吉本坂46・A-NONのおいしすぎて泣ける中目黒の特上ハラミ

特集

吉本坂46「RED」の泣かせメシ!

2019/03/06

吉本坂46・A-NONのおいしすぎて泣ける中目黒の特上ハラミ

2018年にシングル「泣かせてくれよ」でデビューした吉本坂46メンバーが、ウルッ(!?)ときた思い出の「泣かせメシ」をご紹介。ダンサーのA-NONが「おいしすぎて泣きそうになった」と自信満々に語る「特上ハラミ」が中目黒の焼肉店にあった!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

肉質を見極めて選んだA5ランクの黒毛和牛をそろえる「焼肉チャンピオン」

日本一のダンスの登竜門といわれる「TOKYO DANCE DELIGHT」 にて好成績を収めた実力者
A-NON

A-NON

ダンサー

上質なタンを「ドライエイジング製法」で熟成させてさらにおいしく

1階には可動式の仕切りを設置し、個室を4つ作ることができる

最高等級A5ランクの黒毛和牛を中心に提供する焼肉店。東京に8店舗・福岡に1店舗展開しており、店舗ごとにコンセプトが異なる。「焼肉チャンピオン NAKAME+」は“おいしい黒毛和牛のタンが食べられる店”を掲げ、力を入れている。

同店ではタンの熟成に「ドライエイジング」という製法を採用。表面を乾燥させるため、余分な水分が飛び、うま味と香りが内側に凝縮されるという。タンの状態を見ながら、1〜2週間程度熟成させて提供している。

入店してすぐ目の前に現れるのは巨大な熟成庫。何本ものタンが吊るされている様子は圧巻だ。隣の冷蔵庫にはクリやトウガラシ、ミスジといった希少部位が並ぶ
各部位の説明書きも添えられていて親切
開放感のある2階にはテーブル席と、女性1人でも気軽に来店できるようにと、カウンターをそろえる

つい眺めていたくなる、美しいサシが入った「特上ハラミ」

A-NONが食べて感動したという「特上ハラミ」(3000円)。厚めにカットされた4切れが運ばれてくる

\A-NON的お店の魅力/

肉厚だが驚くほど柔らかい。食べごろを見計らって、秘伝のタレで召し上がれ
A-NON
A-NON
「焼肉チャンピオン NAKAME+は私の思い出。ここのハラミはめちゃくちゃおいしくて、泣きそうになったくらいおいしかったんですよ」
「ざぶすき」(3600円)。すき焼き風の特製割り下がかかった希少部位の“ザブトン”を卵に絡めて1口で。2口目はご飯を包んで、その上から残りの卵をかけて食べてみて

\お店の人に聞いてみました/

明るい接客が心地いいスタッフの溝口さん
スタッフの溝口さん
スタッフの溝口さん
「A5ランクの黒毛和牛を取り扱っていますが、産地や銘柄で判断するのではなく、質のいい肉を厳選して仕入れています。独自に改良した秘伝のタレは、肉のうま味を最大限に引き立たせるので、ぜひご賞味ください」
中目黒駅から徒歩約10分。山手通り沿いに位置する
吉本坂46デビューシングル「泣かせてくれよ」

吉本坂46デビューシングル「泣かせてくれよ」

2018年12月26日発売

秋元康プロデュース!乃木坂46・欅坂46に続く、坂道シリーズ第3弾。吉本坂46のデビューシングル「泣かせてくれよ」が絶賛発売中!

取材メモ/普段はあまり高い焼肉店に行かないのですが、いい肉はやっぱりウマいです。そう頻繁に通えそうにありませんが、自分にご褒美をあげるときに使いたいです。

構成=シーアール、取材・文=小島加奈子(シーアール)、撮影=大関敦、動画編集=culture

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

SERIES