まるでパリのお家気分!アンティーク雑貨に囲まれるカフェ

2019/06/12

まるでパリのお家気分!アンティーク雑貨に囲まれるカフェ

かわいい雑貨やアンティーク家具に囲まれたパリのインテリアは、女子たちの永遠の憧れ!書籍でもパリのインテリアを紹介する本がたくさん販売されていますが、やっぱり写真だけでなく、実際にその空間に行ってみたいですよね。そんな願いを叶えてくれる“まるでパリ”なステキカフェをご紹介します。

るるぶ&more.

るるぶ&more.

空間デザイナーが自分の好きなアンティーク雑貨を集めた空間

 

下北沢と三軒茶屋のちょうど中間地点、世田谷代田駅から徒歩10分ほどの住宅街に「Hi Monsieur(ハイムッシュ)」はあります。不規則に並んだ小窓やキーカラーの赤、たくさんのグリーンなどのかわいらしい外観からしてすでにおしゃれな雰囲気が漂っています。店内はいったいどんな空間が広がっているのでしょうか?

 

扉を開けると、「わぁ!」と声を上げてしまうほど、ステキな空間が!ワンフロアの店内には大きなテーブルとそれを囲むようにたくさんのアンティーク雑貨が飾られています。なんとこの雑貨、すべて商品なのです。

オーナーの大石さんは、近年ではバンド「suchmos(サチモス)」のミュージックビデオなども手掛ける人気空間デザイナーとして現役で活躍中。海外で仕事に使う道具の買い付けをしながら自分の好きなものを集めてできた空間が、ここ「ハイムッシュ」なのです。

かわいくて迷っちゃう!店内の人気アンティークアイテムをリサーチ

(写真右:上から時計回りに)ドット柄 4000円、花柄 3200円、白皿 3400円

買い付けはパリのみならず、アメリカのほか、ドイツ、イギリスなどのヨーロッパ各地へ行かれるそう。集めてきたヴィンテージ雑貨の中でも人気なのは食器類。普段の食事がパッと華やぎそうなステキなお皿がたくさん並びます。

 

こちらのアニマルモチーフの真鍮のオブジェ(各12000円)はオーストリアで買い付けてきたもの。コレクターがいるほどの人気商品で、入荷を楽しみに待つ人も多いようです。独特の風合いのキュートな動物たちは、ひとつ飾るだけで周りの空間までもステキに見せてくれます!

 

「こんなアイテムもあるんだ!」と注目したのは、木彫りの人形が付いたワインコルク(5800円)!こちらはイタリアで仕入れたもの。オーナーもお気に入りとのことで見つけるとついつい買い揃えてしまうんだとか。ホームパーティで、ワインの栓にこんなキュートなモチーフが付いていたら目を引くこと間違いなしです!

こだわりいっぱいのドリンクとともに穏やかなひとときを

 

ステキな雑貨に囲まれながら、ぜひカフェタイムも楽しみたいところ。席数は中央のテーブルとサイドのソファ席をあわせて8席ほどあります。友達の家に遊びに来たような感覚でまったりとくつろぐことができます。

 

「カフェラテ」(450円)はオーナーのこだわりで、横浜の有名店「テラコーヒー」の豆を使用し、オーダーを受けてから豆を挽いて淹れてくれます。深煎りなのでどっしりとした味わいなのが特徴。苦みとミルクのバランスが程よく、ゆっくりと味わいながら飲みたい1杯です。

「レモネード」(600円)は、なんとご近所のスパイス専門店が「ハイムッシュ」のためにセレクトした5種類のスパイスを使っているという、ほかとは一線を画した大人のレモネードになっています。

レモンのさわやかさに加えて、スパイスの深みを感じる味わいがなんともたまらず、思い出すたびにまた飲みたくなる味です。さっぱりしたい夏にぴったりのドリンクです!

ステキなアンティーク雑貨に囲まれながら、おいしいドリンクをいただく…そんな至福の時間を楽しむことができるカフェ、「ハイムッシュ」。お店で買える雑貨は、1つあれば存在感が、いくつか揃えれば世界観が楽しめる、そんなアイテムがたくさん。お気に入りのアイテムを見つけに、雑貨に囲まれた空間でのひとときを過ごしてみて!

Text:柴山たき(エフェクト)

●記載の内容は2018年7月時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

世田谷にハワイ出現!?南国イズムなカフェで幸せな昼ビール

世田谷にハワイ出現!?南国イズムなカフェで幸せな昼ビール

おでかけメディア『るるぶ&more.』

お昼どき、世田谷線に揺られていると、なんだか異国の香り漂うおしゃれなお店を発見。扉を開けるとそこには、昼間からのんびりとした時間を過ごせる、南国ムード漂う空間が広がっていました。

気分は映画のヒロイン!アンティークと花々に囲まれたカフェ

気分は映画のヒロイン!アンティークと花々に囲まれたカフェ

おでかけメディア『るるぶ&more.』

まるで映画にでも出てきそうな雰囲気ありまくりの究極の隠れ家カフェを発見!アンティーク家具の数々と、クラシカルで品のある花々に囲まれて過ごしていると、なんだか映画のヒロインにでもなったような気分に。

この記事を書いたライター情報

るるぶ&more.

るるぶ&more.

「るるぶ」を〈もっと〉身近に!をコンセプトに、スポット情報からビューティー、ファッションまで、おでかけのきっかけが詰まった記事を毎日配信。「記事クリップ」機能や「Myるるぶ」機能を活用することで、スマホで持ち出せる「自分だけのガイドブック」ができあがっていく新感覚メディアです。

るるぶ&more. が最近書いた記事

SERIES