川面に映る桜を眺め、まったり過ごす。阪神屈指の名所さくら夙川

2019/03/13

川面に映る桜を眺め、まったり過ごす。阪神屈指の名所さくら夙川

「さくら名所100選」にも選ばれている阪神エリア屈指の花見スポット夙川。日がな一日、河川敷に座ってまったり過ごすのもいいですね!

ガーカガワ

ガーカガワ

夙川が桜色に染まる!約1660本の桜が咲き誇る

駅名にも「さくら」の文字が

兵庫県西宮市の夙川と言えば、阪神間屈指の桜の名所。夙川の両岸に南北2.8キロに渡って約1660本の桜が植えられ、日本さくらの会選定による「さくら名所100選」にも選ばれています。
駅名にも「さくら」の名が付けられるほど、市民にも愛される桜スポットなんです。

阪神エリア屈指の桜名所、夙川

「夙川さくら道」と名付けられた川沿いの道には、見事なソメイヨシノが咲き誇り、穏やかな川面に映るその姿は圧巻! 春の訪れを樹全体で喜んでいるかのようなその姿に、こちらまでつい陽気になってしまいます。

陽気さを感じさせる見事な桜

お花見や散策、写真撮影など、桜の楽しみ方はさまざまですが、ここ夙川では河川敷のお気に入りの場所に腰かけて、日がな一日まったり過ごすのがおすすめ。
この日も、ご家族連れや友達、カップルなど、癒しを求めてそれぞれの場所でまったりと過ごす様子が見られました。

河川敷でまったり
天気の良い日はひんやりとした水が心地良い?

何も肩に力を入れてお花見の準備をする必要はありません。どこかに行くついでに電車を降りて、ぶらっと立ち寄れる気軽さも夙川のポイント。
何なら近くのスーパーやコンビニでお弁当を買って、ランチタイムを過ごすのもいいですね。夙川は洗練された街なので、例えコンビニ弁当であっても、なんだかおしゃれに感じるのだから不思議です。

おしゃれな都市公園としても愛される夙川河川敷

4月7日(日)には、マルシェやストリートジャズなどが目白押しの「西宮さくら祭」も開催されます。
読者の皆さんも、この春はさくら夙川でまったり過ごされてみてはいかがでしょうか?

夙川河川敷へはJRさくら夙川駅のほか、阪急線夙川駅、苦楽園口駅からも利用いただけます。

ガーカガワ

ガーカガワ

香川県のあれこれをクスッ笑いでお届けする地域情報webマガジン。旅行やお出かけに便利な県外の情報もたま~に掲載しています。

この記事を書いたライター情報

ガーカガワ

ガーカガワ

香川県の「ヒト」「モノ」「コト」を中心に、クスッ笑いを交えながら紹介する地域情報webマガジンです。

ガーカガワ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES