旅サラダ・ヒロド歩美が食レポ! 埼玉・秩父市の絶品グルメ3選

連載

旅サラダ・ヒロド歩美が全国の飲食店を突撃取材!【Vol.41~】

2019/02/22

旅サラダ・ヒロド歩美が食レポ! 埼玉・秩父市の絶品グルメ3選

土曜の朝の旅番組『朝だ!生です旅サラダ』。この番組の「ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅」は、ABCテレビアナウンサー・ヒロド歩美さんが日本各地の飲食店を突撃取材する人気コーナーだ。同コーナーでヒロドさんが訪れた店を紹介するグルメ連載。第46回は埼玉・秩父市のグルメをチェック。

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

豚みそ丼、ジビエ料理、いちご。秩父市で見つけたおいしいグルメを堪能!

今回ヒロドさんがやって来たのは、埼玉県の秩父市。豊かな自然に囲まれたこの街から、“コレうま”なグルメ探しの旅、スタート!

秩父市に到着
県内屈指のパワースポットとして知られる「秩父神社」
「まずは街中で聞き込みです!」(ヒロドさん)

\秩父市で見つけたグルメ3選/
1.秩父名物! 炭火で焼いた豚みそ丼
2.山で獲れたイノシシ&シカ肉の石焼
3.とにかく甘い。埼玉限定のいちご

1.秩父名物! 炭火で焼いた豚みそ丼

「豚みそ丼本舗 野さか」

まずやって来たのは、秩父名物・豚みそ丼が味わえるお食事処「豚みそ丼本舗 野さか」

開店前から行列ができる人気店だ
「豚みそ丼」の食券を購入
待ちきれない様子のヒロドさん
「お待たせいたしました。こちら名物になります!」(スタッフの方) 「待っていました(笑)」(ヒロドさん)
「(丼からお肉が)はみ出てるじゃないですか……!」(ヒロドさん) 「はい、うちの自慢です!」(スタッフの方)
「豚みそ丼」(並盛 900円)
昔、イノシシの肉を保存するために考えられたというみそ漬け
「うぉ〜! ボリュームすごいですね、これまた」(ヒロドさん)
「炭火であぶった豚のロース肉とバラ肉。香りがたまりません!」(ヒロドさん)
「いただきま〜す!」(ヒロドさん)
……!
「おいしい〜!」(ヒロドさん)
「ただただ、おみそが甘いだけじゃないんですよね」(ヒロドさん)
「香ばしさと合うんで、爽やかかつ、豚のうまみと濃厚さもあって……」(ヒロドさん)
ヒロドさん
ヒロドさん
「何だろう、このバランスがいいんですよね」
「これで寝たいなぁ、この布団で」(ヒロドさん)
「すごいおいしい〜!」(ヒロドさん)

2.山で獲れたイノシシ&シカ肉の石焼

「きのこの里 鈴加園(すずかえん)」

続いてやって来たのは、秩父市の山奥にあるジビエ料理専門店「きのこの里 鈴加園」。この店では、オーナーが裏の山で獲ったイノシシやシカ、クマの肉を石焼で堪能できる。

「きのこの里 鈴加園」
長い歴史を感じる合掌造りの店内
自然栽培の椎茸や舞茸なども味わえる
「こちらがイノシシとシカの肉です」(スタッフの方) 「うぉ〜!」(ヒロドさん)
「猪焼きコース」(3780円)
「きれいですね」(ヒロドさん)
「まずはイノシシ肉から、石焼でいただきます」(ヒロドさん)
「うわ〜! 石焼ですよ、これが!」(ヒロドさん)
「うぉ〜あはは!」(ヒロドさん)
ひっくり返して
いい感じに焼けたら
みそダレにつけていただきます!
パクリ
「おおっ!」(ヒロドさん)
「おいしい!」(ヒロドさん)
「脂がすごいですね」(ヒロドさん)
「どんどん出てくるんですけど、嫌な感じじゃなくて、スッキリしてる」(ヒロドさん)
そしてシカ肉も
お味は……
ガブリ
「うん!」(ヒロドさん)
「おおお!」(ヒロドさん)
「この繊維質がすごい強いんです」(ヒロドさん)
「噛むとまたジュワーっと肉汁が出てくるんですけど、そことみそが絡まっておいしいですね」(ヒロドさん)

3.とにかく甘い。埼玉限定のいちご

「ただかね農園」

最後にやって来たのは、秩父市吉田地区の秩父フルーツ街道にある「ただかね農園」。毎年1〜6月までいちご狩りが体験できる人気スポットだ。

あいにく、この日の営業は終了していたが、特別にいちご狩りをさせていただけることに
入園料は1700円(小学生以上)、900円(2歳以上〜小学生以下) ※1月上旬〜3月末日の料金
「土作りからこだわっているといういちご。どれもおいしそうなものばかりです!」(ヒロドさん)
「こんなにおっきいいちご!」(ヒロドさん)
「『もういっこ』っていう品種なんです」(農園の方) 「『もういっこ』って、なんでそんな名前なんですかね?」(ヒロドさん)
「おそらく、もう1個食べたくなるように」(農園の方) 「な〜るほど!」(ヒロドさん)
「いただきます!」(ヒロドさん)
「う〜ん!」(ヒロドさん)
「う〜ん!!」(ヒロドさん)
「甘〜い!」(ヒロドさん)
「ジューシーですね!」(ヒロドさん) 「練乳をつけずに食べて欲しいんで」(農園の方)
「本当だ」(ヒロドさん)
「もう1個、食べた〜い!」(ヒロドさん)

ここで、さらにすごいいちごを見せていただけることに。

「これが『かおりん』です」(農園の方)
「うわ、こちらですか? すごい……」(ヒロドさん)
現在、埼玉でしか栽培されていないという新しい品種「かおりん」。特徴は何といってもその甘さだ
「いただきます!」(ヒロドさん)
ガブッ
モグモグ
「うわうわうわうわうわ! え!?」(ヒロドさん)
「オーバーとかじゃないんですって」(ヒロドさん)
「すごい甘い!」(ヒロドさん)
「本当に冗談じゃなくて……」(ヒロドさん)
「舌が(いちごの)表面に当たっただけで甘いんですよ」(ヒロドさん)

ちなみに、一般的ないちごの糖度の平均は12度だが、こちらの「かおりん」は……。

糖度を測定中
「うわっ、21度!?」(ヒロドさん) ※かおりんの平均糖度は18度
……
「私ここに住む! おいしい〜」(ヒロドさん)
「あはは」(農園の方)

構成/樋口和也(シーアール)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

毎週土曜午前8時~放送

全国のグルメやおでかけスポットなど、多彩な旅のスタイルを提案する情報バラエティ番組。ヒロド歩美さんが全国の飲食店を突撃取材する「ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅」は同番組の人気コーナー。

この記事を書いたライター情報

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)

朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ) が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ