きき酒師漫才コンビ「にほんしゅ」の素敵な日本酒選び3カ条

特集

おいしい日本酒が飲みたい!

2016/09/01

きき酒師漫才コンビ「にほんしゅ」の素敵な日本酒選び3カ条

日本酒の基礎知識からディープな蔵元情報まで、笑いで軽快に切り取る「にほんしゅ」に店員さんからのサービスや笑顔がグググッとあがる、日本酒オーダーのコツ、雑学、豆知識を伝授いただこう。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

にほんしゅ

にほんしゅ

1.「一言+おススメを」で、店員さんに恋してもらおう!

まずは日本酒トークらしく乾杯でスタート!

最近は日本酒の銘柄も増えて、季節限定もあるしで、うれしい傾向なんですが、逆に、どうやってお店でオーダーしたらよいのか、困っちゃうことも多いんです。

北井一彰(以下:北井)
北井一彰(以下:北井)
怖がらずにいろいろ聞いちゃいましょう。銘柄や知識ではなく、とにかくこういう味が欲しい、以前飲んだこういうお酒が好きだった、そういうことでお店の人が話題を拾ってくれるお店が増えていますよ。舌に残っている感覚なんていうのでも素敵ですよ。
あさやん
あさやん
そう、その時、誰とどんな気分で飲んだのか? 物語で語ってもいいんですよ。
北井
北井
以前、イベントで蔵元さんと同じようなテーマで話していたときにおっしゃっていたのが、「その日の酒選びは、その日の気分がゴール」。
あさやん
あさやん
「好きな人にこんなフラれかたしたんで、なんか癒してくれる酒はないか?」とかな。
北井
北井
それは寂しいな。けど、それもありやで。
あさやん
あさやん
「今日食べたいもので!」というリクエストだっていいですよ。「今夜はやけ食いで串カツがゴールなんですぅ」みたいな。
北井
北井
例えがいちいち寂しいわ。まあ、それやったら、旨みと酸味が両方豊かな、いわゆる「うまさん」系のお酒をおすすめするかな。ソースも油もきれいにしてくれる。
さすが注ぎ方もお見事な手さばき
あさやん
あさやん
とにかく質問すると店員さんは喜んでくれる。1杯目に「おススメはなんですか?」だとしても、2杯目はさっき飲んだものの感想を言って、これよりもうちょいなんとか、とかこれに近いものをとか。
北井
北井
そう、もう一言だけ、あるといいですね。「一言+おススメを」。「暑いこの時期に+おススメを」「おにいさんが飲みたいもので+おススメを」「3杯ぐらい飲みたいんで+おススメを」。
あさやん
あさやん
「フラレたんで最後に串カツ食べるんだけど」+「おススメを」
北井
北井
串カツが悲しくなるわ。まあ、それで逆算してくれる店はいいですよね。実は僕も店員としてお酒をススメていた経験があるんですが、ワクワクしていろいろ聞いてくれる人にはこちらもワクワクしてしまうんです。その人のことが気になって、次のつまみの時には何をおススメしようかな、って。まだグラスが空いてないのに気になっちゃって。
あさやん
あさやん
ちょっと恋に近いな。
北井
北井
恋しますね。男女関係なく。

2.もっと自由に、もっと気軽に日本酒を味わってみよう

きき酒師のより専門的な資格「日本酒学講師」でもある北井さん。さすがにテイスティングは真剣な表情

それでも「辛口で」とか「純米大吟醸」とか、やっぱりそういうお酒をチョイスしないとカッコつかないんですかね?

北井
北井
余談ですが辛口といっても実際は辛くないんですよね。そもそも米と米麹から作られるものなので成分に辛い要素がない。糖が少なければ甘みを感じにくい、だから辛口。アイスクリームと同じですね。辛口のアイスクリームはないけれど、そんなに甘くないアイスクリームはあるみたいな。
あさやん
あさやん
そう、あまりそういう言葉に惑わされないで、今日の気分でいいんです。「夏囲い」ってなにをかこってんねん、で、最初はいいんですよ。
北井
北井
例えば「しぼりたて」と「ひやおろし」。お酒にも旬があって、その時期に自然に飲みたくなったりするんですね。冬場に作られたお酒がはじめて絞られて出てくるのが「しぼりたて」。早いのは年末、お正月。だからフレッシュな味わい。2月、3月になると寒い時期に造ったちょっとグレードの高いものもでてきます。そこから常温に近い15℃、20℃と、ある程度熱を受けながらひと夏越えて、うまみが一番ぐぐっとあがって、秋になって、さあ、飲みましょう!というのが「ひやおろし」。これを知識として覚えるのもいいんですが、まずは飲んでみてください。
あさやん
あさやん
「しぼりたて」だと、初がつおや、春の香りがぱっと出てくる山菜。
mod['contents3']
資料提供:日本名門酒会 株式会社岡永

◆【しぼりたて】の例
一ノ蔵「特別純米生原酒 しぼりたて」(宮城県・大崎)軽快でフレッシュな香り、軽快さと旨味の絶妙なバランス食中酒としておすすめですので、春の食材と楽しめます。

北井
北井
逆に「ひやおろし」は秋の味覚にむちゃくちゃあう。戻りがつおに、きのこ類。脂がのったサンマ、鮭のバターソテー。グッと味があがってきたところに味の深いもの。料理や季節に合うものを、と相談するのが早くて、そこから自然にお好きなものを覚えていけばいいと思います。
mod['contents3']
資料提供:日本名門酒会 株式会社岡永

◆【ひやおろし】の例
浦霞「ひやおろし 特別純米」(宮城県・塩竃)メロンやリンゴなどの甘みのある果実の香りまろやかなでふくよかな旨味が、さんまやきのこ類とも相性抜群。

2人で一度漫才のキャリアを休止し、千葉の酒販店で働きながら徹底的にお酒について学んだ!という熱血物語を感じさせない(失礼)ボケ担当のあさやんさん
あさやん
あさやん
水割りで飲んだっていいんですから。
北井
北井
そう! やっちゃってください。ただし、できるだけ軟水で。ミネラルがバシッとした水だと日本酒自体の味が変わってしまうので。
あさやん
あさやん
「アイスブレイカー」というはじめからロックでどうぞ!というお酒もありますよ。
mod['contents3']
見た目から涼しいラベル

お酒は割ってはいけない、そのまま飲まないと恥ずかしいという感覚もあったが、お二人としてはいろいろ試していいということですね。

北井
北井
ライムやソーダで割るのもいいです。
あさやん
あさやん
日本酒によってはコーラもいいですよ。静岡の「開運」のように、グレープフルーツ感のあるお酒はちょうどよいです。
北井
北井
シャープに酸が立っているのはもういっちょ加えてもいいかなという感じですね。そもそも日本酒の原酒のアルコール度数は18度、19度のものが多いんです。その原酒に、仕込み水で加水して15〜16度くらいのアルコール度数に調整して商品にしてたりするので、何かで割るというのはそんなにタブーってわけではないんです。
あさやん
あさやん
あまり常識に縛られずに楽しんでいただきたいんです。難しく考えないで!
北井
北井
もちろん、やみくもにということではなく、これもお店の人と相談すると素敵な楽しみ方が見つかるはずですよ。

3.もっと酒の「おもろい!」を知ろう

全国の酒蔵の知識や面白雑学が泉のように沸いてくる。さすが唯一のきき酒師コンビ
北井
北井
僕らきき酒師でも、わからないことはありますもん。以前「168(いろは)仕込み」って書いてあってなんやろと。どんな仕込みなんですか?と蔵元さんに聞いたら、「うちのは16.8%の度数で仕上げると一番おいしんです」と。そんなこといわれてもわかりませんわ!なんです(笑)。
あさやん
あさやん
酒蔵さんも最近つっこみ待ちって感じやな(笑)。
北井
北井
「獺祭(だっさい) 磨き 二割三分」というとても見事なお酒があって、これはお米の外側を77%も磨いて作るというものなんですが、二割三分って、野球で結構ギリギリ2軍オチの打率ですか?と勘違いする人がいないか心配です。
あさやん
あさやん
熊本の瑞鷹酒造さんの「菜々(さいさい)」。逆に77パーセントを残して、旨みと酸味を生かす。さいさいをこの漢字で書くと…なななな…。
北井
北井
常務が目を輝かせて言ってくるんですよ。間違いなくつっこんでほしいんですわ。
あさやん
あさやん
でも、飲んでいるうちに少しずつ、蔵元さんの面白い人柄とか知ったり、いろんな面白い雑学を知ると、楽しくなりますよ。
北井
北井
ロ万(ロマン)の星さんとかな。
あさやん
あさやん
南会津のお酒で「ロ万」と書いてロマン。会社の名前は花泉酒造。それで造ってるのが星さん。なんとも素敵な名前が並んでるんだけど、星さんが芸人の永野さんに似ているという(笑)。
北井
北井
その上、星さんの字があんまりきれいじゃなくて…。
あさやん
あさやん
そう酒のタンクにチョークで、本人はタンク名として一号って書いてあるんですが、ロ万に見えるんですよ。それで、そのままロ万になったというね。
北井
北井
京都の木下酒造の杜氏は、イギリス人のハーパーさん。
あさやん
あさやん
アイスブレイカーでもおなじみの酒造さんやね。酒造りをはじめる時には坊主アタマにするんです。それで終わりかけになったらだんだん天パーが伸びてきて、ドナルドみたいになる。ハーパーさんがドナルドさんになってきたら酒造り終了。
北井
北井
日本酒は人が面白いです。そして人を知ると余計に好きになれる。
この日の取材に用意してくれた、にほんしゅさんのネタお品書き
あさやん
あさやん
僕ら日本酒のハードルをいい意味で笑いでさげて、みなさんに楽しんでもらえたらと思ってるんです。
北井
北井
普通に笑っていただいて、終わった後に、山田錦という言葉でも、ひやおろしという意味でも、そうか、そういうことなんだって、ひとつでも2つでもおぼえて帰っていただいて、それを酒屋さんや居酒屋さんで言ってもらえれば!

【お店紹介】『日本酒セルフ飲み放題 やまちゃん』

3000円(税別) で全国の地酒100銘柄を時間無制限でセルフ飲み放題!

一級品の銘柄がずらりと並ぶ冷蔵ケースから好きなものをチョイスして飲み比べが楽しめるお店。しかも立ち飲みではなく着席80席。そっけない雰囲気ながら、だからこそ酒に集中できる。ガスコンロも勝手に使え、持ち込みも自由。リーズナブルに日本酒に浸れる。

プレミアム、稀少日本酒も気軽な雰囲気の中で楽しめる

取材・文:岩瀬大二(rd)、撮影:田川智彦
企画・協力=株式会社 JAPAN CRAFT SAKE COMPANY

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

RECOMMEND

SPECIAL

SERIES