東京近郊で各地の新鮮なネタを! ご当地直送素材の回転寿司3店

東京近郊で各地の新鮮なネタを! ご当地直送素材の回転寿司3店

2016/07/21

全国の回転寿司を食べ歩いた回転寿司評論家・米川伸生さんが太鼓判を押す、東京近郊でご当地の穫れたて食材が楽しめる回転寿司店3店鋪をピックアップ!

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

【ここがスゴイ!】

1. 北海道の希少なネタが丸の内で!
2. 能登や金沢から新鮮な魚を直送!
3. 目利きが小田原で直接買い付け!

評論家・米川伸生さん推薦の「ご当地」回転寿司

日本の豊かな食の象徴ともいえる、寿司の文化。海鮮と言えば真っ先にその名が上がる北海道、北陸新幹線の開通により、その豊かな食文化が注目されている金沢、そして首都圏からも近く、朝どれの味を楽しめる小田原

それぞれ甲乙付けがたい、ご当地の味をたのしめるお店を厳選して3店鋪紹介しよう。

1.『根室花まる KITTE丸の内店』

北海道の各地から取り寄せた
希少&極上のネタをお手頃価格で!

再開発が進み、東京の玄関口として進化し続ける東京駅の目の前に位置し、全国各地のご当地食品や、ものづくりを感じる銘品を扱うセレクトショップが多く入るKITTE。こちらの5階レストランフロアに2013年3月にオープンしたのがここ「根室花まる KITTE丸の内店」だ。

感度の高いお店の多いKITTEの5Fにある「花まる」。おしゃれで清潔感にあふれた店内
平日の15時という時間帯でも、店内はお客さんでぎっしり。きびきびとした気持ちのいい動きで働く職人

「根室花まる」は魚介の宝庫である根室で20年ほど前に創業し、新鮮さにこだわったネタが評判に。現在は東京ではこちらと銀座店の2店舗、北海道に7店鋪を展開している。

落ち着いて食事を楽しめるテーブル席
黒板には売切御免の限定品も多数! 必ずチェックするべし

「根室花まる」が徹底的にこだわっているのが素材の鮮度。多くのネタは北海道の各地よりエア便で産地直送したものだ。

「米も北海道産のものを使用し、おいしさを左右する醤油はオリジナルブレンドの昆布醤油。回転寿司といえども、小手先の目新しさに走らず、根室の素材を存分に生かし切る寿司屋の王道で勝負させて頂いています」と店長の及川さん。

その言葉通り、首都圏ではあまり見かけることの少ない、北海道直送ならではのお寿司も豊富に揃っている。

初夏にしか出回らない、産卵前の栄養分を蓄えた脂の乗った若鮭。品質の高い、羅臼と標津で穫れたものにこだわっている。時知らず(320円・税別)
あぶらがれい(250円・税別)は、すっきりとした脂のりで、根室でも好んで食べられている
紅鮭すじこしょうゆ漬け(320円・税別)。希少価値の高い紅鮭のすじこを、お店で漬け込んだ逸品
回転寿司では出される事の少ない、肉厚で食べごたえのある蟹の腹肉、たらばふんどし(320円・税別)
甘みがあり、脂のりが強い羅臼産のいくら(320円・税別)

回転寿司の定番となってきた炙りネタも、一仕事加えることでこの店ならではの味わいになっている。

ふっくらとしたえんがわを自家製の香ばしい醤油味でいただく、炙りえんがわ焦し醤油握り(320円・税別)
炙りさんまポン酢醤油握り(250円・税別)。脂ののった根室産のさんまを抜群で大根おろしで。夏にぴったり

サイドメニューもボリュームたっぷりで納得のお値段。周辺で働く方々がリピーターになっているというのもうなずけるおいしさだ。

かにの旨みがたっぷりとけ込んだ、花咲かに鉄砲汁(320円・税別)。ねぎが好アクセントに
北海道独特の唐揚げ、ざんぎ(190円・税別)。からっと食感よく揚がっており、にんにくの効いた味。お寿司の合間にもぴったり

東京・丸の内という、回転寿司の少ない立地にあって、リーズナブルな価格で質のいいお寿司を提供、観光客や買い物客のみならず、周辺で働く方にも支持されている。変化し続ける東京駅周辺でのショッピングの際には、是非訪れて欲しい。

行列にならんでも、食べる価値十分!

根室花まる KITTE丸の内店

住所:東京都千代田区 丸の内2丁目7番2号 JPタワー5F
アクセス:JR東京駅[丸の内南口]から徒歩1分
電話:03-6269-9026
営業: 月曜〜土曜 11:00~23:00 日曜 11:00~22:00
定休:無休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


2. 『金沢まいもん寿司 たまプラーザ店』

「鮮度」と「旬」にこだわって
バラエティ豊かなネタを提供

天井が高く、広々とした店内。掘りごたつになった座敷もあり、ファミリー層に人気だ
話を伺った店長の高瀬さん

全国でも1、2を争うほどの回転寿司激戦区と言われる金沢において、人気ナンバーワンと言われているのが「金沢まいもん寿司」

同チェーンが2002年の東京進出して以来、根強い人気を誇るのがこのたまプラーザ店だ。ここでは金沢港や能登の七尾湾などから産地直送されるネタと、築地で仕入れた素材を組み合わせて提供している。

「季節によって様々なネタを味わえるのが北陸の寿司の特徴です。能登や金沢からきときと(新鮮)な状態で各店舗に届けられた後、店鋪で鮮魚をさばいているので、昼も夜も穫れたてのおいしさが味わっていただけます」と店長の高瀬さん。

金沢の絢爛な雰囲気が味わえる、凝った内装も嬉しい
北陸ならではのバラエティ豊かなネタの数々は、黒板で確認するべし。お酒のアテになりそうな、一品料理のメニューも充実している
店鋪オリジナルの醤油は甘みがありながらすっきりと切れがいいのが特徴。好みに応じて関東風の醤油や、能登の塩もテーブルに用意されている

北陸の寿司屋では、いろいろなものを食べて頂きたいというおもてなしの気持ちから、回転寿司に限らず三貫盛りが多いのだとか。

珠洲塩三昧(650円・税別)。日替わりでおすすめを提供しており、左からナメラ(ハタ)、ヤナギバチメ(メバル)コチ。相性の良い、能登半島の珠洲市で作られた天然塩でいただく
本日の貝3貫盛り(650円・税別)。左から青柳、ミル貝と、北陸ならではのテイ貝(赤バイ貝)。ツブ貝に似た、カリッとした歯ごたえ
ひかり物三昧(380円・税別)。左からシメサバ、アジ、イワシ。こちらも日替わりで新鮮なものを提供
人気軍艦三昧(650円・税別)は、イクラ、ウニ、カニと一皿で満足できるラインナップ
底引き網で穫れた北陸生甘エビ(460円・税別)。その名の通り、甘みとともに独特のとろみがあり、海の恵が凝縮している
能登で穫れた、甘みが強く歯ごたえも楽しめるあおりいか(280円・税別)
さざえの壷焼き(650円・税別)。旬のさざえを、独特のコリコリとした食感と凝縮した旨味を楽しめる壷焼きでいただく
本マグロの4点盛り(1200円・税別)。大トロ、中トロ、赤身、中落ち軍艦でマグロ好きも大満足の一皿
かにがんこ盛り(460円・税別)「がんこ」とは「とんでもない」の意味。このボリュームに蟹味噌と金箔も乗ってこの価格は驚き!
究極海苔手巻き(380円・税別)。香りが強く、パリッとした食感が特徴のこんとび海苔で作った手巻き。具材である加賀野菜・源助大根のたくあんは、きめが細かく、ほんのりとした甘みが上品
一見回転寿司とは思えない、堂々たる店構え。どのお店も、趣向を凝らした外観・内観だという

店鋪はこちらのたまプラーザのほか、港南台、幕張と、回らない形態の玉川高島屋があり、どちらの店鋪でも金沢からの直送の新鮮なお寿司が味わえるから、お近くの店鋪に是非足を運んでみて欲しい。

金沢まいもん寿司 たまプラーザ店

住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2丁目19-3
アクセス:田園都市線たまプラーザ駅[北口]から徒歩7分
電話: 0120-106-195、045-905-1144
営業:月曜~金曜11:00~15:00(LO14:45)/17:00〜21:30(LO21:15)土日祝:11:00~22:00(LO21:45)
定休:元旦・不定休

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。


3. 『独楽寿司 八王子店』

小田原朝どれの新鮮なネタに加え
世界チャンピオンの握る創作寿司も!

八王子や相模原など、西東京〜神奈川エリアを中心にした回転寿司「独楽寿司」。地元の方のみならず、遠方から通うファンもいるほど人気の高い回転寿司店だ。その人気の秘密はズバリ、ネタの鮮度。

「小田原漁港の買参権(セリに参加する権利)を持っているから、自社にて直接買い付けし、朝どれの新鮮な魚を直送しているんです。特に光り物の鮮度には自信があります。正直、銀座の有名店にも負けないと思うネタも多くありますよ」と自信たっぷりに、副社長の高麗さんは語る。

レーンが比較的低く、寿司職人とコミュニケーションが取りやすいのが特徴
その日穫れたネタには「朝どれ」のマークが貼られる、なんとも分かりやすいシステム
朝どれ!! 三点盛(350円・税別)は、その名の通り朝穫れた小田原の新鮮なネタ。左から、わらさ、あじ、たちうお。内容や価格は日替わりとのこと
セリで鍛えた目利きで、脂のりにこだわって選び抜いたマグロには自信があるという。本鮪五点盛(980円・税別)
新鮮さに驚くお客様もいるという、光物三点盛(250円・税別)

「グローバル寿司チャレンジ2015」
チャンピオンが握る創作寿司も

こちらのもうひとつのウリが、世界14カ国の職人が、創作寿司でその腕を競うノルウェーの水産庁主催の「グローバル寿司チャレンジ2015」にて優勝した地引淳さんも働いているということ。

しかも、地引さんが優勝した際に握った20貫のうち、3貫をピックアップした「世界三貫寿司」が実際に食べられるのだ。

こちらが地引さんが優勝した際に握ったもの。美しさとおいしさを兼ね備えた、世界から認められた20貫だ
もちろん握るのはチャンピオンご本人
こちらが世界三貫盛り(980円・税別)。白身のべったら漬け自家製からすみのせに、煮あなごのマヨ炙りレーズンバターのせ、大トロといぶりがっことエシャロットの手巻き

さらに、地引さん考案の人気メニューがもう一品あるという。2016年新春に行われた「全国回転寿司デカ盛りフェスタ」で、販売数ダントツの1位となった「とろけるエンガワ寿司トリュフ塩味」だ。10日間でなんと7000本売れたというから驚きだ。

とろけるエンガワ寿司トリュフ塩味(500円・税別)。30センチ以上のエンガワを1本使った3貫寿司。企業秘密の手法により、とろける舌触りに

店内には水槽があり、要望があれば指定の魚を捌いてもらうことも可能。

新鮮な魚を手際よく捌いていく様は一見の価値あり
あばれ穴子(350円・税別)。握りになってからも動いているほど新鮮

さらに定番人気のメニューをいくつか握ってもらった。

函館軍艦(350円・税別)。かに、うに、いくらが一度に楽しめる、間違いのない一皿
発売以来、根強い人気を誇るという馬刺ニンニク(350円・税別)。スタンダードな魚の握りの合間に食べたい
好きな方にはたまらない、パクチーをたっぷり使ったパクチーサーモン(160円・税別)。女性に人気だという

さらに、お得な平日ランチがあったり、要望があれば無料で本わさびで握ってもらえたり、セルフ式ながら500円(税別)でアルコール飲み放題だったりと、嬉しいポイントがいっぱいの「独楽寿司」。

遠方から訪れても満足すること間違いなしのはず!

独楽寿司 八王子店

住所:東京都八王子市鑓水1406
アクセス:JR横浜線相原駅[東口]から徒歩30分
     八王子バイパス[鑓水出口]すぐ
電話:042-675-9844
営業:11:30〜22:00(LO21:45)

口コミ・写真など

※この情報は取材時の情報です。ご利用の際は事前にご確認ください。

取材メモ/日本各地にルーツを持つ回転寿司店を取材してみて感じたのは、「お客様に、地元の美味しいものを提供したい!」という熱意。それをリーズナブルな価格で出している各店の努力、本当に頭が下がります。

取材・文=木村浩章(Roaster)、撮影=宇佐巴史(Roaster)、永留新矢

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

おすすめのコンテンツ

連載