和洋折衷の花束やインテリアグリーンを鵠沼海岸から

2019/02/09

和洋折衷の花束やインテリアグリーンを鵠沼海岸から

小田急江ノ島線「鵠沼海岸駅」から徒歩5分、和風モダンな佇まいの宮井商店「花屋 HanaRo(ハナロー)」があります。和洋折衷のアートな空間に、見たことのない珍しい花や植物が並ぶ店内。地元ロコが自分らしさを表現できる、個性的な花束やインテリアグリーンを求めてやってきます。

SHONAN garden

SHONAN garden

古材やアンティーク建具を使い、温故知新の精神が宿るHanaRo。

正方形の小窓がアクセントとなっているHanaRo。別荘地として栄えた湘南地区の良質な建具と地元農家や町屋の古建具が1000本以上ある中から、選び抜いた逸品を使用しています。「日本人として心から落ち着ける、和の空間を表現しました。訪れる人が居心地が良いと感じる花屋を目指したい。」と語るのは、店主の宮井和郎さん。“古きを知り、新しきを知る”、まさに温故知新の精神が宿るHanaRoの空間が、日本人の精神を呼び覚ましてくれるでしょう。

正方形の小窓がアクセント
日本人として心から落ち着ける、和の空間を表現

ありきたりの花束じゃつまらない! ハイセンスな花束で自分らしさを表現しよう。

ラナンキュラ(バラ)、ラナンキュラス、アスチルベ、バラの実など、めずらしい形や色彩の花が揃うHanaRoは、まるで小さな植物園。「これ、何という花/植物ですか?」と誰もが質問攻めをしたくなるほど、見慣れない素敵な花や植物が揃っています。「真心」や「ひとのつながり」を最も大切にするHanaRo。店主夫婦が心に寄り添い、花選びの相談に応じてくれます。自分らしさを追求した、ワンランク上の花束の贈り物ができるでしょう。今までなかった、心から満足する花の買い物ができるはず!

めずらしい形や色彩の花が揃う
めずらしい形や色彩の花が揃う

日々の暮らしを彩る、HanaRoのインテリアグリーン。

日本人らしさを表現した和洋折衷のインテリアグリーンも、HanaRoの見どころの一つ。ヒムロスギとナンキンハゼなどを使った和風リースや、サンキライ、アカメヤナギ、スペリカム、ベアグラスを和風の陶器入れたインテリアなど、上品で、心落ち着く空間を演出することができます。

和洋折衷のインテリアグリーン
和洋折衷のインテリアグリーン

提供するのは、“真心”。型にはまることなく、その先へ。

ホスピタリティ精神溢れる、店主・宮井さん。以前、勤めていた花屋で担当した葬儀用の花を「故人をイメージし、アンスリウム(白)やモンステラ(緑)に、海の色(青)を組み合わせてほしい」とリクエストされ、まるでパーティーのように故人を送る葬儀を実現。ご家族からとても感謝されたそうです。

店主・宮井さん

宮井商店「花屋 HanaRo」が提供するのは、“真心”。温故知新の精神が宿る空間で、個性的な花や植物が待っています。自分らしさを追求した、花や植物の贈り物をしませんか。

SHONAN garden

SHONAN garden

湘南に集う、暮らす、生きる。WEBマガジン

ハッピーでスマイルになれる みんなが集える庭『SHONAN garden』湘南のライフスタイルを中心にグルメやイベント情報など。 ゆっくり、ゆったり、ゆたかに……湘南でスローライフのススメ。

この記事を書いたライター情報

SHONAN garden

SHONAN garden

ハッピーでスマイルになれる みんなが集える庭『SHONANgarden』日常風景を通して湘南の様々な情報を発信していきます。ゆっくり、ゆったり、ゆたかに……湘南でスローライフのススメ。

SHONAN garden が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES