至福をグラッチェ! 徳島で楽しむイタリアン11選

2019/04/03

至福をグラッチェ! 徳島で楽しむイタリアン11選

誰もが愛してやまないイタリアン。おいしいパスタやピッツアは気軽に、ちょっと大人っぽく本格イタリアンなんかも楽しんでみたい…もちろんワインと合わせて!!! カジュアルなパスタやピザから、本格イタリアンまで♪ 徳島でイタリア料理店を探すなら、こちらでチェック!!!

あわわ

あわわ

TRATTORiA PiZZERiA SUGATTiii(スガッチィー)

軽いのにモッチリ、最新のナポリの味を徳島で

人気ナンバーワンの[マルゲリータ](1,200円)と[ピッツァブーケ](1,780円)。ハート型がかわいい

ナポリの味を徳島で楽しめるピッツェリア。軽くふんわりとした口当たりなのにモチモチとした食感のピザは、イタリア政府より「真のナポリピッツァ」の認定を受けた逸品。オーナーの菅さんは毎年1度イタリアへ足を運び、本場の味の微妙な変化を生地に反映しているという。また、エネルギーあふれる明るい接客も魅力のひとつ。サプライズへの協力や、メッセージ入りのデザートなど、サービス精神のすばらしさに惹かれ、記念日に訪れるお客さんも多数。

  

創作パスタ&ダイニング酒場 SCENA(シェーナ)

日々新しい料理を生み出す発想のおもしろさ

[ベーコンとポルチーニ茸のクリームスパゲッティー]1,350円(税抜)ランチではサラダとパンのセット

ジャンルにとらわれず、塩昆布やみそなど、和の食材を使った創作パスタがそろう。ランチタイムには[創作パスタランチ]をはじめとするランチやパンケーキなどを楽しむ主婦層のお客さんが多数。バルとしての顔も持ちアルコールに合うアラカルトメニューも充実。全席半個室なので、周りを気にせず食事を楽しめる。

   

Ristorante SOLAIA(ソライア)

いつ、誰と来ても、心もお腹も豊かになれる場所

17時からオーダーできる[魚介たっぷりペスカトーレ タリオリーニ]1,780円(税抜)

まるで高級ホテルのレストランのように洗練された空間でありながら、気軽にモーニングやランチ使いもできるユーザビリティーなお店。メインを選ぶランチはサラダブッフェ&スープバー付き。ディナーは月替りのコースorアラカルトを堪能できる。

   

Osteria Del Orso(オステリア・デル・オルソ)

季節の食材を活かす 大人の味にハマること必至!

[自家製サルシッチャ]は1本1,000円~(仕入れによって変動)。写真は豚・鹿肉を使ったサルシッチャ

夏は新鮮なバジルをたっぷり使用したバジリコ、冬は熱々のラザニアなど、季節に合わせたパスタが人気。世界各国から取り寄せるワインも自慢で、セラーには約80種類が常備されている。「自然派のワインを合わせてほしい」とシェフが薦める[自家製サルシッチャ](1,000円~)は、ポークのまろやかなうま味とハーブの香りを楽しめる大人の味。仕入れによって、鹿・猪肉などのジビエとスパイスを使ったものも登場する。

  

Pizzeria Cafe grano(グラーノ)

旬の食材を巧みに使ったピッツァがアツい!

[長谷川レンコンボロネーゼ]950円。定番の一品で、レンコンのシャキシャキ感がクセになる

オーナーのひらめきで、旬素材を絶妙に組み合わせたピッツァが季節ごとに登場。ソースに酢みそを使うこともあり、オリジナリティーあふれる一枚は他店の追随を許さない。したたるようなチーズのジューシーな味わいを楽しもう。

  

Ristorante Fish born(フィッシュボーン)

鳴門の幸の魅力を引き出すリゾートレストラン

[徳島産鮑のソテーブルギニヨンバターソース]と[鳴門産渡り蟹のバベッティーネ 濃厚トマトソース]はコースで提供

「魚の骨までおいしい料理を提供する」という意味を込めて『フィッシュボーン』と名付けられた、リゾートホテル『モアナコースト』内のレストラン。同店を代表するアワビのソテーや渡り蟹のパスタなど、鳴門の魚介とイタリアの家庭料理を融合させた料理をコースで提供。その味に魅了され、県外から食事のためだけにやってくるお客さんも多い。店内の照明や土壁の材料などのインテリアもイタリアから輸入するなど、徹底的なこだわりで特別な雰囲気を演出してくれる。

  

Italian e Dolce Gemma(ジェンマ)

鳴門の海と大地の恵みを味わうイタリア料理

四季で内容が変わる[前菜10種盛り合わせ]1,800円(税抜)。自家製ピクルスやパテなどどれも絶品

地元の漁師から直接仕入れる鮮度抜群の魚や、鳴門産のうま味たっぷりの野菜など一級の食材がそろい、メニューは時季によって大きく変わる。まずは季節の魅力がたっぷり詰まった見た目にも楽しい[前菜10種盛り合わせ]で乾杯したい。

  

Pizzeria il Ceppo(イルチェッポ)

薪窯で焼くナポリピッツァと根強い人気のパスタ

トマトソースとモッツアレラが相性抜群の[ベーコンとモッツアレラチーズのトマトソース]1,070円(税抜)

パスタ専門店からピッツェリアへとリニューアルしてなお、変わらぬパスタの人気を誇る。酸味と甘味のバランスのよいトマトソースを使ったメニューがそろっており、多くのリピーターを呼んでいる。豊富な品ぞろえのパスタや、[マルゲリータ]をはじめとする薪窯で焼き上げるモチモチ食感のナポリピッツァが評判。食後には、[本日のドルチェ]も楽しめる。

  

Yusan Pizza(ユサンピザ)

古民家でいただく、旬の野菜たっぷりピッツァ

旬の食材を使用したピッツァが楽しめる。写真のピッツァには神山町でとれたふきのとうがトッピングされている

敷地内の畑で育てた旬の野菜や地元産の有機野菜を使用したピッツァがそろう。薪窯で焼く生地は、香ばしさともっちり食感を楽しめる。ピッツァに、前菜・ドリンク・デザートがセットになった遊山セット(+550円)もあり。

  

RISTORANTE Durum(デュラム)

通販が大好評! 自家製生パスタが人気のイタリアン

濃厚な渡り蟹のうまみが溶け込んだソースが絶品の[渡り蟹のトマトクリームソース]1,188円

プリプリ食感の生パスタをはじめ、ピザやアラカルトも充実。20種類からメインを選び、パン・サラダの食べ放題&ドリンク付きのランチが女性に大人気。パスタやピザなどのネット通販も行っており、キョーエイ20店舗でも冷凍ピザを販売中。

  

Ristorante Pertornare(ペルトナーレ)

伝えたい素材のピュアなおいしさを一皿にこめて

ランチコースは2,700円~、ディナーコースは3,500円~。平日限定で[パスタランチ]1,300円~

上勝町の山奥、純和風の古民家。だが一歩入ると、メニューに並ぶのはイタリアン。そのいい意味で裏切られるギャップと、実力派シェフのセンスと意欲あふれる一皿を求めて、車で何時間かけても訪れるファンが後を絶たない。前菜からメインまで、一遍の物語のように考えられたコース料理には、地元の農家から届く新鮮な野菜をふんだんに使用。味付けはシンプルに、シェフが伝えたい素材本来のストレートなうまみをしっかりと感じられる。週末は予約必須

  

この記事を書いたライター情報

あわわ

あわわ

徳島県内、所狭しと編集者が走り回って、お役立ち徳島ディープネタを毎日配信中のブログメディア『アワログ』を運営する地域密着ローカルメディア集団「あわわ」。 月刊フリーマガジン『あわわfree』、月刊タウンマガジン『Geen』、徳島ママの子育て情報誌『ワイヤーママ』も発行しています。

あわわ が最近書いた記事

SPECIAL

SERIES