【青森県立三沢航空科学館】大空に夢を乗せてはばたこう!

2019/02/11

【青森県立三沢航空科学館】大空に夢を乗せてはばたこう!

大人も子供も大好きな「航空」と「科学」がぎゅーっと詰まっている参加体験型の施設、「青森県立三沢航空科学館」にやってきました。

青森の魅力

青森の魅力

三沢航空科学館へ到着!!

到着すると、とっても近代的な建物がどーんとお出迎え
「大空ひろば」側も、とってもかっこいい外観が圧巻!

青い大空にとっても似合っていて、ワクワク感倍増です。

この目の前に広がるのが「大空ひろば」

とーっても広い芝生の奥にはT-2ブルーインパルスなどの航空機が展示されています。
広い!!を表現したくて、写真をつなげてみましたがわかりますか?
ここにくると、大きくて、ひろ~い空につつまれている気分になります。

そして、たまにびっくりしちゃう爆音が!!
航空自衛隊、在日米軍、民間空港の三者が共同使用するとてもめずらしい「三沢飛行場」の敷地に隣接しているので、航空機の離発着や、航空自衛隊・米軍戦闘機の爆音などもすぐ近くで体験でき、航空ファンにはたまりません。

こんなに近くを飛びます

一部の展示機は、コックピットなど内部を公開

UP-3A
T-3
F-104J
OH-6D
LR-1
LR-1のコックピット

この他にも、F-16A戦闘機、F-4EJ改戦闘機など、航空機好きにはたまらない展示機がいっぱいです!

超音速ジェット機のコックピットなんて、なかなかみれないので、一見の価値ありです!!

「大空ひろば」は、遊具やドッグランも併設

大空ひろばには、遊具があったり、一部ドッグランもあります。
大空ひろばの芝生には犬は侵入禁止ですが、奥の林のまわりはOKなので、リ-ドを付けてワンちゃんと一緒に楽しめます。場内の案内板を確認してくださいね。

遊具
ドッグラン

外だけでも十分楽しいのですが、中はもっとスゴイ!!

F-16A戦闘機を観ながら…
いよいよ航空科学館の中へ!!

入口を入ると、開放的な空間に、八戸市在住の木工からくり作家・高橋みのる氏が製作したモニュメントがお出迎え。からくり人形がかわいくて、ずっとみとれてしまいます。

開放的なロビー

この脇には、小学生以下のお子様専用の「こどもスクエア」があります。
私もムスコが小さいころお世話になっていました。大きい子は入れないので小さい子が安心して遊べます。絵本がおいてあったり、子どもココロをくすぐる遊具やおもちゃがいっぱい

1日遊んでも飽きません

入場券を買って、いよいよ館内へ!

ミス・ビードル号!

じゃーん!我らがミス・ビードル号!!
19世紀のアメリカの格納庫をモチーフにした木調の素敵な車庫に納まっていました。ぴかぴかでとってもかわいい♪

復元機をあんな角度や…
こんな角度から観ることができます

この角度はまさにビードル弟!レトロな風貌がかっこいい!!

奥は、航空ゾーン。所狭しとたくさんの航空機が展示してあります。

広い!!
YS-11のお腹
YS-11のコックピット

人気の「プローブⅣ」も体験してみました。

これがプローブⅣ

次は、科学ゾーンへ。

展示物が所狭しと

人気の「フライトシュミレーター」体験してみました。

フライトシミュレーター
ワクワクのパイロット体験

セスナに乗って三沢市上空を飛行します。見慣れた三沢市が眼下に広がり、視界は最高!だけど、私はこういうのはかなり苦手で、スタッフの方に助けられ、またもやひぃひぃ言いながらなんとか無事帰還できました。パイロットの方によると、操作は忠実に再現されているそうです。

そして、展示物最大の目玉!! 実物大零戦です!!

零式艦上戦闘機 21型

3階は展望デッキになっています。

ガラス張りの明るい展望室
大空ひろばが一望です
大空ひろばの奥には三沢飛行場の滑走路も観ることができます

やっぱり最後はおみやげ。

おみやげコーナー

ブルーインパルスグッズやスペースグッズなどココならではの品ぞろえ。自分におみやげ買いたくなっちゃいますよ~。

Webサイト「青森の魅力」

Webサイト「青森の魅力」

青森の魅力を知り、愛し、伝えよう

「何もないところ」から「失われていないところ」へ。自然景観や人にスポットを当てた青森県の地域魅力発信サイトです。

Yahoo!ロコ青森県立三沢航空科学館
住所
青森県三沢市大字三沢字北山158

地図を見る

電話
0176-50-7777
営業時間
9:00〜17:00(最終入館16:30) (夏休み期間中は9:00~18:00)
定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

青森の魅力

青森の魅力

「何もないところ」から「失われていないところ」へ。自然景観や人にスポットを当てた青森県の地域魅力発信サイトです。

青森の魅力 が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES