自然の中で食べるご飯は格別!ツリーピクニックアドベンチャー

2019/03/15

自然の中で食べるご飯は格別!ツリーピクニックアドベンチャー

福井県池田町の自然にじかに触れられる『ツリーピクニックアドベンチャーいけだ』。日本最大級のジップラインや樹上のアスレチックなど、スリル満点のアクティビティが楽しめる注目の施設ですが、ここで食べるグルメも最高!自然の中で地元産食材のバーガーやバーベキューを楽しみませんか?

Dearふくい

Dearふくい

ツリーピクニックアドベンチャーで美味しすぎるグルメを楽しもう!

日本最大級のジップライン

まちの92%を森林が占める福井県池田町。人口3000人足らずのまちに、池田町の自然にじかに触れられる注目の施設「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」(TPA)ができたのは、2016年春のこと。

日本一のメガジップラインやスリル満点のアクティビティが楽しめる人気の施設です。

アドベンチャーゾーン

様々なゾーンがありますが、今回紹介するのは、ツリーピクニックアドベンチャーのグルメ!

自然の中で食べるご飯は格別!どんなものが食べられるのでしょうか。

地元産食材のバーガーを食べる!『カフェピクニック』

カフェピクニック

最初に紹介するのは、ツリーピクニックアドベンチャーの入り口、センターハウス内にあるカフェピクニック。
注文をして奥の席で食べるもよし、外で食べるもよしです。

店内にはカラフルなソファーが置かれ、とっても可愛らしい!

カフェピクニック

カフェピクニックの人気メニューの一つ目は『池田バーガー』。

池田の米粉を使ったバンズパンに、池田牛のパテ、トマト、サニーレタスが挟まり、特製ソースがかけられています。

池田バーガー

もう一つは池田の美味しいお米を使った『日替わりどんぶり』。この日は照り焼きと温玉がのっていました。

他にも手作りおにぎりやスープ、ポテトなどがあります。なんと、全て注文を受けてから作っているので、できたてでとっても美味しい!

そして、デザートにクッキーやソフトクリーム、甘〜いドリンクもおすすめ。

カフェピクニック

ドリンクは混ぜきっていないので、グラデーションが可愛くて、思わず写真を撮りたくなってしまう見た目です!

種類も豊富で、コーヒー、紅茶、ココア、ジュースはもちろん、カフェラテやキャラメルラテまであるんです。

アクティビティもいいですが、ゆっくりご飯を食べるのもツリーピクニックの楽しみ方の一つ。ぽっかぽかのお日様の下で池田の緑に囲まれて、美味しいご飯をみんなで食べましょう!

やっぱり定番はこれ!『バーベキュー』

ツリーピクニックアドベンチャーのアウトドアエリアには、最大120名利用可能なバーベキューハウスがあります。

バーベキュー

備品のレンタルも食材も用意されているので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。
(食材の予約は1週間前まで)

コテージに宿泊する方は、夜もバーベキューをすることが可能となっています。

自然に囲まれたツリーピクニックアドベンチャーは、バーベキューにぴったりのロケーション!家族と、友達と、恋人と、ワイワイ盛り上がっちゃいましょう。

以下の記事では、ツリーピクニックアドベンチャーいけだの楽しみ方や、別エリアにあるもう一つのカフェについても紹介しています。

Yahoo!ロコツリーピクニックアドベンチャーいけだ
住所
福井県今立郡池田町志津原28-16

地図を見る

電話
0778-44-7474
口コミ・写真など

※この施設の情報はYahoo!ロコから提供されています。

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光・グルメ・イベント等を発信するローカルメディア

東京在住の福井マニアが個人で運営しているローカルメディアです。3年間毎月福井に通いつめ、ついに移住した私が、外から見て魅力的を感じる福井の観光スポット、グルメ、イベント情報などを発信しています。

江戸しおり

江戸しおり

ライター/編集者

この記事を書いたライター情報

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光、グルメ、イベント情報など、福井県を楽しむ全ての方にさまざまな情報を提供しているローカルメディアです。 福井県が好きすぎて福井に移住してしまったフリーライターが、現地に行かなければわからないリアルな情報を発信中!

Dearふくい が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES