サロン・デュ・ショコラ2019 大人気イベントの魅力を大解剖

特集

先週の人気記事 TOP10 (1/21~1/27)

2019/01/25

サロン・デュ・ショコラ2019 大人気イベントの魅力を大解剖

過去最高の112ブランドが集結するチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」が2019年1月23日(水)〜29日(火)まで開催中。今年は、イートインとテイクアウトが大充実。ここでしか買えないチョコレートや憧れのショコラティエに会える話題のイベントの魅力をご紹介します。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

会える! 食べられる!「サロン・デュ・ショコラ2019」

フランス、イタリア、イギリスなどから約70名のショコラティエが来場

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2019」が、新宿NSビルで開催中です。今年は、“ショコラは自然の贈りもの”をテーマに、過去最高の112ブランドが集結。「サロン・デュ・ショコラ」はショコラティエに熱狂する人や“サロン・デュ・ショコラ貯金”というワードを生むなど、世間のチョコレート熱を高めてきたと言っても過言ではありません。

この大盛況のイベントの魅力とバイヤーオススメの商品をご紹介。これから足を運ぶご予定の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\今回紹介するのは…/
1.サロン・デュ・ショコラ人気の秘密
2.バイヤーオススメの3品

「サロン・デュ・ショコラ2019」は、なぜ人気?

会場の入り口には、大行列。お目当てのチョコレートをゲットするために、朝早くから並ぶ人も多い。会場内は甘いチョコレートの香りとチョコレートを購入する人の熱気で溢れる

サロン・デュ・ショコラの魅力は、ズバリ、ここでしかできない体験! 直輸入の限定チョコレートを購入したり、憧れのショコラティエに会えたり、イートインコーナーではここでしか食べられないメニューも。フォトブースも充実しており、チョコレートを軸に、さまざまな楽しみ方ができるんです。

\実際にチョコレートを買ってみた/

こちらが「サロン・デュ・ショコラ2019」の会場内。会場は、チョコレートの甘い香りでいっぱい! ここにお客さんが入ると、まるでお祭りのような活気ある空間に
会場内は、アルファベットでエリア分けされている。会場マップとカタログを見て、行き先を決めておくとスムーズにまわれる

せっかくなので、サロン・デュ・ショコラ初出店のお店をチェック! ということで、今回はスイスのジュネーブに店舗を構える〈Mr & Mrs RENOU〉へ。ルヌー氏の豊かな才能を妻のヴァネッサ氏が支える形で、ご夫婦で営んでいるブランドです。ここでは、30分ほど列に並び、チョコレートを購入することができました。

Mr & Mrs RENOUのクリストフ・ルヌー氏。ショコラティエが在店しているブースでは、購入したものにサインを書いてくれる
希望すれば記念撮影も。あたたかいファンサービスがうれしい!
今回購入したのは〈Mr&Mrs RENOU〉の「マックサブレ(6個入)」(4104円)。サクサクと繊細な食感のサブレを、カカオの苦味が効いたチョコレートでコーティング。なめらかなクリームとの相性は抜群

テイクアウト&イートインコーナーがアツい!

「サロン・デュ・ショコラ2019」は、テイクアウト&イートインコーナーが大充実。昨年に比べ、商品数も2倍に増えたそう。ソフトクリームやクレープなどの、ここでしか食べられない限定メニューが多数用意されている。

会場には、イートインスペースが。お買い物に疲れたら、ここで小休憩が◎

「サロン・デュ・ショコラ2019」必食イートイングルメ

\注目のチョコレート・ルビーチョコレートのサンド/

〈ル・グルニエ・ア・パン〉「バゲット・ルビー」(1個 886円)。注目を集める、ルビーチョコレートをサンド。今、一番食べたい一品!

\ユニークさはピカイチ!/

〈ジョンズ•ホットドッグ•デリ〉×〈フリスホルム〉「チョコドッグ」(1本 918円)デンマーク製のソーセージに〈フリスホルム〉のカカオニブとデンマークのチェリーワインをブレンドしたマスタードがたっぷり

今年マストバイ! バイヤーオススメの3品

過去最高のブランド数を誇る、「サロン・デュ・ショコラ2019」。数あるチョコレートの中から、どれを買っていいかわからない…というあなたのために、バイヤーの真野 重雄さんのオススメ商品を3つ、教えていただきました。

\全5種類のしあわせ/

〈Mr & Mrs RENOU〉「ショコラアソート アントゥル ドゥー(12個入)」(6264円)フォレノワール、タルトシトロン、ミルフィーユ、タルトショコラ、キャラメル、全5種の12粒。
バイヤーの真野 重雄さん
バイヤーの真野 重雄さん
「フランスの伝統的なお菓子の魅力をショコラに凝縮。パティシエ魂が炸裂の一品です!」

\キャラメルとマンディアンのマリアージュ/

〈Karamel Paris〉「キャラ マンディアン キャラメル ブロンド(1箱)」(3564円)。ブロンズチョコレートの中に、キャラメルを閉じ込め、ナッツやドライフルーツをトッピング
バイヤーの真野 重雄さん
バイヤーの真野 重雄さん
「フルーツ&ナッツをのせた、かりかりなのにとろりな新作です」

\仏・リールの街並みを彩るレンガの壁を表現/

〈Quentin BAILLY〉「タブレット ノワール キャラメルブールサレ(1枚)」(2268円)ミルクチョコレートとキャラメルをミックスして、さらに62%のノワールで包み込んだタブレット
バイヤーの真野 重雄さん
バイヤーの真野 重雄さん
「シェフであるバイィ氏の、故郷を想う気持ちがあふれています。愛情もおいしさもいっぱいです」

「サロン・デュ・ショコラ2019」は、2019年1月29日(火)まで

会場に設置されたフォトブース。上から二段目は穴があいているので、顔をハメて撮影できる。来場の記念に1枚いかが?

ここでしか買えない、食べられないという魅力に溢れた「サロン・デュ・ショコラ 2019」。ここで紹介したもの以外にも、注目のアイテムがたくさん! 会場で食べ歩きを楽しむもよし、バレンタインデーのギフトや自分へのご褒美探しに集中するもよし。ぜひ一度、会場に足を運んでみて、あなたならではの楽しみ方で過ごしてみてくださいね。


※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください

入場には、時間帯別のチケットを購入する必要があるため、詳細は「サロン・デュ・ショコラ」の日本公式サイトをご覧ください。

◆2019年1月23日(水)~29日(火)7日間
◆各日午前10時~午後8時
◆東京会場:新宿NSビル 地階=イベントホール(東京都庁舎隣り)
※東京のほか、名古屋、京都、福岡、札幌、仙台でも順次開催!

取材メモ/会場は想像以上に、混雑します。チョコレートを買うために並ぶので、カタログを見るのも楽しいですが、暇つぶし用に本やスマホなどのアイテムがあるといいかも。女性はヒールのない靴の方が楽ですよ。いくつか商品を買う場合は、複数人で行って分担して購入すると時間を短縮できそうです。

取材・撮影・文=Yahoo!ライフマガジン編集部

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES