世界一「ル・クルーゼ」が売れる店が御殿場アウトレットにあった

2016/07/10

世界一「ル・クルーゼ」が売れる店が御殿場アウトレットにあった

Yahoo!ライフマガジンでも連載中の音楽界が誇るグルメ番長・小宮山雄飛が愛してやまないル・クルーゼ。フランスで生まれ、今では全世界に愛好家のいるル・クルーゼを世界で一番売るお店が、なんと御殿場プレミアム・アウトレットにあった! 

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

音楽界が誇るグルメ番長が選ぶ
ル・クルーゼアウトレット限定アイテム3選

こんにちは、小宮山雄飛です。このたび、カレー好きがこうじて初めてのカレーレシピ本『旨い!家カレー』を出しました。

そんな僕が家でのカレー作りに愛用しているのがル・クルーゼのお鍋(番組の企画でフランスのル・クルーゼの本社兼工場まで行って、ル・クルーゼの会長にもル・クルーゼの鍋を使ってカレーを作りごちそうしたこともあります!)。

そんなル・クルーゼを世界で一番売るお店がなんと御殿場のアウトレットにあると聞きつけて、行ってきました!

こちらがル・クルーゼを世界一売るお店がある御殿場のプレミアム・アウトレット

なにしろフランスのル・クルーゼ本社まで行った僕ですから、御殿場なんて超近場! 東京から車で2時間程度、楽ちん楽ちん。

たくさんのブランドがあって目移りしそうですが、今日はル・クルーゼ1店狙い、はやる気持ちを抑えつつ、小走りでGO!

さっそくお店に入ると、そこはまさにル・クルーゼワールド!! 

カラフルなル・クルーゼ製品が所狭しと陳列された店内は、マニアにはたまらない空間です。

POPでカラフルな店内

世界中で売られるル・クルーゼ鍋を作っているフランスの工場に訪れた僕ですが、その多くが売られているのがこのお店。

もしかしたら僕が工場見学した時に作られていた鍋もここにいたりして!? うーん、なんとも感慨深いです。

そして特徴的なのはお店中央のレジカウンター!

こちらがレジカウンター

これ、なんの形か分かります?そうです、ル・クルーゼのロゴマークの形をしているのです!

スタッフが入る部分が開いていて、ル・クルーゼのロゴになっています!

あのロゴマーク、アルファベットのCのように見えますが、実は鍋の原料である鉄を高温で溶かす坩堝(るつぼ)の形、つまりはル・クルーゼ鍋作りの原点を表したもの!

そんなル・クルーゼの象徴ともいえるロゴマークが店内中央にあるのに、また感動です
(まだ買い物もしていないのに感動しすぎ…)さすがは世界一ル・クルーゼを売る店舗!

日本からのアイデアで生まれた「ココット・ジャポネーズ」の18cmと22cmの小型サイズ

小宮山雄飛が選ぶ
ル・クルーゼ アウトレット限定商品、私的ベスト3

雄飛
雄飛
そんなわけで、今回はぼく小宮山雄飛が(あくまで僕の趣味で)、絶対手に入れたいル・クルーゼ アウトレット店舗限定商品を3つ選んでみました。

1.カリビアンブルー

カリビアンブルー
雄飛
雄飛
店内でもひときわ魅惑的な存在感を醸し出している、カリビアンブルーの鍋。こちらの色はアウトレット限定! 美しい色! これからの季節、絶対食卓で映えるでしょう!
こちらは底が丸いマルミット。すっかり購入する気満々で、我が子のように鍋を持つ雄飛。「マルミット 22cm(2万1000円・税抜)」※アウトレット価格

2.ストックポット

「ストックポット 20cm コースタルブルー」(11200円・税抜)※アウトレット価格
雄飛
雄飛
オシャレなル・クルーゼのストックポット。ホーローなので軽くて便利なのが特徴。底が浅いので、長めの野菜もさっとゆでられる。ル・クルーゼのホーロー鍋でソースを作り、パスタはこちらのストックポットでゆでるとか、なんちゅーすてきな生活だ!
まるで合わせたかのように鍋と同じ色の衣装で来た雄飛。ル・クルーゼ 小宮山雄飛 同一説!

3.アボカド・ディッシュ

「アボカド・ディッシュ マットショコラ/ピスタチオグリーン」(1260円・税抜)※アウトレット価格
雄飛
雄飛
これまたかわいいアボカド型の小皿。これにワカモレディップを盛ったら、めちゃくちゃオシャレですね。
外は皮の色、中は実の色。

世界で有数の売上を誇る御殿場プレミアム・アウトレット店舗は、掘り出し物の宝庫だった!

ル・クルーゼマニアはもちろん、これから料理デビューしたい初心者にもお奨め、今すぐ御殿場へゴー!!


<オマケ>鍋や食器だけじゃなく、こんな商品も!

普段使いにピッタリのトートバッグ「ビッグバッグ・ココット・ロンドブラック/レッド」(4800円・税抜)※アウトレット価格
たくさん買った商品は、このバッグに入れて持って帰ろう!

※掲載の内容は2016年7月時点の情報に基づきます。
※2019年6月に店舗(住所、電話番号、営業時間など)、メニュー、料金などの一部情報を更新しました。

カレー粉・スパイスではじめる 旨い! 家カレー

カレー粉・スパイスではじめる 旨い! 家カレー

朝日新聞出版/1728円(税込)

音楽界一のカレーマニア、ホフディランの小宮山雄飛が料理初心者に向けて初のカレーレシピを出版!レシピ以外にもル・クルーゼ フランス本社でカレーを作った話などコラムも満載。自身の食器コレクションも公開!

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SERIES