広島の新名物!熟成で味の変わるバターカステラが珍しい

2019/03/24

広島の新名物!熟成で味の変わるバターカステラが珍しい

広島で新しく誕生した新名物「バターカステラ」が美味しい!熟成(エージング)に似た特別な技法で、食べる日によって味が変わっていくという不思議なカステラケーキです。

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

広島で3店舗を展開

可部町桐原工場店

そのバターカステラのお店は「蘭楽堂(らんがくどう)」さん。
広島で3店舗を展開されています。
広島市安佐北区の「蘭楽堂 可部町桐原工場店」さん、広島市中区の「蘭楽堂 竹屋町店」さん、広島市東区の「蘭楽堂 牛田店」さんです。
毎日数量限定で、無くなり次第の営業終了ですので、予約してから受け取りに行くと確実ですよ。

この道30年の職人が、1つ1つ手作り!

メニューは「バターカステラ」のみ!

蘭楽堂さんのバターカステラは、お客様が口に入れた瞬間、風味・舌触りが最高潮になるように、この道30年の職人が時間と空気を融合させ、熟成(エージング)に似た特別な技法で、一つ一つ愛情と情熱を込めて作られているそうです。
材料は無添加、無着色の国産材料のみを使い、蜂蜜は使わず、赤ちゃんも安心して食べることができるそうですよ。
また、砂糖は抑えめで、自然な甘さが特徴だそうです。

断面図

購入後2~3日の間は、常温で、しっとりふんわりした美味しさを味わえます。
冷蔵庫で保管すると、しっとり感がより増すそうです。
また、一度冷凍して解凍しても美味しいそうですよ(再冷凍は劣化するそうなので冷凍は一度限りでお試しください)
このように、買ってから保存の期間によって味が少しずつ変わっていくのが、こちらのバターカステラの特徴だそうです。
 
地方発送の「お取り寄せ」もされているので、広島県外の人も、こちらのバターカステラは楽しむことができます。
広島の新しい手土産「バターカステラ」をぜひ試してみてくださいね!

もっと広島県の色んなスイーツをチェックしたい方はこちら

広島県のスイーツを特集中!

↑広島県のいろんなスイーツを特集中!有名パティシェの人気店から老舗のケーキ屋さんにカフェまで、広島のいろんなスイーツをご紹介しています。甘いモノ好きはぜひチェックしてみて!クリックで特集ページへ。
 
↓今回ご紹介したお店はこちら

この記事を書いたライター情報

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

全国のおすすめおでかけスポットをご紹介しております。当カテゴリは広島県をメインに情報紹介をしております。広島観光に役立つランチ、居酒屋、お好み焼き、ラーメンなどのグルメスポット、観光スポットやイベント情報も配信しております。

おすすめおでかけ情報局 が最近書いた記事

SERIES