在日20年仏人シェフのカジュアルフレンチ、愛媛「アミティエ」

2019/03/01

在日20年仏人シェフのカジュアルフレンチ、愛媛「アミティエ」

家庭的なフランス料理が味わえるレストラン「アミティエ」。在日20年のフランス人シェフが作る料理は、気軽に楽しめると幅広い年齢層の方に人気です。

DO?GO!愛媛

DO?GO!愛媛

南堀端駅から徒歩1分!アクセスも良好な「アミティエ」

 

愛媛県松山市城山公園前に佇む2階建てのオシャレな外観のレストラン。
店内は外国のカフェのような雰囲気で、窓際の席からは緑豊かなお堀が見渡せます。
市民会館や愛媛県美術館からも近く鑑賞前の腹ごしらえや、観劇後の余韻に浸りながらおしゃべりする場所として訪れる人も多いんですよ。

ランチは土日祝日限定♪

一時期お休みしていたランチ営業が土日祝日のみで復活!
復活を密かに心待ちにしていていたファンには嬉しい知らせです。
ランチメニューは3種類あります。

 

・ステキな紳士セット(オードブル付き)¥1,500
・小粋なお姉さまセット(デザート付き)¥1,500
・大富豪奥様セット(オードブル+デザート付き)¥2,000

どのコースにも共通して、サラダ、スープ、メイン、パンorライス、コーヒーor紅茶が付きます。

おススメは「御頭付き丸々1尾魚のムニエル」

ちょっと奮発して、オードブルとデザート付きの”大富豪奥様セット”をチョイス。
オードブル6種類程、メイン10種類程、デザート8種類程からお好きなものが選べます。

 

オードブルは、生ハムにしました。程よい塩気でお酒がすすみそう。
アミティエさんでは、お昼からお酒も飲めちゃいますよ♡

 

まずはサラダとスープ! 大根サラダと豆のポタージュです。

 

そしてメインは、いつも他のメニューにしようと思いつつ、決まって注文してしまうぐらい愛してやまない、魚のムニエル!!
なんと、御頭付き丸々1尾ドーンと出てくるんですよ。ニンニクの効いたソースが癖になるお味です。フランスパンに浸して食べるのが最高♪

 

最後はお楽しみのデザート。プリンと迷いに迷ってレモンタルトをいただきました。
デザートもボリューム満点です。食べてみるとさっぱりとしたお味なので、ペロっと完食できますよ。

さまざまなシーンで利用出来るディナー

アミティエさんのディナーは、アラカルトメニューからコース料理まであらゆるシーンに対応可能。
今からの時期だと、“親父も喜ぶ★ビアホールコース”がおススメです。
料理8品+2時間飲み放題¥3,800とお手頃価格。
仕事帰りに同僚と一緒に、家族で誕生日会、休日の女子会など、大切な人と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか?

敷居高いと思われがちなフランス料理ですが、アミティエさんはカジュアルな雰囲気で入りやすいんです。
店内では、雑貨の販売や、テイクアウトメニューもあるんですよ。

訪れる度にお土産として買って帰るのが、「フィリップの天然ジャム」(¥1,500)。
いちごやブラッドオレンジ、いちじくなど季節のフルーツを使った手作りジャムは絶品ですよ♡

アミティエさんで過ごす時間は、お腹も心も満たされること間違いなし♪
ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

※情報は取材時のものです。メニュー変更や価格変更等の可能性がありますので、予めご了承ください。

有名アーティスト御用達!? 松山市の居酒屋「番番亭 」

有名アーティスト御用達!? 松山市の居酒屋「番番亭 」

「お店でごはんを食べていたら有名人が同じお店に来た!」なんてことは愛媛ではめったにありません。 しかし、松山市三番町にあるこの居酒屋は違います! 愛媛に来たアーティストたちが頻繁に立ち寄るお店なんです。

宇和島市げんき本舗の「宇和島のかほり」

宇和島市げんき本舗の「宇和島のかほり」

健康や美容に効果があると言われる“ドライフルーツ”。 少し変わったドライフルーツを作っている会社が愛媛県宇和島市にあるんです。

食べられる宝石!?一六の「ゆずの雫」

食べられる宝石!?一六の「ゆずの雫」

みなさんは「琥珀糖」をご存知ですか? 「琥珀糖」とは和菓子の一種で、溶かした寒天に砂糖や水飴などを加えたものを食用色素を加えて着色し、乾燥させたもの。愛媛の一六本舗でも販売されているんですよ。

ロープウェイ街でも味わえる!かどやの「鯛めし」の魅力とは

ロープウェイ街でも味わえる!かどやの「鯛めし」の魅力とは

愛媛県の郷土料理の一つに、「鯛めし」というものがあるのをご存知ですか? 鯛めしには「松山鯛めし」と「宇和島鯛めし」の二通りがあります。宇和島鯛めしを味わうのであれば、「かどや」がオススメです♪

今治で有名!B級グルメの焼豚玉子飯の紹介

今治で有名!B級グルメの焼豚玉子飯の紹介

今やB級グルメとして知名度が全国区になりつつある今治の焼豚玉子飯ですが、みなさんは食べたことありますか? “今治といえば”というほどの人気を誇る、焼豚玉子飯について、ご紹介したいと思います。

この記事を書いたライター情報

DO?GO!愛媛

DO?GO!愛媛

「ミカンだけじゃない愛媛の良さを伝える」をコンセプトに、ローカルなネタから、愛媛を訪れる観光客の方にも使って頂けるメジャーな情報まで愛媛に関わる全ての人のライフスタイルを提案していく“愛媛”に特化したローカルメディアです。

DO?GO!愛媛 が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES