お酒好きがこぞって集まる、絶品中華そばが味わえる酒場

2019/03/16

お酒好きがこぞって集まる、絶品中華そばが味わえる酒場

さんざん飲み歩いた夜、シメで食べたくなるのがやっぱり「ラーメン」。シメる前にもうちょっと飲みたいけどラーメン屋で飲むのはちょっと違う…。なんて思ったことがある方にとっておきの酒場をご紹介します!!

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

朝6時まで営業!! 酒と小皿と中華そばのお店

心斎橋にある「小皿KITCHIN cocoro」の2店舗目にあたる「一休」。昨年11月にオープンしたこちらは、名前の通りお酒も飲めるし、アテも豊富。そんでもって最後に中華そばまで食べられるという、まさに"シメる"ためのお店。とりあえず、ちょこっと飲みに最適なお酒と一品をお先にどうぞ。

お酒の種類も豊富。こちらは生姜と高麗人参、山椒が入ったなんとも身体に良さそうなリキュール、その名も「バリキング」。そこへガリを入れるとさらに美味しいとのこと
お酒のアテにはちょうどいい赤ウインナー。付け合わせのマカロニサラダも良き

充分にお酒と一品を楽しめば、いよいよメインでもある中華そばへ。ハーフサイズもあるので、シメにラーメン食べたいんやけど、全部食べられへんねんなあって思う女子にとってこの食べきりサイズはかなり嬉しい。

右が普通盛り、左がハーフサイズ

ダシの効いたあっさりとしたスープで、お酒をさんざん飲んだ後の身体には染み渡る優しいお味。スープも飲み干せてしまうほどにおいしいので、この中華そばを食べるために通う人も多い。朝の6時まで営業しているので、心斎橋界隈で朝まで飲んだならぜひ一度行ってみてほしい。

●●こちらの記事も読まれています●●

お酒好きなあの人とご一緒に♡Let’sはしご酒!!! #1
お酒好きなあの人とご一緒に♡Let’sはしご酒!!! #2
Comepass -コンパス-

Comepass -コンパス-

関西のとっておき新発見を毎日

大阪・京都・神戸を中心に「関西」にまつわるファッション・グルメ・遊びを毎日配信するWEBマガジンです。

この記事を書いたライター情報

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI-

関西の「おしゃれ・暮らし・遊び方」を毎日配信するWEBマガジン。20年以上、関西のユースカルチャーを牽引してきた雑誌『カジカジ』のプロデュースにより発信される情報は、どこよりもディープでフレッシュなものばかりです。

COMEPASS -FINDING NEW KANSAI- が最近書いた記事

おすすめのコンテンツ

SERIES