[米子市]生まれて初めての焼きふぐ!焼肉と焼ふぐ「正々堂」

2019/02/23

[米子市]生まれて初めての焼きふぐ!焼肉と焼ふぐ「正々堂」

米子市にある「正々堂」は焼肉と焼ふぐのお店です。山陰では珍しい焼きふぐが食べられるお店で有名ですが、焼肉の肉も最高です。1つ1つにこだわりがある厳選された素材を使用されており、店内のインテリア、器もこだわりを感じます。質の高い料理とくつろげる雰囲気を持ったお店です。

鳥取マガジン

鳥取マガジン

これが焼きふぐだ

焼きふぐ

正々堂は山陰では珍しい焼きふぐが食べられるお店です。使われているふぐは国産の「とらふぐ」。ふぐは高たんぱく低カロリーで、ダイエット中や身体を鍛えている方にもおすすめです。なにより美味しい。

注文したのは『焼きふぐ じょう身三種盛り(一人前)』。辛子味噌、ねぎ塩、にんにく。お好みで、そのまま食べるのもよし、胡麻油をつけて食べるのもよし。

突然ですが、みなさんは焼きふぐを食べたことありますか?僕はありません。生まれて初めての焼ふぐ!

いただきます。

プリプリのコリコリです。牛肉や豚肉と違ってたれが具にしみ込まないから、素材の旨味を感じます。味と食感が最高です。ふぐってこんな味なんですね。これは一度は食べてほしい一品。

焼肉も最高級

上ロース

焼きふぐだけでなく、焼肉も最高なんです。肉の切り方にこだわりがあり、ミリ単位で調節して一番おいしい肉切り方で提供されているとのこと。和牛独特の肉の甘み、食感、どちらも素晴らしいです。

そしてお肉は、A5ランク、メス、牛月齢30か月を超えるものを厳選しています。銘柄産地にこだわらず、その時によって一番よい肉を仕入れています。

つける卵は大分県から直送したもの。卵もそうですが、使われている食材、そして食器など、一つ一つにこだわりがあり、どれも一級品のものばかりです。

素材を楽しむ冷麺

冷麺

正々堂の冷麺は素材の味を活かしたモノです。麺出汁とすだちと麺。シンプルです。かなりおしゃれな一品です。〆にぴったり。これも美味でした。

デート、接待、記念日などにおすすめ

座敷

高級なイメージがあるお店ですが、コースもあります。最もリーズナブルなコースは3500円から、気軽にお店の雰囲気を味わうことができます。その他にも5500円、7500円、10500円、15500円、20000円のコースがあります。もちろんふらっと一人で行っても楽しめるお店です。

ちょっとした記念日などにいかがでしょうか?デートや接待にもおすすめです。

この記事を書いたライター情報

鳥取マガジン

鳥取マガジン

鳥取マガジンは鳥取県・島根県の情報を発信するWEBマガジンです。 「山陰を上機嫌に」をコンセプトに、山陰地方で暮らしている住民がリアルな取材を元にした記事作りをしています。山陰地方のおでかけスポット・グルメからお得情報まで紹介中。

鳥取マガジン が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES