さっぽろ雪まつりグルメ3選!みんテレで会場周辺を立ち寄り散歩

特集

さっぽろ雪まつりをもっと楽しみたい!

2019/02/06

さっぽろ雪まつりグルメ3選!みんテレで会場周辺を立ち寄り散歩

UHBの夕方の情報番組「みんなのテレビ」で毎週水曜日に放送中! 石井雅子リポーターと福本義久アナウンサーが、話題の場所や注目のエリアなどを散歩する人気コーナー「明るい散歩」。今回は、2月4日から始まった「さっぽろ雪まつり」大通会場の北1条方面を散歩しました。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

寒い日に行きたい! さっぽろ雪まつり周辺グルメ

2月4日からスタートした「さっぽろ雪まつり」大通り会場。北海道・UHBの夕方の情報番組「みんなのテレビ」では、話題の場所や注目のエリアなどを散歩するコーナー「明るい散歩」にて、大通会場周辺の立ち寄りたくなる人気グルメを紹介しています。

今回は石井雅子リポーターと福本義久アナウンサーが大通会場の北1条方面をお散歩します。

石山通りから街ぶらスタートです

\ぶらぶら散歩スタート〜/

石山通り沿いを北に歩いていると、赤いオシャレな看板を発見。「あら、かわいい看板。『ROSSO ROSSO』って書いてある」と石井リポーター
開店前の忙しい時間帯でしたが、快く取材をOKしてくれました!

\大通会場周辺で取材! グルメ3選/
1.コシが強い自家製さぬき風うどん
2.韓国料理で冷えた体もポカポカに
3.職人技が光る本格ショコラ&ケーキ

1.コシが強い自家製さぬき風うどん

ROSSO ROSSO

女性店主が1人で切り盛りするうどん店「ROSSO ROSSO」。オシャレな店名の由来は、店主が「赤色」が好きだから(※)。

(※)「ROSSO」は、イタリア語で「赤色」という意味

「うどん」というのぼり旗がなければ、カフェと見間違えるくらいオシャレ

店主の旦那さんの祖父が香川県出身ということで、さぬき風のコシの強いうどんが味わえるのだとか。

毎朝機械でうどんを打ち、だしをとっています
「かけうどん」(600円)
「ご覧ください! うどんが見えるくらいのおだしの美しさ。黄金色に輝いていますね!」(石井リポーター)
ズルズル
「ああっ、おいしい! 喉ごしツルツルで、コシもある」(石井リポーター)
「だしもすごく効いていますね」(福本アナ)
「おいしい〜!」(福本アナ)

「かけうどん」だけでは物足りない! という方は、野菜がたっぷり入った「野菜のかきあげ」をトッピングしましょう。

「野菜のかきあげ」(150円)。注文後にあげるので、出来立てサクサク
玉ねぎが多めに入っていて、トロリとした甘さもあります

時間の都合で食べられませんでしたが、うどんだしでのばした「自家製カレーうどん」も人気だそうです。

\次のお店を求めて散歩します〜/

中小路を歩く2人。「これ最近できたマンションですよね」と世間話をしていると……
韓国の家庭料理が食べられるお店「味亜里(みあり)」を発見!

2.韓国料理で冷えた体もポカポカに

味亜里

参鶏湯(サムゲタン)を食べたい石井リポーターが、窓から店内をのぞいていると、店主が出てきて「撮影いいよ!」と快諾してくれました。

北海道の気候と土地柄が好きだと語る韓国人の店主と、店主のママ友で日本人好みの料理の味付けを行うアドバイザー・ゆきえさんの2人で営んでいます

見事な連携プレーで作られた、日本人に合わせた韓国料理がコチラ。

「おおお!(拍手)」(石井リポーター&福本アナ)
「牛すじスンドゥブ」(950円)。「牛すじをやわらかく煮込んで入れました」(店主さん)
「参鶏湯」(1180円)。「うわ〜、おいしそう!」(石井リポーター)

コラーゲンたっぷり、チキンレッグが2枚入ったボリューミーな「参鶏湯」に石井リポーターは大興奮!

「見てこれ、こんなに大きい鳥が入っているもん!」(石井リポーター)

箸でホロホロとほぐれるやわらかなチキンレッグは、臭みを取るために1日かけて血抜きをし、下ゆでした後、圧力鍋を調整しながら約2時間かけて煮込むそう。

「お箸でね、(お肉が)全部取れるのよ」(店主さん)
ゴクリ
「おいしい〜!」(石井リポーター)

スープには高麗人参をはじめとする数種類の薬膳と、ニンニクやショウガなどが入っていて、スープが濁らないよう必ずこして使っています。

「いけます?」(店主さん) 「いけます、というか最高です! ニンニクやショウガなど、薬膳の香りがしますけど」(石井リポーター)
「全部コラーゲンの塊……」(店主さん)
「(スープを飲みながら)足りなかった、最近……!」(石井リポーター) 「きれいだから大丈夫(笑)」(店主さん)
続いてスンドゥブを福本アナが実食!
スンドゥブの牛すじはゆきえさん考案
パクリ
「やわらかいでしょ?」(店主さん) 「あっ、もうすっとなくなりました。牛すじ、おいしい〜!」(福本アナ)

やわらかくてトロトロした牛すじの味わいに福本アナ悶絶!

「韓国に牛すじはないですけど……」(店主さん) 「日本風アレンジなんですね」(福本アナ)
圧力鍋で牛すじがトロトロになるまで煮込んだ一品。後を引く辛さが病みつきになります
「うちはソーメンも入っていますので」(店主さん)
「そうそう、中に入ってるんですよ」(福本アナ) 「ソーメンはうれしいですね」(石井リポーター)
フーフー
ズルズル
「ソーメンがしみてね。最高級の味!」(石井リポーター)
「もう私、5口くらい飲みましたけど、体がポッポ、ポッポしてきました」(石井リポーター)
「あはははは(笑)」(店主さん) 「ホントです、ホントです!」(石井リポーター)

(※)店舗の都合で2月4日~2月11日までお休みです

\次のお店を求めて散歩します〜/

「お母さんの明るさで天気もパッと晴れましたね」(福本アナ)
北1条通りを東へ歩いていると、チョコレート色の建物を発見。早速お店に入ってみると、そこはチョコレートの甘い香りが広がっていました

3.職人技が光る本格ショコラ&ケーキ

パティスリーショコラトリー リベルテ

パティシエ(ケーキ職人)とショコラトリー(チョコレート職人)の2人が経営しているスイーツ店「パティスリーショコラトリー リベルテ」

「パティスリーショコラトリー リベルテ」
地元民に愛される人気のお店。自宅用ならボンボンショコラ1つから購入できます
ショーケースには本格ショコラと
ケーキがズラリと並んでいます
「すごくきれい、これ。指輪とか、宝石みたいだ〜」(石井リポーター)
石井リポーターは、お店で1番人気のボンボンショコラ「フランボワーズ」をチョイス。「フランボワーズって聞いただけで、今すごい口の中の唾液が……」とテンションが上がる石井リポーター
「これ、すごく輝いてるんですよ!」(福本アナ)
福本アナが選んだのは、リンゴのブランデーを使ったキャラメルガナッシュが入ったボンボンショコラ「カルヴァドス」。「大人の階段を登りたい!」と福本アナは意気込みます
「では、せっかくだからケーキも……」(石井リポーター)

石井リポーターはお店の看板商品「リベルテ」、福本アナは季節限定の「シャテーニュカシス」を選びました。

店内のイートインでいよいよ実食!

写真左「カルヴァドス」(240円)、写真右「フランボワーズ」(240円)
「ちょっと持ってみようか。なんかこういうことしたい。ほら、きれいな指輪♪」(石井リポーター) 「……」(福本アナ)
「ゴメンね、付き合ってもらって」(石井リポーター) 「いいんです(笑)」(福本アナ)
「(ショコラの香りをかぐ)カカオのめっちゃいい香りがする」(石井リポーター) 「あっ、こっちは結構ブランデーの深い香りがします」(福本アナ)
「(食べる)うお〜、ブランデー。でも、リンゴっぽいほのかな甘さもあります。あっ、食べたときにふわっと香りが広がりますね」(福本アナ)
カカオとお酒の上品な苦味と甘いキャラメルガナッシュの絶妙なバランスが楽しめる大人のショコラ
「(食べる)すごい繊細。このカシスはジェリーになっていて、繊細な薄いチョコの中に入っているんだけど、ものすごい作りが細かいです。ひと口で食べるのはもったいない、これ! 幸せだ〜」(石井リポーター)
フランボワーズのコンフィチュールとガナッシュが入った、甘酸っぱい味わいが特徴のショコラです

続いてケーキ!

写真左「リベルテ」(480円)、写真右「シャテーニュカシス」(450円) (※)「シャテーニュカシス」は数量限定のため、売り切れの可能性があります
福本アナが選んだ「シャテーニュカシス」は、濃厚な味わいのムースマロンの中に、酸味のあるムースカシスが入った新感覚のケーキ
「いただきます!」(福本アナ)
「栗の甘さが強すぎないんで、カシスの酸味がすごくさわやかで上品です」(福本アナ)
続いて、石井リポーターは「リベルテ」をいただきます
「ふわふわ、やわらかいです。ムースな感じですかね?」(石井リポーター) 「これはうまそう」(福本アナ)
「ふわっと、ものすごいチョコの香りが鼻腔をくすぐりますね」(石井リポーター)
上のムースはミルクチョコレート
下のムースはビターチョコレートです
ケーキの中央には、さわやかな杏仁の香りに似た「トンカ豆」で香り付けされたクリームが入っています。「うわっ、これは奥深いわ〜」(石井リポーター)

イートイン限定の「ショコラショー」もオススメ。

「ショコラショー」(400円)。チョコレートとミルクを合わせた冬季限定のホットドリンクで、ビターチョコレートを使ったサッパリとした味わいが特徴です

(※)2月8日(金)〜2月14日(木)は、ショコラ単品販売とイートインスペースの利用が休止になっています。

みんなのテレビ(みんテレ)

みんなのテレビ(みんテレ)

毎週(月)〜(金)15:50〜

UHB(北海道文化放送)による夕方の情報番組。毎週水曜日は人気コーナー「明るい散歩」を放送。石井雅子リポーターと福本義久アナウンサーの2人が「知って得する明るい情報」を求めてぶらぶらと街ぶらします!

編集メモ:「さっぽろ雪まつり」大通会場が始まりましたネ! 大通会場の氷像や会場内施設を効率よく見て回るにはYahoo! MAPアプリが便利ですよ。雪まつりを楽しんだ後の札幌の街の散策やグルメ検索にも役立ちます。

構成=シーアール 協力=北海道文化放送

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES