フローズンスモア™はもう食べた?スモア×アイスの最強コラボ!

フローズンスモア™はもう食べた?スモア×アイスの最強コラボ!

2019/01/31

専門店がオープンするなど、近年話題のスイーツ「スモア」。炙られてやわらかくとろけたマシュマロ、チョコレート、そしてクラッカーが絶妙なハーモニーを奏でるキャンプファイヤー定番のデザートです。そんなスモアを「ドミニクアンセルベーカリー」ではアイスクリームとともにいただけるとのこと!

るるぶ&more.

るるぶ&more.

ニューヨークのパティスリー発!絶品スモアスイーツ

 

クロワッサン×ドーナツなどのハイブリッドスイーツの火付け役「ドミニクアンセルベーカリー表参道店」で、じわじわと人気になっているのが「フローズン スモア(TM)」です。

そもそもスモアとは、マシュマロを炙りチョコレートとともにクラッカーに挟んだスイーツのこと。アメリカやカナダではキャンプの定番として子どもたちから愛されています。

トロトロもっちり…目の前で炙った「フローズン スモア(TM)」にかぷり!

 

そんなスモアをドミニク・アンセル流にアレンジしたのが「フローズン スモア™」。まずは、注文すると木の枝に刺さった10cmほどのマシュマロを目の前であぶってくれるんです!ちなみにこの枝は本物の木を使っていて、一本ずつスモークして香りづけしているのだそう。細かなこだわりが感じられますね。

 

全面にこんがりとした焼き色がつけば完成。ふんわりと甘い匂いが漂ってきて、待ちきれません!

 

本来なら、ここでチョコレートとクラッカーと一緒にいただくのですが、こちらの「フローズン スモア(TM)」の場合はそのままパクリとかぶりつきましょう。トロトロもっちりのマシュマロの中から、サクサクとした甘いチョコレートクランチとひんやり冷たいアイスクリームが!

ペイストリーシェフのドミニク・アンセル氏が、幼い頃に焚き火を囲みながら食べたスモアや、大好きだったアイスクリームの「おいしい思い出」から着想を得て作ったのだそう。

 

マシュマロは通常よりもチューイーな噛みごたえになるよう作られているのがポイント。炙ると、とろけながらももっちりとした食感が残るようになっているんです。テイクアウトでも楽しめるので、表参道散策のお供にするのがオススメ!

どれにしようか迷っちゃう!色とりどりの焼き菓子もチェックして

 

そんな絶品スイーツが楽しめる「ドミニクアンセルベーカリー」には、ほかにもさまざまなメニューが勢揃い。パンやマカロン、ケーキなど、どれをとってもおいしそう!思わず目移りしてしまいます。

 

「フローズン スモア(TM)」もさることながら、ぜひ一緒に試していただきたいのがこちらの「クロナッツ®︎」。同店の名が知れ渡るきっかけとなった商品で、ドーナツ型に焼き上げたクロワッサンに、ガナッシュとジャムがたっぷり入っています。毎月味が変わるので、行くたびに新しいおいしさに出合えますよ!

もっちりとろけるマシュマロに、アイスクリームとチョコレートが包まれたスイーツは極上の味わい。ぜひ「フローズン スモア(TM)」を片手に、街歩きを楽しんでみてくださいね。

text:中村佑衣(エフェクト)

●記載の内容は2018年12月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

フォトジェすぎ!おしゃれ女子のハートを射止めるベーカリー

フォトジェすぎ!おしゃれ女子のハートを射止めるベーカリー

おでかけメディア『るるぶ&more.』

原宿のキャットストリートを少し入った場所にある、おしゃれ女子が集まるパン屋「ザ リトル ベーカリー トーキョー」。今回はオールドアメリカンでかわいすぎると話題の店内で見逃せないフォトスポットをご紹介!

並んででも食べたい! 絶品クロワッサンはバター感がハンパない

並んででも食べたい! 絶品クロワッサンはバター感がハンパない

おでかけメディア『るるぶ&more.』

東京駅から歩いてすぐの丸の内ブリックスクエア内にある「エシレ・メゾン デュ ブール」には、オープン前から長蛇の列が! みんなのお目当てのフランス産発酵バターを使ったクロワッサンやスイーツを紹介します。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載