会津のピッツェリアで、本場ナポリの雰囲気と味わいを堪能

2019/02/12

会津のピッツェリアで、本場ナポリの雰囲気と味わいを堪能

ナポリピッツァに欠かせない薪窯はもちろん、トマトやチーズ、オリーブオイルなど、要となる食材はすべてイタリア産を使う会津若松市『Pizzeria Felice(ピッツェリア フェリーチェ)』。大町四ツ角の通りに面し、大きなガラスの窓辺には薪束が積まれてカジュアルな雰囲気が漂います。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

会津のピッツェリアで、本場ナポリの雰囲気と味わいを堪能

港町・ナポリのカフェをイメージした店内

イタリア・ナポリの港から船便で直輸入した薪窯を使い、ピッツァ発祥の地といわれるナポリっ子たちが愛する本場の味を追求しているのは、ピッツァ職人の林添継聖さん。

林添継聖さん

大理石の台に打ち粉をしながら縁高に手で伸ばす生地は、小麦粉に塩と水、イーストのみを加えて手捏ねし、8時間発酵させたもの。ジューシーなトマトソースに具を重ね、エクストラバージンオリーブオイルを振り掛けて薪窯の中へ。焼き時間は約1分。450℃以上という高温でさっと焼き上げる技も、味の決め手の一つとか。

中心は約2㎜の薄さながら、もっちりとした食感でソースや具と相性抜群。ふっくら香ばしく膨らんだ縁の部分もナポリピッツァの醍醐味。直径約28㎝という大きさだが、豊かな風味に女性でもすんなり完食するという。

ピッツァ好きなら注文必須の「マルゲリータ」(1,512円)。イタリアの太陽が育てたトマトに塩のみを加えてうまみを凝縮させたソースと、コクのあるモッツァレラチーズにバジルが香る自慢の一枚
伸びの良い4種のチーズが芳醇な「クアトロフォルマッジ」(2,160円)。ピッツァはテイクアウトも可能

ピッツァのメニューは定番を中心にオリジナルも含め約20種類。お得なランチはサラダや前菜、デザートなどをプラスできる3コース。こだわりのソースと季節野菜が絡むパスタもぜひ味わいたい。

ランチはピッツァ4種、パスタ4種からメインを選ぶ。写真はパスタに、シェフの気まぐれサラダかスープまたは前菜3種盛りのいずれかとデザート&カフェが付くBコース(1,620円)の例
Yahoo!ロコPizzeria Felice(ピッツェリア フェリーチェ)
住所
福島県会津若松市大町1-2-55

地図を見る

アクセス
七日町駅[出口]から徒歩約10分
会津若松駅[出口]から徒歩約14分
西若松駅[出口2]から徒歩約27分
電話
0242-36-7666
営業時間
火~日11:30~LO14:00 17:30~LO22:00
定休日
毎週月曜日
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

上質なふくしまを楽しむ大人の情報誌 Mon mo(モンモ)

奇数月10日発売

「福島再発見」にこだわり、地域の魅力を発信。福島の四季やおでかけ情報を中心とした、大人の地元情報誌。

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

毎月25日発売

福島県北エリアのタウン情報誌。創刊(1985年)から、地域に密着したメディアとして親しまれている。 ※主なコンテンツ…グルメ・イベント・おでかけ・宴会・子育て・映画・地元の人紹介

ふくしま日帰り温泉

ふくしま日帰り温泉

福島県内・近県の日帰り入浴ができる施設を紹介している『ふくしま日帰り温泉』。お得な読者クーポン券も!

この記事を書いたライター情報

シティ情報ふくしま

シティ情報ふくしま

『シティ情報ふくしま』は、福島に精通した編集者選りすぐりの情報を、雑誌・Web・SNSでお届けしています。Webでは、グルメ、おでかけ、イベント、その他福島での生活を彩る情報を毎日配信中!

シティ情報ふくしま が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES