ドライブ途中に立ち寄りたい!絶景足湯もグルメもある公園とは

2019/03/28

ドライブ途中に立ち寄りたい!絶景足湯もグルメもある公園とは

美浜町と若狭町にまたがる全長11.24㎞の『レインボーライン』。道中には、三方五湖No.1ビュースポット『レインボーライン山頂公園』があります。絶景の足湯やカフェ、パワースポットなど、たくさんの見どころがあるので、ドライブの途中で立ち寄りませんか?

Dearふくい

Dearふくい

三方五湖と日本海が一望できる『レインボーライン山頂公園』の見どころとは?

レインボーライン山頂公園のある梅丈岳は標高400m。海抜約0mの日向料金所から山頂公園の第1駐車場までは、つづら折りの急な坂道が続きます。崖の隙間から見える三方五湖と日本海の見晴らしはとてもきれい!車の運転に気を付けながら楽しんでくださいね。

ここからは一人乗りリフトかケーブルカー、または遊歩道を歩いてレインボーライン山頂公園に向かいます。

レインボーライン山頂公園

眼下に見える日本海を楽しんでいると、2分ほどで空中散歩が終わり、山頂に到着。

目の前には三方五湖で最も大きい『水月湖』が広がっています。

レインボーライン山頂公園

三方五湖(みかたごこ)とは?

三方五湖は、日向湖(ひるがこ)、久々子湖(くぐしこ)、水月湖(すいげつこ)、菅湖(すがこ)、三方湖(みかたこ)の五つの湖の総称。若狭湾国定公園を代表する景勝地で、2005年11月8日にラムサール条約に登録されました。5つの湖はそれぞれ塩分濃度が異なることで色も若干違い、五色の湖とも呼ばれます。

引用元:レインボーラインパンフレット

ということで、レインボーライン山頂公園からは、三方五湖もよく見えるんです。

三方五湖を眺めながらリラックス!『絶景 天空の足湯』

ここからは、レインボーライン山頂公園の見どころを、厳選して3つ紹介します。まずは『絶景 天空の足湯』。

絶景 天空の足湯

レインボーライン山頂公園の『東の展望台』にある。5つの湖すべてを見ることができ、360度のパノラマビューを楽しみながら、少しぬるめのお湯でリラックスすることができます。条件がいいと石川県にある白山まで見えるそうです。

また、「足湯の準備なんて全然していない……」という方も大丈夫!

絶景 天空の足湯

タオルとビニールソックスが準備されています。このビニールソックス、ストッキングの上からビニールソックスを履くことで、タイツを脱がずに足湯を楽しめるんです!

日本海を一望できるゆったりソファが!『ウッドデッキテラス』

ウッドデッキテラス

こちらは日本海側を一望できるウッドデッキテラス。ゆったりとした二人掛けのソファでくつろげます。

茶室を改装した和風カフェ『五湖庵』

五湖庵

茶室を改装した和風カフェ『五湖庵』では、和を感じられるお抹茶、ぜんざいなどがいただけます。

そのほかにも、美味しいグルメや絶景が楽しめる場所、パワースポットなどがいっぱい!

以下の記事では、三方五湖の秘密や、レインボーライン山頂公園の見どころをたっぷり紹介しています。

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光・グルメ・イベント等を発信するローカルメディア

東京在住の福井マニアが個人で運営しているローカルメディアです。3年間毎月福井に通いつめ、ついに移住した私が、外から見て魅力的を感じる福井の観光スポット、グルメ、イベント情報などを発信しています。

江戸しおり

江戸しおり

ライター/編集者

この記事を書いたライター情報

Dearふくい

Dearふくい

福井県の観光、グルメ、イベント情報など、福井県を楽しむ全ての方にさまざまな情報を提供しているローカルメディアです。 福井県が好きすぎて福井に移住してしまったフリーライターが、現地に行かなければわからないリアルな情報を発信中!

Dearふくい が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES