心踊るゆめかわトッピング!ひと口サイズの新宿の街角パンケーキ

2019/02/11

心踊るゆめかわトッピング!ひと口サイズの新宿の街角パンケーキ

パンケーキに何時間も並びたくない人に朗報です!2017年に新宿にオープンした「BEAR'S SUGAR SHACK(ベアーズ シュガー シャック)」はミニパンケーキをテイクアウトで気軽に楽しめるお店。選べるトッピングはズキュンと胸を打たれるキュートさで話題なんです!

るるぶ&more.

るるぶ&more.

くまのぬいぐるみが目印!JR新宿駅からすぐのフードトラック

 

JR新宿駅東南口に直結する商業施設Flags(フラッグス)の1階エントランスに停まっているフードトラックが「ベアーズ シュガー シャック」。店の前にはスタンドテーブルがあり気軽に立ち寄れます。2017年にオープンしてから外国人観光客にも大人気だそうで、開店前から並んでいることもあるそう。

オーガニック小麦、カナダ産メイプルシロップ、発酵バターのこだわり食

 

このお店の「ミニパンケーキ」(Mサイズ480円)は1枚が直径4cmほどの小さなサイズですが、素材へのこだわりがたくさん。生地はオーガニック小麦を使用したオリジナルの配合。パンケーキにかける定番のメイプルシロップは、クセがなく透き通る黄金色をしたカナダ産です。

 

「1番おいしい焼きたてを味わってほしい」と注文ごとに目の前で作ってくれるのもこだわりの1つ!パンケーキの両面を焼いてから、香りと味に深みがある発酵バターと塩少々を全体にからめて仕上げます。

甘さ控えめの生地は小さくても“ふわっさくっ”の食感。ひと口サイズも手伝って、食べる手が止まりません!

好みでプラスオン!自由にアレンジできるトッピングが充実

 

もうひとつ「ベアーズ シュガー シャック」のお楽しみはプラス料金50円~楽しめる豊富なトッピング!フルーツやアイスクリーム、ナッツやマシュマロ、ビスケットなど、なんと合計30種類以上もあるんです。

 

トッピングに迷ったらお店のオリジナルセレクトがおすすめ。キュートさで選ぶなら「ゆめかわベアー」(680円)。粒入りいちごソース、ホイップクリーム、ストロベリーアイス、アラザン、そしてインスタで話題の「おいり」という香川県の伝統的なあられ菓子がのっています。おいりは口の中でパシュッと溶ける不思議な食感!

 

幅広い層から支持される「ベアーズ シュガー シャック」の人気ナンバーワンは「メイプルシャック」(680円)。こちらにはメイプルシロップ、ホイップクリーム、バニラアイス、ナッツ、チョコシリアル、チョコビスケットがのっていて、いろいろな食感が楽しめます。

 

口の中が甘くなったあとは、すっきり軽やかな飲み口のコーヒー紅茶(各380円)をどうぞ。

1度食べるとそのおいしさに魅了される「ベアーズ シュガー シャック」のミニパンケーキ。昼間に食べるのもいいですが、夜11時までと遅い時間まで営業しているので、新宿で飲んだあとの“シメパンケーキ”としてもおすすめですよ!

Text:松本いく子

●掲載の内容は2018年6月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

毎朝食べたい、ニューヨークNo.1のシンプルな絶品パンケーキ

毎朝食べたい、ニューヨークNo.1のシンプルな絶品パンケーキ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

「ニューヨークで最もおいしいブルーベリーパンケーキ」と評されたメニューが人気を集めている、アメリカで絶大な支持を誇るパンケーキを、表参道でも楽しめることをご存知でしたか?

今更聞けないパンケーキの基本【ミスター黒猫スイーツトレンド】

今更聞けないパンケーキの基本【ミスター黒猫スイーツトレンド】

おでかけメディア『るるぶ&more.』

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、今回は好きなパンケーキや歴史、種類について解説します。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES