「レンゲ エキュリオシティ」西岡シェフの【Chipoon】

2019/04/09

「レンゲ エキュリオシティ」西岡シェフの【Chipoon】

ラフォーレ原宿内にある【チプーン(Chipoon)】では、身体に優しい「ヴィーガン中華」が食べられます。メニューは銀座の名店【レンゲ エキュリオシティ(Renge equriosity)】の西岡英俊シェフがプロデュースしているので、カジュアルながら本格的な味が楽しめます!

ヒトサラMAGAZINE

ヒトサラMAGAZINE

ラフォーレ原宿で楽しめる「本物の味」

店名の【チプーン(Chipoon)】は、レンゲを意味するチャイナスプーン(China Spoon)をもじっている

2018年12 月、ラフォーレ原宿にオープンしたばかりの【チプーン】は、銀座に店舗を構える中華の名店【レンゲ エキュリオシティ】のオーナー・西岡英俊シェフがプロデュースするお店。「中華のファストフード」をテーマに、カジュアルに、しかし本物の味が楽しめるお店です。

化学調味料を一切使わない、身体に優しい「ヴィーガン中華」

青山椒やラー油などが香る『ベジタブルタンタンヌードル』700円(税別)。旬の野菜に、豆乳を原料としたヘルシーなチーズがのっている

フードメニューは、ヌードル2種とバーガー2種の全4種。化学調味料を一切使用せず、手間暇をかけた調理方法で素材本来の旨味を引き出した、身体に優しい「ヴィーガン中華」が楽しめます。

スープの優しい旨味が味わえるシンプルな『ヴィーガンヌードル』600円(税別)。素揚げして味付けした筍を贅沢にトッピング

ヌードル2種は、卵を使用していない麺と、動物性の食材を一切使用していないスープを組み合わせた、素材の良さを最大限に引き出したヴィーガン対応のヘルシーさが特徴です。

『湯葉チャーシューバーガー』450円(税別)。「湯葉チャーシュー」とは、肉のような食感の湯葉をつかった大豆のチャーシューのこと。肉が入っていないのでとってもヘルシ

バーガーは、中華まん風の白くふわっとした生地をバンズに見立て、具材に野菜をたっぷりと使用しています。ソースは卵を使わない豆腐マヨネーズと、中華甘みそ「甜麺醤(テンメンジャン)」をミックスした、コクのあるオリジナルソースです。

『チャーシューバーガー』450円(税別)。こちらは本物のチャーシューを使用。豚の肩ロースを低温でじっくりと火を通した、ジューシーなお肉が味わえます

凄腕シェフが手掛ける、身体に優しい「ヴィーガン中華」をカジュアルに楽しめる【チプーン】。原宿に行く際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【Chipoon(チプーン)】

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2階 TEL:03-6804-2123 営業時間:11:00~21:00 定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

オススメの記事

この記事を書いたライター情報

ヒトサラMAGAZINE

ヒトサラMAGAZINE

グルメサイト「ヒトサラ」は、美味しいレストラン紹介はもちろん、つくり手の情報までしっかりと紹介することで、高い評価をいただけるようになりました。このヒトサラマガジンでは、今まで編集部が培ってきたネットワークやノウハウを通じ、新たな食の愉しみ方や提案ができたらと思っています。

ヒトサラMAGAZINE が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES