通いたい一杯が笑顔をつくるコーヒー屋さん

2019/02/19

通いたい一杯が笑顔をつくるコーヒー屋さん

一杯のコーヒーがその人の時間を緩やかにし、ほっと一息つくことで心が和らぐ。そしてそういう人が増えれば街全体が豊かになる。そんなコンセプトのもと、晩翠通りに2015年12月10日にオープンをした素敵なコーヒー屋さんをご存知でしょうか。

せんだいマチプラ

せんだいマチプラ

通いたい一杯が笑顔をつくるコーヒー屋さん

こんにちは、キッドです。
みなさんは、ちょっと一息つきたい時はどんな過ごされ方をしますか。タバコを吸ったり、喫茶店でお茶をしたり、ただ空を眺めてみたりなど、その人それぞれの方法があるかと思います。そして、そのちょっとした時間ってとても大切な時間。

その何気ない時間のおかげで、気持ちが落ち着いて、次のステップを踏み出しやすくなるのかなって思います。

「一杯のコーヒーが街を豊かにする」
 A cup of coffee fills our city. 

お店は晩翠通りを青葉通り方面へ向かう左側、レンガ造りの外観が目印となります。

外観

晩翠通り大町周辺は、街の雰囲気が落ち着いていて、ゆっくりとした時間が過ごせる大好きな場所の一つです。そんな場所に素敵なコーヒー屋さんが出来たなんて嬉しい限り。

素敵な自転車

お店の前にはこちら。SENDAI COFFEE STANDさんと言えば、もちろんこの自転車ですよね。各地のイベントで、見たことがある人も多いのではないでしょうか。イベント出店がなければ、お店の前に置いてあるそうですよ。

盆栽

自転車の上には、お知り合いの盆栽作家さんの作品が置かれていました。植物おじさんの私の目が思わず光ります。植物って癒されますよね。

テラス席

お店の前にはテラス席もあります。晴れた日にはコーヒーを飲みながら、のんびり読書やパソコン作業なんかもいいかも。喫煙者の為の灰皿があるのは嬉しいポイント。

カウンター

入口横のカウンターからも注文することが出来ます。朝会社に行く前にササっと買って、コーヒー片手に出勤も良さそうです。

店内

店内にはカウンター席とイスがあり、中でも飲食が出来るみたいですね。写真撮影に応じてくれたお姉さん方、ありがとうございました。

焙煎機

入口横にはコーヒー豆を焙煎する機械が置いてあります。マンガに出てきそうなシルエットに思わず興奮!!ワクワクっ

ショーケース

入口横のカウンターに目を向けると。

ショーケース02

ガラスのショーケースには、その日オススメのサンドウィッチやパウンドケーキが売られています。たまたまこの日はベーグル販売の初日だったようです。いろんなタイプがあってどれも美味しそう。

日替わりコーヒー豆

本日のお店オススメのコーヒー豆はこちら。ドリンクだけでなく、豆を購入することも出来るみたいです。お店の方と相談をされてお好きな味を買われてみては。

メニュー

ドリンクメニューはこちらになります。看板には無いメニューもあるようなので、気軽に聞いてみてください。とっておきの一杯に出会えるかもしれませんよ。

アイスコーヒー

私がお願いをしたのは”ニカラグア”の豆で淹れたアイスコーヒーとなります。酸味が強く苦みが抑えられたスッキリとした味わいです。他の豆とも飲み比べをしたくなりますね。次は別の味を飲んでみよっと。

素敵な店員さん

今回いろいろとお話を聞かせてもらったのは、素敵な笑顔の佐藤さん。

佐藤さんはとても気さくで話しやすく、いろんな話で盛り上がってしまいました。みなさん、気を付けてください。佐藤さんが放つ独特の雰囲気にハマリそうです。あのちょっとSっ気の言葉が欲しくなって、また顔を出したくなります。他にもお店が出来るまでの話や、今後の展開など深い話までさせていただき、とても充実した時間でした。

「一杯のコーヒーが街を豊かにする」
その架け橋をするスタッフさん一人一人の笑顔/思い/言葉の一つ一つが、実はお客さんの心を豊かにし、そして街全体を変えていくのかもしれませんね。

ぜひみなさんも、コーヒー片手にいつもの仙台をお散歩してみてください。

この記事を書いたライター情報

せんだいマチプラ

せんだいマチプラ

宮城・仙台がもっと好きなるおでかけ情報マガジンです。旬なネタからライターこだわりのネタまで普段の生活がいつもよりもちょっぴり楽しくなる情報が満載です。

せんだいマチプラ が最近書いた記事

SERIES