東京で修業した「ニューウェイブ焼肉」が広島にもあった!

2019/03/20

東京で修業した「ニューウェイブ焼肉」が広島にもあった!

焼肉好きなら誰もがその名前を知っている東京の焼肉有名店で修業し、広島で初めて東京スタイルのニューウェイブ焼肉を展開する広島イチオシの焼肉店をご紹介します。

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

広島市中区立町にあります

※立て看板の内容は取材当時のものです

その焼肉店は「和牛とワイン フォーコ」さん。
広島市中区立町にある「APEXビル」の半地下B1Fにあります。
最寄り駅は「立町駅」から徒歩5分くらいかな。
人気店なので、予約必須です。

希少部位の盛り合わせが一番人気!

希少部位盛り合わせ

この日の希少部位は、クリマキカブリトロバラマルシンマルカワ
このような希少部位の盛り合わせスタイルは、東京ではよく見かけますが、広島県では当店が唯一だと筆者は認識しています。
聞いてみると、オーナーシェフさんは、東京の某有名焼肉店で修業なさって、東京スタイルの焼肉を広島に持ち帰られたとのこと。なるほど~!
そして、つけダレや塩なども数種類用意されていて、様々な味の組み合わせを楽しむことができます。
店員さんが「このお肉は、このタレで試してみてください」など、アドバイスをしてくださるので、初心者でも安心して希少部位を楽しむことが出来ます。

店名を冠した「Fuoco焼」

卵のエスプーマでいただく

広島和牛の甘みと旨みを堪能できる「Fuoco焼」は、店名を冠した看板メニュー。
特製の割り下にくぐらせた美しい広島和牛のリブロースを、店員さんがサッと焼き上げて、器にエスプーマ(泡状)仕立てにした玉子と共に盛り付けてくれます。「焼きスキ焼き」とも言える贅沢な味わいです。

サイドメニューやワインも充実!

フォーコサラダ

通常の焼肉店は、サイドメニューが定番のものしか置いてない場合が多いですが、こちらはサイドメニューが充実しているのが女性客にも嬉しいです。
野菜をしっかり取りたい人のためにサラダを始めとした野菜メニューも充実
お肉ばかり食べ切れない人のために、イタリア料理のメニューなども揃っています。

キムチ盛り合わせ

キムチも、プチトマトのキムチなど、少し変わったオシャレなキムチが女性に人気です。
 
店名に「ワインと和牛」とあるように、ワインを合わせる目的でメニューが作られていて、デートにも使える焼肉屋さんだと思います。
 
間違いなく、今、広島でイチオシの焼肉屋さんだと思います。
あなたもぜひ訪れてみて!

もっと広島県の焼肉屋さんをチェックしたい方はこちら

広島県の焼肉屋さんを特集中!

↑広島県の焼肉屋さんの特集中!ミシュランガイド掲載店から大衆焼肉に韓国料理まで、広島のいろんな焼肉屋さんをご紹介しています。肉好きはぜひチェックしてみて!クリックで特集ページへ。
 
↓今回ご紹介したお店はこちら

この記事を書いたライター情報

おすすめおでかけ情報局

おすすめおでかけ情報局

全国のおすすめおでかけスポットをご紹介しております。当カテゴリは広島県をメインに情報紹介をしております。広島観光に役立つランチ、居酒屋、お好み焼き、ラーメンなどのグルメスポット、観光スポットやイベント情報も配信しております。

おすすめおでかけ情報局 が最近書いた記事

SERIES