新潟のカフェで楽しむ、心ときめく新作&季節限定スイーツ4選

2019/02/08

新潟のカフェで楽しむ、心ときめく新作&季節限定スイーツ4選

寒い季節ですが、そんな寒い日にホッとひと息つけるカフェ。今回は新潟のカフェに登場している、この時期限定や新作のスイーツを4つピックアップしました。寒い季節、がんばった自分へのご褒美に、各店自慢のスイーツで幸せなひと時を過ごしてはいかがでしょうか。

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

心ときめくスイーツが食べたい!~新作&季節限定~

カフェを訪れると、やっぱり食べたくなるのはスイーツ
旬のフルーツチョコレートをふんだんに使った、見ているだけで心がときめく新作&季節限定を集めました。

Material Cafe 万代シテイ店(マテリアルカフェバンダイシティテン)/新潟市

メレンゲを使ってしっとりふわふわに焼き上げる無添加パンケーキが評判のカフェから一皿丸ごとオレンジにこだわった限定メニューが登場。
ヴィンテージテイストのおしゃれな店内で、より気分も高まります。

■オレンジブリュレのパンケーキ 1,050円【季節限定】
(提供期間/2019年3月末まで)

香ばしいブリュレと
オレンジのハーモニー

オレンジブリュレのパンケーキ1,050円

パンケーキの上に、オレンジ果汁入りカスタードクリームをオン。砂糖をかけてバーナーであぶることで、香ばしくパリッとブリュレ風に。

ときめきポイントはココ!

 

オレンジを煮詰めたキャラメルソースがアクセントになっています。

フェルマータカフェ/新潟市

種類豊富な紅茶が評判のこちら。
パンケーキをはじめとするスイーツには、白砂糖ではなくきび砂糖を使用しており、優しい甘さコクが広がります。
居心地のいい空間で、紅茶と一緒にこだわりのパンケーキをいただきましょう。

■ベリーのパンケーキ 972円(2枚)【季節限定】
(提供期間/2019年4月末頃まで)

イチゴとチーズの最強コンビに
誰もが恋するパンケーキ

ベリーのパンケーキ 972円(2枚)

ヨーグルトを混ぜ込んだ生地はもっちりと食べ応えのある食感。
添えられたチーズムースと合わせて食べるとレアチーズケーキのように!

ときめきポイントはココ!

 

酸味のあるベリーソースチーズムースは相性バッチリ。

YASUNBA Cafe(ヤスンバカフェ)/長岡市

自分の家のように気楽にくつろげる空間のカフェ。
グラスで提供するパフェメニューが看板ですが、新作チョコレートフォンデュをイメージした皿盛りのパフェ
店イチオシの紅茶ハーブティーともぴったりです。

■Yasunba風お皿チョコパフェ 600円【季節限定】
(提供期間/2019年2月28日(木)まで)

大好きなチョコレートを
たっぷりかけて

Yasunba風お皿チョコパフェ 600円

甘酸っぱいカシスアイスとホットチョコレートが好相性。
ベリーバナナ、ナッツ、自家製シフォンケーキなど味のバラエティーも豊か!

ときめきポイントはココ!

 

ホットチョコレートを自分好みにかけて楽しめます。

うみねこテラス&スキムガーデン/上越市

店内から日本海を一望できるオーシャンビューが魅力のカフェ。
今年から冬営業を開始し、長野県産のリンゴを使った新作メニューが登場。
アメリカ西海岸のカフェをイメージした空間でのんびり味わって。

■信州りんごのまるごとデザート 700円【新作】

アツアツ×ひんやり
意外なタツグにぞっこん

信州りんごのまるごとデザート 700円

注文が入ってから焼き上げるリンゴに、アイスとホイップクリームをトッピング。
ホクホクのリンゴ冷たいアイスがベストマッチ。

ときめきポイントはココ!

 

リンゴをまるごと使用したビジュアルはインパクト大。

この時期ならではの限定や、新作のスイーツ。
どれも乙女心をくすぐる一品ですよね。
寒い季節、スイーツを楽しみながら、カフェでゆっくり温まってはいかがでしょう。


※掲載の情報は、取材当時のものです。

KomachiWeb

KomachiWeb

新潟県のグルメ、イベント、観光、ニューオープン情報などを発信&検索できるWEBサイト。新潟で今すぐ楽しめる、使えるフレッシュな地元ネタをお届けしています。

この記事を書いたライター情報

月刊新潟Komachi

月刊新潟Komachi

創刊25周年を迎えた新潟県のタウンマガジン。「グルメ」「おでかけ」「イベント」「ライフスタイル」など、新潟女性の毎日をもっと楽しくする、お役立ち情報をお届けしています。

月刊新潟Komachi が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES