映画『ねことじいちゃん』企画、おすすめの猫島スポット5選

2019/02/08

映画『ねことじいちゃん』企画、おすすめの猫島スポット5選

動物写真家・岩合光昭さんが映画初監督に挑戦。岩合監督にしか撮れない猫たちの表情や島の美しい風景とともに、そこに暮らす人々をユーモラスかつ繊細に描き出した、映画『ねことじいちゃん』が、2019年2月22日(金)猫の日に全国ロードショー。これを記念した猫島特集です。

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方ニュース&レポート

映画『ねことじいちゃん』紹介

映画『ねことじいちゃん』紹介

2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマと暮らす大吉、70歳。毎朝の日課はタマとの散歩、趣味は亡き妻の残した料理レシピノートを完成させること。島にカフェを開いた若い女性・美智子に料理を教わったり、幼なじみの巌や気心知れた友人たちとのんびり毎日を過ごしている。しかし友人の死や大吉自身もいままでにない体の不調を覚え、穏やかな日々に変化が訪れはじめた矢先、タマが姿を消して――。

一人と一匹、生まれ育ったこの島で、共に豊かに生きるために下した人生の選択とは――?

という、大吉さんとタマさんを中心とした、島に生きる人々と猫を繋ぐ、ハートフルな物語です。作中で舞台になった島は、宮ノ島(愛知県佐久島)。作品では、見事な猫キャストたちが猫島であるかのようにふるまっていましたが、実はここ、猫島ではないのです。そこで、今回は本当に実在する猫島をご紹介。

島民15人に猫100匹「青島」(愛媛県)

※画像:映画『ねことじいちゃん』より

島民15人に猫100匹という、まさに“猫の楽園”として猫好きから注目されている猫島の代表格。愛媛県大洲市の沖合にあり、定期便が到着すると桟橋からすぐに猫たちの熱烈な歓迎が!島のどこでも多くの猫たちを見ることができ、猫のエサやり場では実際に猫と触れ合うことができます。春はひじきの天日干し、夏は青島盆踊りなど、島ならではの景色や行事も楽しむことができます。

猫を祀った猫神社のある「田代島」(宮城県)

※画像:映画『ねことじいちゃん』より

大漁の守り神として猫をとても大切にしており、猫を祀った猫神様(猫神社)がある宮城県石巻市の島。仁斗田集落の住宅街の路地などでは多くの猫を見かけることができ、マンガロッジがあるアウトドア施設「マンガアイランド」にも猫たちが集結しています。猫神社は島の中央部にある山の中腹にあり、現在でも初漁には島の漁師がマグロを供えるなど信仰が厚く、パワースポットとして人気を集めています。

Yahoo!ロコ石巻市マンガアイランド
住所
宮城県石巻市田代浜字敷島24番地

地図を見る

電話
0225-21-4141
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

猫とアートの島「直島」(香川県)

※画像:映画『ねことじいちゃん』より

古い町並みと現代アートが調和する、猫とアートの島として人気の島。草間彌生さんの巨大な赤いドットカボチャアートが目を引き、島にはベネッセハウスミュージアムや、地中美術館など多くの美術館とアートスポットが点在しています。そんなアートに溶け込むかのように、島の猫たちもいたるところでくつろいでいて、島には猫カフェもあり、食事をしながら猫たちの様子を楽しむこともできます。

Yahoo!ロコベネッセアートサイト直島
住所
香川県香川郡直島町琴弾地

地図を見る

口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

南国のニャンパラダイス「竹富島」(沖縄県)

南国のニャンパラダイス「竹富島」(沖縄県)

サンゴの石垣が並び、サンゴ礁の白い砂の道路には、行き交う観光客を乗せた水牛車。沖縄の古き良き原風景を今も伝える竹富島。星型をした”星の砂”が採集できるビーチなど、リゾートとしての人気が高く、島内には大型のホテルなども充実しています。石垣島からフェリーで約10分というアクセスの良さもあり、人気の猫島です。特に”猫だまり”があるのは、星砂の浜こと、コンドイビーチです。

Yahoo!ロコ星砂の浜
住所
沖縄県八重山郡竹富町字上原

地図を見る

電話
0980-82-5445
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

人々の生活に馴染みぎすぎた猫のいる「江の島」(神奈川県)

人々の生活に馴染みぎすぎた猫のいる「江の島」(神奈川県)

首都圏からもアクセスしやすい、夏のビーチ人気の江の島(神奈川県)。島内には恋人の丘や水族館、湘南のランドマークでもある江の島シーキャンドルやスパ施設など観光施設もさることながら、しらす丼やたこせんべいなどグルメの宝庫として一年中賑わっています。道すがら、うとうとと日向ぼっこをしている猫たちにも逢える、癒しのスポット!

Yahoo!ロコ江の島シーキャンドル(展望灯台)
住所
神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地28 江の島サムエル・コッキング苑内

地図を見る

アクセス
片瀬江ノ島駅[出口]から徒歩約18分
湘南江の島駅[出口2]から徒歩約22分
江ノ島駅[出口]から徒歩約22分
電話
0466-23-2444
営業時間
9:00~20:00(入場は閉苑30分前まで) ※季節・曜日により時間延長あり
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

■『ねことじいちゃん』
2019年2月22日(金)

映画『ねことじいちゃん』特別企画、おすすめの猫島スポット5選

映画『ねことじいちゃん』特別企画、おすすめの猫島スポット5選

動物写真家・岩合光昭さんが映画初監督に挑戦。岩合監督にしか撮れない猫たちの表情や島の美しい風景とともに、そこに暮らす人々をユーモラスかつ繊細に描き出した、映画『ねことじいちゃん』が、…

この記事を書いたライター情報

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方ニュース&レポート

地球の歩き方 ニュース&レポートは、国内外の観光、グルメ、イベント情報など観光客、旅行客に役立つ情報の他、地球の歩き方ユーザーのアンケートによるランキング、編集部の取材レポートなど、他では読むことのできない、世界各地の「今」を伝えるコーナーです。

地球の歩き方ニュース&レポート が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES