コシヒカリの発祥は福井県!?池田町産お米が食べられるお店6選

コシヒカリの発祥は福井県!?池田町産お米が食べられるお店6選

2019/03/22

コシヒカリの発祥の地はどこ?と聞かれたら…新潟県だと思った方が多いかもしれませんが、実は、コシヒカリの発祥の地は福井県なんです!そんな発祥の地で、美味しいご飯が食べられるお店を紹介します。

Dearふくい

Dearふくい

ふっくらつやつや!池田町産の美味しいお米が食べられるお店6選

コシヒカリといえば新潟県のイメージが強いかもしれません。

実際は、元となる品種を作り、掛け合わせたのが新潟県。その中から選ばれた20株を福井県が育成し、「越南17号」の系統名をつけられたものがのちのコシヒカリになりました。つまり、福井県もコシヒカリの誕生に大きく貢献しているのです。

コシヒカリは、昭和19年新潟県で「農林22号」と「農林1号」とを掛け合わせ、福井県で系統育成されました。 昭和31年に新潟県と千葉県が県の奨励品種に選定し、農林100号として登録され、晴れて新品種「コシヒカリ」が誕生しました。

引用元:http://www.pref.niigata.lg.jp/nosanengei/1341867635261.html

画像はイメージです

お米は新潟!と思っている方も、一度は、コシヒカリのルーツである福井県のお米を食べてみませんか?

今回紹介するのは、福井県の中でも、特に美味しいと評判のお米が育てられている池田町。池田町産コシヒカリは、魚沼産コシヒカリとあまり変わらない値段で売られているほど、その美味しさには定評があります。

ジビエや鮎がおすすめ!『喫茶 香』

喫茶 香

『焼肉定食 ししちゃん』や『猪ちゃんカレー』など、池田町で獲れたイノシシ肉を使ったメニューが豊富なお店です。

お店の前は鮎釣りスポットとしても人気が高い場所なので、シーズンには県内外からお客さんが来るんだとか。

焼肉定食 ししちゃん

店主は猟師であり、鮎釣り名人でもあります。ご自身が釣った天然の鮎を使った『天然鮎の塩焼き定食』(予約がおすすめ)は期間限定なので、見かけたら絶対に食べたいメニューです!

がっつりジビエ丼が食べられる!『酔虎 夢』

酔虎 夢

足羽川沿いに佇むロッジ風の飲食店『酔虎 夢』。

こちらのお店では、ご主人自らが池田町で獲った鹿やイノシシといったジビエ料理を楽しむことができます。

看板メニューは、ジビエを使った『山賊丼』。

山賊丼

鹿肉のカツやたっぷりのイノシシ肉とともに、池田町でとれた山菜がのった丼はスタミナ満点です!

池田町産のお米を使った日替わり丼が絶品!『カフェピクニック』

カフェピクニック

日本一のジップラインや森のジャングルジムで体を動かしながら絶景を楽しめるツリーピクニックアドベンチャーいけだ(TPA)。その中にある人気カフェです。

カフェピクニックでは、池田町産のお米を使った日替わり丼が食べられます。

日替わり丼(写真奥)。この日は照り焼きと温玉がのっていました

おしゃれなカフェスペースで食べてもよし、テラス席で池田の自然に囲まれながら食べるもよしです!

自家栽培コシヒカリを堪能!『ファームハウス・コムニタ』

ファームハウス・コムニタ

里山の暮らしを体験できる宿泊施設です。

福井のブランド野菜を使ったピザ作り体験、野菜収穫体験、ホタル観賞、雲海スポットで絶景を眺めるなど、池田の自然や季節を感じられる様々な体験を行っています。

土鍋で炊いてくれます!

こちらの食事に使われているお米は自家栽培のコシヒカリ(池田町のブランド米「うららの米 匠づくり」)。

土鍋で炊いたご飯はふっくらツヤツヤで、所々におこげも!

『農村de合宿キャンプセンター』

農村de合宿キャンプセンターは、廃校を利用した合宿施設です。池田町の自然など、その風土を活用して、勉強や部活の練習、芸術活動などに専念できる環境が整っています。

こちらの施設では、ふるさと料理を継承する地元の団体「白いかっぽうぎ」の皆さんが食事を作ってくれます。

バランスが取れて健康的!

池田町の美味しいご飯と愛情たっぷりのおかずを仲間と食べる時間は格別!

温泉と絶品料理に癒される!『冠荘』

冠荘

天然温泉のある、池田町の人気宿泊施設です。

夜は池田の食材を使った懐石料理と本格手打ちそば、冬は猪鍋や雪鍋プランを楽しむことができ、朝食は池田町産の減農薬無化学栽培米「うららの米」を池田の水で炊いたご飯に地元のお豆腐やおかずがつきます。

その他、「昼食の定食コース」などのプランもあるので、宿泊や池田散策の合間のランチスポットとしておすすめです。

言葉で説明しても、この美味しさはわかってもらえないはず!

ぜひご自身の舌で、池田町産のお米の美味しさを味わいに行ってみてください。

以下の記事では、池田町産のお米の美味しさの秘密なども紹介しています。

江戸しおり

江戸しおり

ライター/編集者

この記事を書いたライター情報

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光、グルメ、イベント情報など、福井県を楽しむ全ての方にさまざまな情報を提供しているローカルメディアです。 福井県が好きすぎて福井に移住してしまったフリーライターが、現地に行かなければわからないリアルな情報を発信中!

Dearふくい が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

連載