[米子市]プリントケーキってなに?唯一無二のケーキを注文した

2019/02/11

[米子市]プリントケーキってなに?唯一無二のケーキを注文した

鳥取県米子市に2018年の年末にオープンしたのが「パティスリーキキ」。定番のケーキからお土産にちょうどいい焼き菓子まであります。その他、プリントケーキという唯一無二のケーキもあります。今回はそのプリントケーキを注文してみました。

鳥取マガジン

鳥取マガジン

人気なのはKIKIサンド(レーズンバター)

レーズンバターサンド

お店の人気商品なのがKIKIサンド(レーズンバター)。

ほんのり甘いクッキーと濃厚なバターが絶妙なバランス。レーズンの酸味とクリームの甘さが鼻から抜けます。形もかわいいし手土産にちょうど良い感じです。

新しくレーズンなしのバタークリームのみも販売開始されています。

こちらは店主お奥様が六花亭のマルセイバターサンドの大ファンで、「キキならではのオリジナルバターサンドを作って」とご主人にお願いして実現したメニューとのこと。

定番ケーキ

ケーキショーケース

お店は定番のケーキから、エクレアやチーズケーキ、ムースなどもあります。クリスマスケーキ(生クリームデコ(苺サンド)15cm 3200円)などの予約もできます。プリントケーキ・キャラクターケーキも予約可能です。

プリントケーキってなに?

プリントケーキ

プリントケーキとはクッキーに好きな画像をプリントしてくれ、そのクッキーが乗ったケーキのこと。好きな画像・写真をプリントすることができます。大きいクッキーにプリントされた写真はかなりの迫力があります。

子どもの顔とお気に入りのぬいぐるみを印刷してもらいました。

好きな画像・写真を4日前までにお店に送って注文します。画像・写真を丸く切り取るそうなので、写真の中央に写っているものを送る必要があります。

こんな風にオリジナルなクッキーが作れるんですね。初めてです。

雑貨もあるよ

雑貨

ハンドメイドの雑貨も売っています。カラフルで個性的なピアスやバッグのコーナー。奥様のハンドメイドのモノもあります。

素敵なグッズがたくさん!


2018年オープンのお店。記念日にはプリントケーキ。もちろん定番のケーキもおいしいですが、レーズンバターのKIKIサンドもおすすめです。手土産などにいかがでしょうか?

Yahoo!ロコ Patiserie kiki(パティスリーキキ)
住所
鳥取県米子市三旗町6-3

地図を見る

アクセス
三本松口駅[出口]から徒歩約8分
後藤駅[出口]から徒歩約15分
富士見町(鳥取県)駅[出口]から徒歩約23分
電話
0859-21-8511
営業時間
10:00~19:00
定休日
火、水(不定休)
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

この記事を書いたライター情報

鳥取マガジン

鳥取マガジン

鳥取マガジンは鳥取県・島根県の情報を発信するWEBマガジンです。 「山陰を上機嫌に」をコンセプトに、山陰地方で暮らしている住民がリアルな取材を元にした記事作りをしています。山陰地方のおでかけスポット・グルメからお得情報まで紹介中。

鳥取マガジン が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES