バレンタインに美女から肉ケーキ!? 新宿の赤身がうまい焼肉店

2019/02/14

バレンタインに美女から肉ケーキ!? 新宿の赤身がうまい焼肉店

男女の恋が焼肉店を舞台に巻き起こる、全12話の美女と焼肉のラブストーリー。「肉を焦がすは、恋のバカタレ。」では、TVCMや雑誌などのモデルとして活躍する山神アリシアさんと、毎回都内の有名店を訪れます!第8話は「赤身肉に恋するバレンタイン」。新宿の焼肉店でカップルがイチャつきます。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

\はじめに/

 

\前回までのあらすじ/

 

前回の記事は↑からチェック!

アリシアちゃんから、バレンタインのお誘いを受けました!!!!!

「将来、こんな女神とバレンタインデートできるよ!」って……

学生の頃の自分に教えてやりたい。
昔は人並みにバレンタインに浮かれたりもしたけど、結局ゲットできたのは“母チョコ”だけ。それ以来、バレンタインに関する一切の感情を捨て去ったことは言うまでもない。

けど、そんなおれにも春がキターーーーーー!!!!

バレンタインで新宿の街がにぎわう中、アリシアちゃんが待つ店へと急ぐ
「焼肉酒場 牛恋 新宿店」、ここだ

バレンタインデートともなると、本当に付き合ってるんだなぁっていう謎の実感が湧いてくるから不思議。幸せを噛みしめながら扉を開けると……。

「ここここー! 待ってたよ〜♡」
山神アリシア(26)

山神アリシア(26)

昔のおれよ、見てるか? 彼女こそが女神だ!
高校生以来11年ぶりに感じるソワソワを見抜かれないよう、精一杯平静を装いながら席についた。

「カシス&ブルーベリー酢ハイボール」(490円・税別)と「コーラハイボール」(460円・税別)で乾杯
アリシア
アリシア
「今日は先に食べずにちゃんと待ってたよ(笑)。でも、メニューはアリシアが注文してあるから楽しみにしててね♡」

すごい。バレンタインとはこんなにも女性がリードしてくれるものなのか。ていうかアリシアちゃんのそのスマートさ、カッケーっす!

アリシアちゃんが続けて店のことも教えてくれた。まず、ここ「焼肉酒場 牛恋 新宿店」は、うまい赤身肉が食べられる店として知られているそうだ。サシの少ない肉を厳選しているから、胃にもたれず、罪悪感なく食べられるのが人気の理由なんだとか。

ピースビーフ×ネギンチュが最強だった件

サシがほぼ入っていない肩ロース「ピースビーフ」(680円)と、ネギが甘辛く味付けされた「ネギンチュ」(480円・すべて税別)。さっと炙った肉でネギを巻いて食べるのが、この店推奨の食べ方
ピースビーフは脂が少ない分、焼きすぎると固くなってしまうため、レアで焼き上げるのがおすすめ

「そういえば、仕事の調子はどう?」と肉を焼きながら唐突に聞いてみた。

アリシア
アリシア
「最近、面白い人が中途採用で入ってきたの。なんか副業でYoutuberをやってて、結構有名らしいんだよね」

へー。おれもあまり詳しくないけど、儲かるらしいよね、Youtuberって。好きなことで生きていくスタイルって最先端だよなぁ。おれもずっと焼肉食って生きていけたらいいのに。あ、焼けたよ。

「ありがと♡」
「いただきまーす!」
アリシア
アリシア
「おいしい〜っ! 肉々しさと甘辛いネギの相性が最高!」

「ピースビーフ」に使う肩ロースはユッケに使われるような淡泊な部位だから、そりゃあ甘辛い味を合わせたら最強に決まってる。最強っていったら、アリシアちゃんの笑顔も最強だけどね!

次に出てきたのは「名物! 一本ハラミ」(1580円・税別)。10食限定だという即完必至のメニュー。上ハラミから並ハラミまでの部位が1度に楽しめる
「私が焼くよ!」と張り切るアリシアちゃん。って、これは……?

ハートや! これは紛れもないハートやで! バレンタインデー万歳!(こんな風に焼けるなんてどんだけ長いハラミなんだという驚きもあったけど、ドキドキしすぎてそれどころではない)

完璧なロゼ色に焼き上がったハラミを見つめるアリシアちゃん。美しいを通り越してもはや神々しい……

ついに肉ケーキのご光臨!

「ねぇ、今日なんの日か分かってる?」

え、今日? なんだっけ?(すっとぼけ)

って、内心はもちろんチョコレートを心待ちにしているんだけど。

「本当はわかってるくせに(笑)。はい、アリシアからのバレンタインプレゼント!」

えぇぇーー!!!? って、チョコじゃないんかーーーい!!!! そして映えーーーーーー!!!!

予算に応じて6000円〜5万円の間で作ってくれる「肉ケーキ」。写真は2人向けの6000円(税別)のもの。上タン塩やカルビなどが豪華に飾られ、盛り合わせ的に食べられる

最初はちょっと驚いたけど、おれたちっぽくてむしろいいかも。

アリシア
アリシア
「でしょー? この間の新大久保デートの時に思いついて予約しておいたの! 記念に写真撮っておこっと」
肉を食べながらこれを思いつくとは、なんたる焼肉脳……
アリシア
アリシア
「あ、そーだ」

と言いながらおもむろに後ろを向いて、自撮りの体勢を取るアリシアちゃん。

「ほら、撮るよー!」

まさかの2人で自撮りッッ!

「インスタにアップしていいよね?」

ズッキューーーン!!!!
それってもはや「この人とお付き合いしてます宣言」なのでは!? つまりこの写真によって、おれたちの関係が全世界から認められるものになるということなのでは!? 胸熱ッッ!!!!!

サプライズは2段構えだった!!?

「どこから食べるか、迷っちゃうねー」

しかしこの「肉ケーキ」、タンがバラの花のようになっていたり、野菜もハート形になっているなど、手の込みようがすごい。ボリュームも結構あるので、2人だとしっかりお腹が膨れる。

真剣に肉を焼く姿もキュートです

全体的に脂の少ない肉のおかげで胃への負担も少なく、ヘルシーに食べられる「牛恋」。さすがアリシアちゃんが選んでくれた店だった。しかし、これはホワイトデーのお返しがプレッシャーだぞ……。(笑)

もうそろそろ満腹だ

お肉はこれが最後だし、そろそろデザートでも頼みますかね?

アリシア
アリシア
「ダメ! 我慢して!」

えっ?

「これ、家に帰ってから食べてね」

ア、アリシアちゃーーーーん!!!!!!!!

おれにも、ついに“母チョコ”ではなく本命チョコを貰う時が!
学生時代を思うと泣けてくる……。ありがとう!

本日の格言

不遇の時代はいつかは報われるもの。どんな肉も熟成によってうまみがすように、腐らなければ必ず芽が出る時がくる。主人公が本命チョコを貰えなかったのは、きっとこの日のビッグサプライズのためだったのだ

\第8話の恋の舞台は……?/焼肉酒場 牛恋 新宿店・新宿

木をいかした重厚感のある店構え

高タンパク低脂質の牛赤身肉「ピースビーフ」を看板メニューに掲げる「牛恋」は、ヘルシーさとコスパのよさから、毎日でも食べられると評判の焼肉店。肉はオーダーが入ってから手切りするのがこだわりで、機械切りでは出せない肉本来のうまみと食感を楽しませてくれる。赤身肉の他にもカルビやタン、ホルモンなどもあり、どの素材も新鮮。多くの芸能人がプライベートで通う店としても知られ、サインが所狭しと並ぶ様も圧巻だ。

\ここがポイント!/
・赤身肉をお腹いっぱい堪能!
・ヘルシーだから毎日でも食べられる!
・肉ケーキはサプライズに最適!

山神アリシアさん

山神アリシアさん

モデル

次回予告!

次回、主人公がYoutuberに!? 西麻布の高級焼肉店が放つ“映えすぎる焼肉”に動画を撮る手が止まらない!

取材・文=石井 良 撮影=きくちよしみ

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES