名古屋の人気かき氷店が手がけるラーメン屋の名物は、ティラミス

特集

話のタネになりそうな ご当地の出張ゴハン!

2019/03/22

名古屋の人気かき氷店が手がけるラーメン屋の名物は、ティラミス

今や、男性のみならず女性ファンも多いラーメン。名古屋市内でも続々とラーメン店がオープンする中で、2016年のオープンと同時に特に話題となったのは名古屋市守山区の「めんちゃや」。その理由とは……?

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

ラーメンもティラミスも本格派! 見逃せない二大看板メニュー

名古屋市の東北部に位置する守山区に店を構える「めんちゃや」は、名鉄瀬戸線の大森・金城学院前駅から徒歩約10分の場所にある。ラーメン屋でありながら、ティラミスも名物とする珍しさに加え、どちらも本格的で人気を集めている。

看板にもあるように「らーめん&スイーツ」が味わえる珍しいお店だ

かき氷専門店「あんどりゅ」一番人気のティラミスをスイーツに

厨房でティラミスを仕上げるオーナーの坂本さん

もともとはカフェで働いていたというオーナーの坂本さん。では、なぜラーメンとティラミスのお店をオープンさせたのだろうか?

オーナー 坂本さん
オーナー 坂本さん
「このお店は、大須にあるかき氷専門店『あんどりゅ』の姉妹店なんです。そこで一番人気がティラミスフレーバーのかき氷なので、看板メニューの一つをティラミスにしました」

「あんどりゅ」は一年中かき氷が楽しめるお店で、夏になると行列ができるほどの人気店。「めんちゃや」のティラミスは、その「あんどりゅ」のメニューをベースに作られたのだとか。生クリームも同様の自家製のものを使用している。

一番人気の「抹茶のティラミス」(600円)。断面がクリームチーズと生クリームの層になっている
オーナー 坂本さん
オーナー 坂本さん
「うちのティラミスはクリームチーズと生クリームを混ぜるのではなく、層にして盛り付けています。また一般的にティラミスは冷蔵庫でひと晩寝かせることが多いのですが、よりなめらかで、とろっとした食感を楽しんでいただくため、当日に作っているのも特徴です」
イタリア産のマスカルポーネチーズを使ったクリームチーズは、とろけるようななめらかな食感
ボリューム満点だが、とろりとした食感と甘さ控えめな味わいなので食後のデザートでもぺろりといただける

また子連れのお客さんが多いことを考慮して、使用する食材にもこだわっている。

オーナー 坂本さん
オーナー 坂本さん
「オープン当初は洋酒や卵を使用していたのですが、お子様にも食べていただけるように改良し、現在は使用していません。生クリームも動物性のものだとアレルギーが出てしまう可能性があるので、植物性のものを使用しています」
2019年3月限定のティラミス「あんみす(~桃花~タオファー)」(650円)

ティラミスは抹茶・きな粉・ココアの定番3種類のほか、毎月限定のティラミスが登場する。3月は、台湾の人気スイーツ豆花(トウファ)とあんみつをティラミス風にした「あんみす(~桃花~タオファー)」。見た目も可愛らしく、オリジナリティあふれるメニューが登場するので、ぜひチェックしてほしい。

健康と美容を意識した、黄金色の美しい鶏塩らーめん

もちろん、ラーメンも妥協は一切なし! オーナーの坂本さんが名店でノウハウを学んだ後、ラーメン屋をめぐっては大将に話を聞いてまわったのだとか。そうして生まれたラーメンは、透き通った黄金色の鶏ガラスープが印象的だ。

オーナー 坂本さん
オーナー 坂本さん
「自分があっさりとした味が好きだというのもありますが、年配の方や女性でも食べやすいよう健康や美容を意識しました。スープは名古屋コーチンの鶏ガラや香味野菜などをじっくり炊き出していて、コラーゲンやビタミン、ミネラルがたっぷりですよ。それに化学調味料は極力使わず、ダシに使う昆布やしいたけも厳選した国産のものにすることで、天然の旨味を活かしています」
余分なものを使用しない透き通るようなスープは、あっさりしていながらもダシの旨みが楽しめる
「鶏塩らーめんは少しの違いで味がぶれるので、ダシやスープ、調味料の配合は特に気を使います」と坂本さん

麺は、全粒粉を使った特注麺。全粒粉が入っていることで粒々の食感が楽しめるうえ、糖質も抑えることができるのだとか! また加水率が高いのでつるっと、もちもちとした食感が楽しめる。

スープに良くからむ細めのストレート麺

人気の「鶏塩らーめん」(800円)や、レモンを足してよりさっぱりとした「鶏塩レモンらーめん」(850円)もおすすめだが、オーナーの坂本さんの一押しは新メニューの「鶏まぶし麺」(1000円)

名古屋の魅力を発信するメディア「おいでよ名古屋」とコラボした「抹茶の鶏まぶし麺」(1000円)
オーナー 坂本さん
オーナー 坂本さん
「ひつまぶしのタレに絡めた鶏肉や名古屋コーチン卵を盛り付けたまぜそばを、西尾の抹茶を使ったダシにつけて食べるラーメンです。つけ麺を楽しんだ後は、抹茶のダシを豪快に注いでわさびを加え、まるでひつまぶしのようにも楽しんでいただけます」

まぜそばとつけ麺、さらにひつまぶしを組み合わせた、名古屋ならではの新感覚メニューだ。

カフェ使いもOK! 女性一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気

店内は和を感じる落ち着いた雰囲気。テーブル席とカウンター席があるので、友人や家族とはもちろん、男女問わず一人で気軽に訪れることができるのも嬉しい。

テーブル席は、まるで“茶屋”のようなレトロな雰囲気
一人で気兼ねなく過ごせるカウンター席

11時~15時のランチタイムには、お好みのラーメン+お好みのティラミスが楽しめる「ランチセット」(1200円)がお得。さらに15時~17時にはお好みのティラミス+お好みのドリンクがセットになった「スイーツセット」(700円)もあるので、カフェ使いするお客さんも少なくないのだとか。

この日は、毎週のように訪れているという常連さんに出会うことができた。

常連のmakiさん
常連のmakiさん
「ラーメンが大好きで東京などにも食べに行くのですが、こちらのスープは名古屋にはなかなかない味わい! 鶏肉の臭みがなく後味もよいので、飲み干したくなるくらいです(笑)。ティラミスは洋酒が入っていないので、いつでも食べられるのがいいですね。まるでチーズプリンのようです」

また大学生のカップルもmakiさんと一緒に来店していた。

初来店のカップル
初来店のカップル
「makiさんから話は聞いていましたが、初めて来ました。『鶏塩レモンらーめん』を食べましたが、本当に初めて食べる味で驚きました。さっぱりしていて美味しい!」

「めんちゃや」に来たら、やはりラーメンとティラミスの、どちらも見逃せないようだ。

取材メモ/ただ美味しいだけでなく、健康やアレルギーなどに気遣った体に優しいラーメン&ティラミスを提供している「めんちゃや」。女性や子供だけでなく、健康に気を付けている男性にも嬉しいところ。また、女性のひとりラーメンデビューにも最適な雰囲気も◎!

取材・文・撮影=松田支信(日本プリコム)

札幌・大阪のご当地グルメはこちら!

この記事を書いたライター情報

Yahoo!ライフマガジン編集部

Yahoo!ライフマガジン編集部

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を編集部が厳選して紹介します。

SPECIAL

SERIES