「そば屋は居酒屋だ!」麻布十番で230年続く老舗そば屋に潜入

2019/03/12

「そば屋は居酒屋だ!」麻布十番で230年続く老舗そば屋に潜入

声の正体は誰? 絶妙なトークがTwitterで話題の超雑談動画『BUFFAmeer!』が本サイトに登場! 今回の雑談テーマは”そば屋”。雑談を受けて、麻布十番にある創業230年の老舗そば屋『総本家 更科堀井 本店』を取材! その魅力に迫ります。

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

↑まずはバッファローとミーアキャットの超雑談、”そば屋に対する認識について”をご覧下さい。

お酒のおつまみが豊富なそば屋を探せ!

バッファローが言う”おつまみの充実したおそば屋さん”がないかと、あれこれ探したところ…ありました! おそばとお酒のおつまみが豊富なお店『総本家 更科堀井 麻布十番本店』

麻布十番の商店街の中にある老舗のそば屋さん

今年で創業230年! 江戸時代から続く老舗のそば屋さん

1789年創業。そば好きの江戸っ子に親しまれ、現在で9代目。江戸時代から「お酒をたしなみ、最後にそばでしめる」という粋な時間を過ごされる方が多く、そばと同じくらい、こだわりのあるおつまみが豊富にそろっています。

入ってすぐにはテーブル席
奥にはお座敷があります

そば屋のおつまみのベースは”そばつゆ”!

出来立てほかほかの状態で提供される、甘い「玉子焼」。”そめおろし”という、そばつゆの元になる”かえし”を吸わせた、味の濃い大根おろしが添えられているのが特徴。「豚の返し煮」「にしん棒煮」も”かえし”を元にしたタレで煮込んでいるそうです。

注文を受けてから焼く「玉子焼」。血糖値を緩やかに上げる”希少糖入りのシロップ”を使っているそうです
「玉子焼」(740円)。”そめおろし”をおつまみにお酒を飲む方も多いとか
”かえし”で2日間煮込んだ、ほろほろの「豚の返し煮」(900円)
かえし を元にしたつゆで煮込んだ「にしん棒煮」(900円)

これが元祖! 本家本元の更科そば

そばの実の芯の部分だけを用いて打つ真っ白な「更科そば」は、こちらのお店が元祖といわれています。上品なそばの香りを生かすため、つゆは甘口なのが特徴。

「さらしな」(930円)。1日平均で120人前は出ているそうです
細く長く柔らかく上品な香りが特徴
日持ちする乾麺と、風味の良い生麺の間の「半生そば」(1000円)がお土産で販売されています

大きさソフトボール並みのまん丸いかき揚げ

まん丸い形が特徴の、エビや三つ葉のかき揚げは見た目のインパクトが抜群。一般的な平たいかき揚げの周りに天かすがついて球状になっています。サクッとパラッと、とっても軽い食感で崩れていく、新食感のかき揚げです。

かき揚げに細かな天かすを纏わせて球状に
ソフトボールくらいの大きさになる
丸く大きなかき揚げ付きの「かき揚げもり」(1980円)
色の濃い「もりそば」は風味が強いので、辛口のそばつゆで

江戸っ子も愛した元祖更科そばと、絶品おつまみのコラボレーション。おいしいおつまみを肴にお酒を楽しみそばで締める、粋なそば屋飲みを楽しんでみては?

クセになる超雑談動画「BUFFAmeer!」

クセになる超雑談動画「BUFFAmeer!」

Twitterに日々投稿! @BUFFAmeer

バッファローとミーアキャットが、とあるBARでただただ雑談。意外な視点で巧妙なやり取りを繰り広げる彼らは一体何者か? 聞いているだけで気持ちよ~くなる、超雑談の世界へようこそ!

取材・撮影・動画制作・文=日テレアックスオン AX-ON Inc.

\ようこそBUFFAmeer!の世界へ/

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES