダシと一緒にゼラチンで固めたものになります。その魚のうき袋がコリコリして美味しいです。

もずくとタコの酢の物

次は酢の物になります。もずくとタコの吸盤とお野菜。さっぱりで体に染みます。

毛ガニのサラダ

こちらは身がたっぷりの毛ガニが添えられたサラダになります。カニの角度が悪かったですね。

天ぷら

こちらは天ぷらの盛り合わせです。お塩で素材のおいしさをそのままどうぞ。

銀たらの西京焼き

こちらは焼き魚になります。銀たらの西京焼きと甘唐辛子です。唐辛子が本当に辛くなくて美味しかったですね。

アワビの海苔ソースがけ

こちらはやわらかアワビと絶品の海苔ソースになります。付け合わせのフルーツほうずきがなんともオシャレな味!!また食べてみたいです。

肉料理

こちらのお肉もやわらかくて最高でした。周りにはお味噌のパウダーが添えられています。

鯛めし

お食事として、鯛めしが登場しました。実は人生初めての鯛めしでしたが、これは美味しいですね。いくらでも食べれそうです。なんだかめでたいです。

デザート

最後のデザートには、スイカと和三盆とを合わせたスープにバニラアイスが添えられています。夏を感じることが出来るデザートでした。

はぁ~、美味しかった。どれも手間と時間をかけた上品な味わいでした。お酒も飲んでいたので、もうお腹いっぱい胸いっぱいです。

さらにさらに、料理長の水本さんとは接点も多く、料理だけではなく会話も楽しむことができ、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。お客さんの中には一人で来られる方も多いようで、ゆっくりと充実した時間を過ごせるのかもしれないですね。水本さん、大変美味しかったです。ごちそう様でした。

この記事を書いたライター情報

せんだいマチプラ

せんだいマチプラ

宮城・仙台がもっと好きなるおでかけ情報マガジンです。旬なネタからライターこだわりのネタまで普段の生活がいつもよりもちょっぴり楽しくなる情報が満載です。

せんだいマチプラ が最近書いた記事

SERIES