この春100円ショップでそろえたい新生活の必需品ベスト10

特集

100円ショップではじめる春の新生活

2019/03/06

この春100円ショップでそろえたい新生活の必需品ベスト10

春は就職や進学など、新たな生活が始まる季節。そんな人生の節目を応援してくれるのが、豊富なアイテムがお手ごろ価格で手に入る100円ショップ(100均)だ。 100円ショップの達人が選りすぐった、この春そろえたい新生活向けアイテムをご紹介!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

100均で始める便利でオシャレな新生活

新生活を始めるにあたり、「まずは100均に」と駆け込む人も多いはず。ただどうせ買うなら、便利で実用的、かつオシャレなアイテムを手に入れたい。そこで、家事アドバイザーの矢野きくのさんに「便利な収納」「キッチン&食器」「洗濯・掃除」のカテゴリーから、オススメの100均アイテムを選んでもらった。より快適な新生活をスタートさせるためにそろえたい10アイテムはコレだ!

\本日の達人は矢野きくのさん/

「100均はホームセンターやドラッグストアで扱うアイテムもカバーし始めているので、一度で新生活に必要な日用雑貨の多くを買うことができます」(矢野さん)

プロフィール/家事アドバイザー。生活用品や便利グッズなど、暮らしまわりのお役立ち情報をテレビや雑誌、ウェブなどで紹介する家事の達人。

食器などのキッチン用品は使い心地もオシャレ度も進化
矢野きくのさん
矢野きくのさん
「住み替えや模様替えをすることの多い春は、これまで使っていた生活用品の必要性を再確認し“暮らし上手”に成長する絶好のチャンス。そこで今回は、手軽に生活環境をリフレッシュできる10の100均アイテムをご紹介します」

\3つのカテゴリーからセレクト/

・便利な収納
・キッチン&食器
・洗濯・掃除

【便利な収納】

シリーズ収納はまとめ買いが正解

1.「プレーンボックス」(Can★Do/写真上M各1セット108円、L本体・フタ各108円)

Lサイズの上にMサイズが2個ぴったりと収まる
矢野さん
矢野さん
「ボックス系の収納は100円ショップの定番中の定番ですが、シンプルかつ高見えするのがCan★Do(キャンドゥ)の『プレーンボックス』シリーズです」

ーー収納が決まらないと、暮らし方も定まりませんよね。

矢野さん
矢野さん
「デザインだけでなく、可動部がないので壊れる心配がないのもこのボックスのいいところなんです」
「我が家ではクローゼットの小物整理以外に、猫のごはんをカリカリ・しっとりのタイプで分けて収納するなど、さまざまな用途で利用中です」(矢野さん)

ーーMサイズで1セット108円、本体とフタが別売りのLサイズでも1セットたったの216円。この値段でこのオシャレさは本当にお得です。

矢野さん
矢野さん
「注意したいのは、迷ったら多めに買っておくこと。収納をセンスよく見せるには統一感が大切ですが、100均の製品は入れ替わりが早く、終売すると同じものを手に入れることが難しいんです。使わない時は重ねておけるので、まとめ買いしておけば悔しい思いをすることもありません」

アイデア次第で広がる面収納

2.「ワイヤーラティス ホワイト」(Seria/本体・トレー・ラックM・メッシュポケットスクエアW、各108円)

ワイヤーラティス本体に別売りパーツ3点を組み合わせた使用例(写真上からメッシュポケットスクエアW、ワイヤーラック、ワイヤートレー)
矢野さん
矢野さん
「縦の空間を生かした“面の収納”を簡単に作れるのが、網目状のワイヤーラティスとパーツの組み合わせです。サイズや形のバリエーションが豊富なのも魅力なんです」

ーー自由度が高いだけに、どうセットアップするか悩んでしまいます。

矢野さん
矢野さん
「新生活では収納スペースの確保が最優先で、適当に組んで使い始めてしまうのがコツです。暮らし方が定まり収納スタイルの正解が見えてから、パーツを移動させたり買い足したりしていきましょう
スチールラックに結束バンドで固定すれば、簡単に面収納機能を追加できる
矢野さん
矢野さん
「結束バンドでスチールラックに固定したり、マグネット付きフックで玄関ドアに掛けたりもできるので、アイデア次第でさまざまな生活スタイルに合った収納スペースを作ることができます」

傘の長さに応じて変更できるスグレモノ

3.「マグネットタイプ 傘たて」(ダイソー/108円)

玄関で邪魔になりがちな傘をスマートに収納できる
矢野さん
矢野さん
「100均にはマグネットを活用したアイテムが多いですが、こちらはマンションなどに多いスチール製の扉にくっつけて使うシンプルな傘立て。パーツが2つに分かれているので、取り付ける間隔を狭くすれば折り畳み傘にも対応できます」

ーー玄関のスペースは限られているので、傘の定位置ができると片付きます。

矢野さん
矢野さん
「適当に立て掛けただけでは倒れて靴を濡らしてしまうので、置き場所は確保したほうが暮らしやすくなりますね」
傘の長さに合わせてパーツの間隔を自由に設定できる
矢野さん
矢野さん
「マグネットが付く場所ならどこでも使えるので、冷蔵庫の扉に付けてラップフィルムやペンを収納するのにも便利なんです」

【キッチン&食器】

自分流のテーブルコーディネートを楽しむ

4.「食器」(Seria)

写真上左から時計回りに「手書きレシピ プレートS」、「手書きレシピ ボウルS」、「ボウル フラワーステッチ柄」、「ミニプレート フラワーステッチ柄」、「ミニボウル ボヘミアン柄」。全て各1個108円
矢野さん
矢野さん
「ここ数年で急激にスタイリッシュになった100均アイテムの代表が食器で、デザインのトレンドは今回紹介するSeria(セリア)が牽引している印象です」

ーー大小の皿だけでなくボウルまでデザインが統一されているのがうれしいです。

「一人暮らしの場合は、スープボウル、サラダ、カレー皿、パスタの平皿、カップを、自分用と来客用の計2セット用意しておくのがオススメです」(矢野さん)
矢野さん
矢野さん
「ネット通販の存在感が年々増していますが、食器の質感はウェブの写真や説明では分かりにくいですよね。毎日使う食器は、手にとって使い心地を確認してから買うのが正解なんです」

レンチンの熱々をそのまま食卓へ

5.「レンジトレー」(Can★Do/108円)

「『どうして今までなかったんだろう?』って不思議になるほど便利です」(矢野さん)
矢野さん
矢野さん
「電子レンジで料理を温める時に一緒にチンすることで、熱さに悩まされることなく取り出せる取っ手が付いたトレーです」
そのまま食卓に出しても違和感がないシンプルなデザイン

ーー見た目そのままのアイテムですね。

矢野さん
矢野さん
「見た目こそ地味ですが、これ以上機能を足すことができないほどの完成度で、『108円だからこの程度で勘弁してね』という甘えが一切ありません。構造が単純なので洗いやすいなど、至れり尽くせりです」

100均随一のロングセラー

6.「シリコーン伸びラップ」(ダイソー/写真左LL、右16×16cm、各1枚108円)

サイズ違いを2枚用意しておけば、一般的な家庭用サイズの食器に対応できる
矢野さん
矢野さん
「食べ残しを冷蔵庫にしまう時などに繰り返し使えるシリコーン製のラップです」

ーーラップフィルムのように使い捨てしないでいいのは魅力です。

ぴんと張りながらかぶせるのがコツ
透明度が高いので中身を確認しやすい
矢野さん
矢野さん
「発売から数年経ちますが、使ってみると便利で手放せなくなります。商品の入れ替わりが激しい100均アイテムの中では異例とも言えるロングセラーで、我が家でも10年以上使っていますが、破れる気配はありません」

場所取らずのアイデア商品

7.「絞れる シリコンザル」(Seria/108円)

サイズが小さめなので一人暮らしでも使いやすい
矢野さん
矢野さん
「シリコーン素材のキッチンアイテムは100円ショプでも人気ですが、食材の水を切る時に使うザルもシリコーン化されているんです」

ーー少々のことでは壊れにくそうなのでキャンプでの料理にも使えそうです。

自由に変形できるので、食材を入れたままで手早く水切りができる
矢野さん
矢野さん
「柔らかで丈夫という特徴を生かして、ホウレンソウなどの茹で野菜をザルごと絞って水気を切れるのも便利です」
茹でたホウレンソウなどは、ザルごと水気を絞ればおいしいお浸しが簡単に作れる
矢野さん
矢野さん
「ワンルームなどの狭いキッチンではかさ張るザルは敬遠されがちですが、丸めてキッチンの引き出しにでも入れておけば料理がぐんと捗ります」

【洗濯・掃除】

物干し場でもクローゼットでも大活躍

8.「ハンガーホルダー ホワイト」(Seria/108円)

パッと見ではイマイチ使い方が理解できないが……
矢野さん
矢野さん
「洗濯物を干すアイテムも100均の得意分野ですが、このアイテムも相当なスグレモノなんです」

ーーそんなポテンシャルがあるようには見えませんね……。

風が吹いても偏らないので効率よく干すことができる
矢野さん
矢野さん
「ハンガーを6本均等に掛けられるので、狭い場所でもムラなく効率的に洗濯物を乾かすことができるんです」
片手で素早く取り込むことができる
矢野さん
矢野さん
「しかも片手でまとめて取り込めるので、急な雨でも素早く対応できるのが魅力です」

ーー1週間分のワイシャツがまとめて干せますね。108円とは思えない充実機能がうれしいです。

矢野さん
矢野さん
取り込んだ状態でそのままクローゼットに掛けておくこともできるなど、これも至れり尽くせりのアイデア商品なんです」

温故知新グッズで洗い上がりを進化させよう

9.「シリコーン マルチブラシ」(ダイソー/108円)

コンパクトなのでキッチンや洗面所はもちろん、バスルームにも置いておける
矢野さん
矢野さん
「洗濯機に入れる前にひどい汚れをピンポイントで洗うことを“予洗い”と言いますが、『シリコーン マルチブラシ』なら気軽に予洗いをすることができます」

ーー男性で予洗いをする人は少ないかもしれません。

矢野さん
矢野さん
「昔ながらの洗濯板の機能をギュッと凝縮したもので、どこにでも置けるので気が向いたら気軽に予洗いできるのでぜひチャレンジしてほしいです。例えば靴下のつま先の頑固な汚れに洗剤をつけて波状の凸凹でこすってから洗濯機で洗えば、仕上がりの大きな差に驚くはずです」
指先にはめ、汚れに液体洗剤を少し染み込ませてから凹凸で優しくこするだけ

ーーコンパクトでどこにでも置けるので、風呂のついでに使ってもよさそうです。

矢野さん
矢野さん
「これまでにも洗濯板を単純に小さくしただけのものはありましたが、指に着けて使えるように進化した功績は大きいです。こういった昔ながらの知恵が現代に継承されるのも100均アイテムの面白さではないでしょうか」

安眠は清潔な寝具から

10.「掃除機用 ふとんダニ吸いノズル」(Can★Do/108円)

各社の家庭用掃除機に取り付け可能
矢野さん
矢野さん
「布団のメンテナンスは“干して叩く”というイメージがあるかもしれませんが、それでは厄介なゴミやダニなどをしっかり落とすことはできません。『掃除機用 ふとんダニ吸いノズル』のような布団用のアタッチメントを使い、しっかり吸い取ることが肝心です」

ーー似たようなものを数年前にホームセンターで買ってみましたが、布団まで吸い付いてうまくいきませんでした。

布団の表面が吸い付かないよう吸込口が格子状になっている
矢野さん
矢野さん
「吸込口の形状が年々進化することで、布団が張り付かずにゴミだけを吸えるようになりました。先端のブラシがゴミやダニを掻き出してくれるので、清潔な寝具でぐっすり眠ることができるんです」

食事、収納、掃除など日常生活の基礎を支えてくれる矢野さんオススメのアイテムは、どれも値段以上の価値があるスグレモノばかり。気になったものは即買いし、使い古しは思い切って買い替えて、フレッシュな気持ちで春を迎えてはいかがだろうか。

※掲載商品は取材時点(2019年2月)のものであり、現在取り扱いしていない場合があります。掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合があります。店舗によって品ぞろえが異なり、在庫がない場合があります。

取材メモ/今回の記事では紹介できませんでしたが、風味がよいうちに使い切れる量のスパイス類も新生活にオススメなのだそうです。

構成=嶌村優(エンターバンク) 取材・文=杉山元洋 写真=竹之下三緒

\まだある!今すぐ欲しい100均の有能アイテム/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES