ホメまくったら人生ハッピー!「褒め活」体験で世界が変わった話

連載

雄飛・なめ子の噂の開運ツアー【Vol.21~】

2019/02/05

ホメまくったら人生ハッピー!「褒め活」体験で世界が変わった話

毎度おなじみ凸凹コンビがお送りする「雄飛・なめ子の噂の開運ツアー」。
今回もなめ子さんより、謎の取材先の提案がやってきました…。

小宮山 雄飛

小宮山 雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

新種の「カツ」

辛酸なめ子(以下:なめ子)
辛酸なめ子(以下:なめ子)
小宮山さん、ホメカツって知ってます?
小宮山雄飛(以下:雄飛)
小宮山雄飛(以下:雄飛)
ホメカツ!?

トンカツ、串カツ、ハムカツ……いろいろ食べてきましたが、ホメカツというのは一体なんのカツなんでしょう?

なめ子
なめ子
いや、そのカツじゃなくて、相手を褒める活動を略して「褒め活」って言うんですよ。
雄飛
雄飛
ああ、そっちのカツね(笑)。

と、一度は納得してみたものの、「褒め活」なんて聞いたことありません…
最近は就活婚活朝活などいろいろな活動がありますが、今回は謎の「褒め活」なる活動を習いに行ってきました!

安定の「お邪魔しまーす!」のポーズ、今回もキマってます

というわけで、伺ったのはその名も「褒め活」という本を出している、ライトワーカーという出版社さんの編集部。
そちらで出迎えてくれたのが、「褒め活」の筆者・堀向(ほりこう)勇希さん。

「ようこそ!」って、すごいピンクの先生!
雄飛
雄飛
初めまして、小宮山雄飛です。
堀向勇希さん(以下:堀向さん)
堀向勇希さん(以下:堀向さん)
わ、すごい、本物が来たって感じですね(笑)嬉しいです!

あれ、なんかすでに褒められてる?

堀向さん
堀向さん
なめ子さんも、お会いできて嬉しいです、感激です。

やっぱり、なんか褒められてる。
今回、なんか楽しそうだぞ!!

パンクバンドから褒めの伝道師へ

まずは軽く褒められて、まんざらでもない二人
雄飛
雄飛
堀向さんは、なぜ「褒め活」というのを始めたんですか?
堀向
堀向
僕、オーストリアのウィーンに美術留学してたことがあるんですけど、その時たまたま町のお祭でのど自慢大会に出たんですよ。

ウィーンといえば少年合唱団、のど自慢大会もクオリティ高そうです。

堀向さん
堀向さん
そしたら、会場がめちゃくちゃ盛り上がって「ジャパニーズロックスター!」みたいになっちゃいまして。
雄飛
雄飛
え、何歌ったんですか?
堀向さん
堀向さん
カーペンターズです。

ウィーンの祭りでカーペンターズ歌って「ジャパニーズロックスター!」って、状況が全然見えませんが、とにかくすごい盛り上がりだったのでしょう。

堀向さん
堀向さん
それで「これはイケる!」って思っちゃいまして、留学やめて歌手になろうって日本に帰ってきちゃったんですよ。
雄飛・なめ子
雄飛・なめ子
えーー!!
1回の盛り上がりで留学をやめて帰国しちゃった!
雄飛
雄飛
その1回のステージだけでですか?
堀向
堀向
そうです。
なめ子
なめ子
音楽業界にツテとかがある訳でもなく?
堀向さん
堀向さん
はい、帰国して池袋の楽器屋さんにバンドメンバー募集の張り紙出して。

たった一夜のお祭りがきっかけで、ウィーンから帰国して池袋でメンバー探し。
ものすごい行動力です。

堀向さん
堀向さん
そしたら、張り紙で集まったのが、全員刺青だらけの超ハードコアパンクの人たちで…。
雄飛・なめ子
雄飛・なめ子
えーー!!(笑)
 すごいパンクな人たちが集まっちゃいまして…
雄飛
雄飛
張り紙に「当方、音楽の趣味はカーペンターズ」とか書かなかったんですか?
堀向さん
堀向さん
そうなんですよ…スピッツとかもっとPOPな音楽をやりたかったのに、いきなりパンクをやる羽目になってしまい。
なめ子
なめ子
それ堀向さんがメンバー募集したんじゃなくて、パンクバンドの方のボーカル募集に引っかかった形ですよね(笑)。
堀向さん
堀向さん
パンクバンドなんでとにかくいつもハードな言葉を言ってるんですよ。
なめ子
なめ子
○ァックとかですか?

なめ子さん、いきなり○ァックですか(笑)

堀向さん
堀向さん
そしたら運気がすごく悪くなって、最終的には車で大事故に遭ってしまって。
雄飛・なめ子
雄飛・なめ子
えーー!
堀向さん
堀向さん
「このまま行ったら死ぬ!」と思っていた時に、前向きな言葉を話すと運気が上がるという本に出会いまして。そこからポジティブなことしか言わないようにしたら、どんどん運気が上がりまして。
雄飛
雄飛
それでこの活動を始めた訳ですか!
ポジティブな言葉だけにしたら、ぐっと運気が上がりました
堀向さん
堀向さん
それで、この本を出すまでにいたったという。
こちらが堀向さんのご本「褒め活 ― 褒め言葉はタダでできる最高のプレゼント」(ライトワーカー刊)

「褒め活スリーエス」

雄飛
雄飛
実際に「褒め活」というのは、どういうことをすればいいんでしょう?
堀向さん
堀向さん
まあ、お二人はもう素晴らしい成功をしてるので、ばっちりだと思うのですが……。

すかさず入ってくる、褒め!
どうやら、「褒め活」はすでに始まってるようです。

堀向さん
堀向さん
とにかく気負わず、相手をすぐ褒めるんです。僕の場合はもう口癖になってるくらい。
「さすが、すごい、すばらしい」『褒め活3S』ですね。
なめ子
なめ子
「褒め活スリーエス!」
「褒め活スリーエス」を多用して、とにかく相手を褒めよう!
雄飛
雄飛
褒められた方はどうすればいいんでしょう?
堀向さん
堀向さん
気持ちよく受け止めましょう。
雄飛
雄飛
つい謙遜しちゃいますが…。
堀向さん
堀向さん
もちろん多少謙遜してもいいですが、素直に「ありがとうございます」と受け止めれば、褒める側もまた褒めやすくなるんですよ。
雄飛
雄飛
なるほど、「そんなことないですよ」とか否定しちゃ駄目なんだ。

褒められる側もスキルが必要なんですね。

堀向さん
堀向さん
褒められた時に素直に受け止めれるように、日頃から「自分はすごい、自分はすごい」って1日に100回くらい言っておくのもいいですね。
雄飛
雄飛
100回!
「自分はすごい、自分はすごい、自分はすごい」これを1日100回言いましょう
堀向さん
堀向さん
歩きながらとかも、ずっと「自分はすごい」って呟いたり。
なめ子
なめ子
それ、完全にヤバくないですか?(笑)
堀向さん
堀向さん
人とすれ違う時はちょっとだけ声を小さくしたり(笑)
雄飛
雄飛
それでどんな効果があるんですか?
堀向さん
堀向さん
自分はすごいんだって、自分で自分を言いくるめるんですね。そうするとだんだん現実になっていくし、褒められた時に、素直にありがとうって言えるようになります。

なるほど、自分で自分を褒めることで、同時に褒められることにも慣れていくということなんですね。

堀向さん
堀向さん
特にお子さんは褒めまくってください。小さい頃にあなたは駄目って言われると、それが入っちゃうんです。
お子さんは絶対褒めましょう!
雄飛
雄飛
じゃあ、これ読んでるお母さんお父さんは、お子さんを絶対褒めた方がいいですね。
堀向さん
堀向さん
そうですね、逆に子供のころに自分は駄目って入っちゃってる人は、とにかく「自分はすごい、自分はすごい」と反復することで、それを書き換えることができるんです。

なるほど「自分なんか駄目」と思ってる人、今からでも自分を褒めてあげましょう!

お題「この部屋を褒めよ」

それではここで、「褒め活」の実践編!

雄飛
雄飛
例えば、この部屋だったら、どう褒めたらいいですか?
この部屋を褒めてみよう!
堀向さん
堀向さん
そうですね…神仏があちらこちらにあって、いるだけで運気が上がりそうな編集部ですね。

そこか!

スピリチュアル系の出版社さんだけに、確かにあちこちに運気が上がりそうなものが……
雄飛
雄飛
なるほど、そうやってなんでもポジティブに褒めればいいんですね。
堀向さん
堀向さん
では、小宮山さんもやってみましょう!

僕もこちらの部屋を褒めてみます。

「うーん……」
「う~ん……」
雄飛
雄飛
なんですかね……カレンダーが多い部屋ですね!
堀向さん
堀向さん
それはすごい発想ですね(笑)
カレンダーがたくさん貼ってあるのに、さらに山積み。これも褒めポイントです!
雄飛
雄飛
カレンダーが多くて、スケジュールをしっかり守ってくれそう!というのはどうでしょう。
堀向さん
堀向さん
素晴らしい、いいですよ!

うーん、なんでも褒めてみるものですね!

お題「褒め合う」

堀向さん
堀向さん
じゃあ今度は、なめ子さんと小宮山さんで褒めあってみましょう!
お互いを褒めあってみましょう

改めてお互いを褒めるって、なんだか恥ずかしいものですが、そこを褒めてこその褒め活!

雄飛
雄飛
そうですね…えっと…ワカメでも食べてるかのような綺麗な黒髪ですね!
なめ子
なめ子
あ、ありがとうございます(笑)
堀向さん
堀向さん
素晴らしいです!

なめ子さんの黒い服につられて、なぜか最初に出てきたワードがワカメでした…。
続いて、なめ子さんが。

なめ子
なめ子
えっと、小宮山さん、やっぱりブルーが似合いますね!
雄飛
雄飛
すいません、いつも青で(笑)
いつも青い男
なめ子
なめ子
青い龍の化身というか、過去世龍神だったんじゃないですか!
雄飛
雄飛
いやいや、なめ子さんこそ龍神ですよ!
なめ子
なめ子
いやいや小宮山さんの方がですよ。
堀向さん
堀向さん
素晴らしい、龍ホメ龍ホメ!

なんだこの会話(笑)

お互いを龍だと褒めあう二人
雄飛
雄飛
たしかに、お互い褒めると気持ちいいですね!
なめ子
なめ子
空気が和みますね。
堀向さん
堀向さん
そうなんです、褒めると自分が気持ちよくなる、それが褒め活の良いところなんです。
なめ子
なめ子
たまに悪口を言いたくなる衝動にかられたりしないんですか?
堀向さん
堀向さん
「人の悪口を言う人は、自分も言われてる」って思うんです。逆に人を悪く言わない人は、自分も言われてないと思う。だから自分にとって、人を悪く言わない方がいいんですね。

なるほど!
それは真理です。

手相鑑定も、もちろん…

さらに、手相占いをしてもらうことに。

まずは僕から。

こちらが僕の左手
堀向さん
堀向さん
はい、感情線は人の心が分かる線なのですが、小宮山さんはこれが鎖状で素晴らしい、スーパーモテモテ線です、めちゃめちゃモテる方ですよ!
雄飛
雄飛
マジですか!
モテる男!やったね!

手相もやっぱり一貫して褒め!
でも、言われてやっぱり気持ち良いものです。

つづいて、なめ子さん。

なめ子さんの手相は一体どんな結果!?
堀向さん
堀向さん
なめ子さんは真ん中の運命線がいいですね、思い通りの人生を歩めます!
なめ子
なめ子
え、そうだったんですか?
堀向さん
堀向さん
イメージした通りの成功が得られます。
なめ子
なめ子
え、そうですか、去年悪いこと続きだったんですが…。

なめ子さん駄目ですよ、褒められたらそのまま受け入れないと!

(…てか、去年そんなに悪いことあったんですか? むしろそれが気になる…)

昨年災難続きだったといきなりのカミングアウト、でも大丈夫これから運気上がります!
(イラスト:辛酸なめ子)
なめ子
なめ子
ちなみに先生ご自身の手相はどうなんですか?
堀向さん
堀向さん
僕はですね、かなり珍しくて感情線が2つあって、これは一説によるとお釈迦さまと一緒らしいんですよ。
雄飛・なめ子
雄飛・なめ子
えーー!!
お釈迦さまと同じ手!
なめ子
なめ子
先生、自分の褒めが一番すごいじゃないですか(笑)
雄飛
雄飛
モテモテも嬉しかったけど、お釈迦さまには負けるな。
堀向さん
堀向さん
すいません、ちょっと上行っちゃいましたね(笑)
ちょっと上行っちゃいました(笑)

最後は自分を一番褒めるという見事なオチ、さすがです。

とにかく相手も自分も褒めて褒めて褒めまくる「褒め活」
先生の本のサブタイトルの
『褒め言葉はタダで出来る最高のプレゼント』
の言葉の通り、今すぐタダで始められる気持ち良い活動、皆さんも実践してはいかがでしょう!

堀向先生、いっぱい褒めてくれて、ありがとうございました!

(撮影:木村 雅章)

堀向さんインフォメーション

■「手相リーディング入門&アドバイザー養成講座」(東京)
2019年3月30日(土)10時〜16時
詳しくはこちら
https://ameblo.jp/ypa-net/entry-10953842579.html

■堀向さん公式サイト:
https://ameblo.jp/ypa-net

取材メモ:常ににこやかで相手を褒めまくる堀向さん。「開運ツアー」35回の歴史でも指折りのほんわかした空気に包まれました。「褒めるにも相手がいてのこと。人とのつながりにご利益のあるパワースポットに行くのもおすすめですよ(堀向さん)」とのことで、おすすめスポットは「東京大神宮」だそう。さっそく行って、褒めまくってみたいと思います!(担当:K)

Yahoo!ロコ東京大神宮
住所
東京都千代田区富士見2丁目4-1

地図を見る

アクセス
飯田橋駅[A5]から徒歩約3分
飯田橋駅[JR西口]から徒歩約4分
飯田橋駅[A4]から徒歩約5分
電話
03-3262-3566
営業時間
参拝6:00~21:00
定休日
無休
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

小宮山雄飛

小宮山雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

辛酸なめ子

辛酸なめ子

漫画家・コラムニスト

この記事を書いたライター情報

小宮山 雄飛

小宮山 雄飛

ミュージシャン/渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー

「ホフディラン」のボーカル&キーボード。 渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダー。食通としても知られ“音楽界のグルメ番長”の異名を持つ。9月に念願の日本初のレモンライス専門店『Lemon Rice TOKYO』を渋谷にオープンさせた。

小宮山 雄飛 が最近書いた記事

SPECIAL